エンデュランスロードとは?魅力とおすすめモデル5選をご紹介!

ロードバイクの初心者には耳慣れないエンデュランスロードとは何でしょうか。ロングライドをする時の魅力は何か、ロードバイクとの違いは何か、おすすめのエンデュランスロードのモデルは何があるのかなど、様々な疑問に答えます。ロングライドを考えている人は必読です。

エンデュランスロードとは?魅力とおすすめモデル5選をご紹介!のイメージ

目次

  1. 1ロングライド(長距離走行)向けの自転車
  2. 2エンデュランスロードの魅力
  3. 3おすすめのエンデュランスロード【コンフォートモデル】
  4. 4女性専用のエンデュランスロード
  5. 5エンデュランスロードでロングライドも快適に!

ロングライド(長距離走行)向けの自転車

出典: https://www.amazon.co.jp

エンデュランスロードという言葉は、ロードバイクの初心者の人には耳慣れない言葉です。ロングライドをメインに走りたい人がロードバイクを購入するなら、エンデュランスロードについても知った上で購入することをおすすめします。

エンデュランスロードとは?

出典: https://www.amazon.co.jp

簡単に言うと、エンデュランスロードとはロングライド(長距離走行)向けのロードバイクのことを言います。場合によってはコンフォートロードとも呼ばれます。

ロードバイクは大きく分けると、レース用とロングライド用の2種類になります。レース用は軽さを追及し、ロングライド用は走行性能を重視します。そのためエンデュランスロードはスピードが多少犠牲になっても衝撃吸収性や乗り心地を優先するバイクになります。

ロードバイクとの違い

エンデュランスロードは通常のロードバイクと何が違うのでしょう。エンデュランスロードの目的は、ロングライドを快適に走行することにあるため、シートの下のシートポストが振動を吸収しやすい素材になっていたりします。

他にもフロントフォークの上端部とハンドルバーの真ん中をつないでいるパイプ上の部品にも振動を軽減させる装置が付いていたり、ブレーキレバーを引く負担を軽減させるためディスクブレーキになっていたりします。

グラベルロードの違い

太めのタイヤを履いて、見た目も良く似ているグラベルロードというジャンルもあり、エンデュランスロードとよく比較されます。グラベルロードは未舗装の道を長距離走ることを主な目的としたロードバイクになります。

エンデュランスロードとよく似ているので、メーカーによっては両者を同じ扱いとしている場合があります。エンデュランスロードと同じく、やや状態に余裕が生まれるアップライトポジションで長距離走行に特化したジャンルと言えます。

エンデュランスロードの魅力

エンデュランスロードの魅力は、長い距離を走っても疲れにくいという点が大きなポイントです。趣味でロードバイクに乗っている人は、休日を使ってサイクリングを楽しんでいる人が多いはずです。

そんな人にエンデュランスロードをおすすめする理由を以下のような点が挙げられます。

おすすめの理由

サイクリング中に通り抜ける景色を楽しんだり、寄り道をしたり、ランチタイムを楽しんだりと様々でしょう。自分なりのスタイルとペースでサイクリングを楽しむ人にとっては、上体を起こした姿勢で走ることができるエンデュランスロードは魅力的です。

同じドロップハンドルでも体の負担、特に背中や腰への負担が大幅に軽減されており、スピードはそれほど追及できないまでも乗り心地が良くて長時間の走行が楽しめる点が、何よりもエンデュランスロードの最大の魅力でしょう。

エンデュランスロードを動画で紹介!

そんなエンデュランスロードの魅力を動画で紹介しているので、参考にしてみてください。スピードを追及するレース志向ではない人にとっては様々なメリットが感じられるでしょう。

おすすめのエンデュランスロード【コンフォートモデル】

おすすめ①FELT VR60

フェルトのVRシリーズはグラベルロードシリーズとなっていますが、スペックはしっかりとエンデュランスロードの仕様です。初心者にも扱いやすいVR60は、軽量なアルミフレームとカーボンブレードフォークで安定した走行性能を発揮します。

ロングライドを快適にしてくれうる頼もしいエンデュランスロードです。仮にレースに出たいと思えば、タイヤを23cにしてハンドルを下げればレースにも対応できます。

おすすめ②Specialized ROUBAIX SPORT DISC

出典: https://www.amazon.co.jp

スペシャライズドのこのモデルは、高品質カーボンを使ったハイスペックなエンデュランスロードのこのフォートモデルです。その価格設定は初心者でも手が届く程度に抑えられており、おすすめの人気モデルです。

カーボンファイバー製のフォークは高い剛性と強度を持っており、反応性の良さが乗り手にそのまま伝わるので軽快なハンドリングが可能になります。舗装された道路でのロングライドはもちろんですが、荒れた土地でのロングライドにも対応できるスペックです。

おすすめ③Wilier GTR Team Disc

出典: https://www.bgm-bikes.com

ウィリエールはイタリア本国では最も販売台数の多い人気ブランドです。現行のGTRチームもエンデュランスロードのカテゴリに入りますが、スピードと効率性も重視されており、よりレース寄りに作られたオールラウンドモデルと言える内容です。

スピードの出るロングライドに最適ということで、レースにも使える結果になっています。ディスクブレーキを備えており、全天候型のパフォーマンスを持つ魅力的なバイクに仕上がっています。

おすすめ④TREK DOMANE SL5

出典: https://www.trekbikes.com

ロードバイクの初心者にもロングライドを楽しめるのがエンデュランスロードですが、このモデルのカッコよさは上級者クラスと言えます。大きな特徴はシートチューブが独立しており接合されていない点です。これはTREK独自の技術で、振動に対してしなりを生みやすくして振動吸収するという優れものです。

この技術によって非常に快適に走行できます。レーシングバイクにも搭載されているほどの高い技術です。タイヤは32が標準装備されており、ボリューム感があります。軽い力で握っても良く効く油圧式のディスクブレーキも装備されています。

ロングライドの中盤からは意外と手も疲れてくるため、ディスクブレーキを装備したエンデュランスロードは手の疲れも軽減されて安心です。ワイヤー類も極力フレームの中に収納される設計でデザイン性が際立ちます。

またこのモデルではエアロ効果まで考えられたヘッドになっています。メーカーもMADONE(TREKのエアロロード)に形状を近づけたと発表しています。ギアも大き目のものが付いており、登りのあるコースでも大丈夫です。

おすすめ⑤Bianchi Via Nirone 7

ビアンキが初めて店舗を構えた「ニローネ通り7番地」の名前を冠したロングセラーロードバイクは、エンデュランスロードモデルになっています。フレーム素材には、軽量のアルミニウムを使用しています。

2019年モデルからケーブルを内臓化しているのが特徴で、ビアンキらしいおしゃれなシルエットが際立つデザインとなっています。

コンポーネントはシマノのSORAを採用し、価格も10万円前後とロードバイクとしては安く抑えられているので入門用としておすすめの人気モデルです。

ロングライドで性能を発揮するのはもちろんですが、日々の通勤通学や街乗りフィットネスなどの使用にもおすすめのエンデュランスロードです。

女性専用のエンデュランスロード

GIANT【リブ】AVAIL ADVANCED

出典: https://www.liv-cycling.jp

女性専用のスポーツサイクルブランドであるLivは、エンデュランスロードにフォーカスした新型ロードバイク「AVAIL ADVANCED」を発表しました。軽量滑剛性の高いコンパクトロードデザインで、長距離のサイクリングを楽しみたい女性にスムーズなライディングを提供します。

快適性と扱いやすさ、時には丸一日にもおよぶ長距離・長時間ライドを楽にこなせる性能を求める女性にピッタリのシリーズです。

女性用に最適化されたカーボンレイアップを用いた非常に軽量なカーボンフレームとフォークを採用しています。強力なディスクブレーキと相まって安心感のある高い制動力や様々な気象条件における正確なステアリング性とコントロール性を発揮します。

路面から伝わる振動を軽減することでライダーの疲労を少なくして、長時間のライディングでも快適です。32cと幅の広いタイヤを採用することで比較的ハードコンディションの道を走ることもできます。

CANONDALE SYNAPSE WOMEN’S

出典: https://www.cannondale.com

キャノンデールのこのモデルは、レースやロングライドなど様々なシーンでパワフルな走りと快適性を両立してくれるカーボンロードバイクです。バランスの良いパワフルな走りと、一日中走っていられる快適性の両立が身上です。

路面が再舗装されたかのようなスムーズな走りは、ロングライドで特に実力を発揮します。レースで立証されたエンデュランス向きのフレーム設計としなやかな曲線が特徴的なエンデュランスロードです。

30cの太さのタイヤを標準装備しており、ロードバイクとしてはボリュームのあるサイズで乗り心地を高めています。また少し荒れた路面でも安心して走行できます。グレベルライドなどでも実力を発揮してくれるスペックと言えます。

シマノの油圧式ディスクブレーキを装備しており、女性の弱い握力でも峠道の下りで疲れていても、安心の制動力を発揮してくれます。しなやかにロングライドをこなすための女性専用設計ロードバイクと言えます。

エンデュランスロードでロングライドも快適に!

ロードバイクでロングライドを楽しみたい人におすすめなエンデュランスロードです。レースなどに出てスピードを極めたい人以外なら、高性能なスペックを搭載して身体に負担のかからない様々な仕様で快適な走りを約束してくれます。

デザイン性に優れたモデルも多いので、初心者の人でもカッコいいおしゃれなエンデュランスロードでロングライドデビューしてみてはいかがでしょうか。ロードバイクの楽しみが広がること間違いありません。

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
コージー65

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ