ロードバイクのロングライドに最適なホイールは?選び方とおすすめ5選ご紹介!

ロードバイクのロングライドには、最適なホイールがあることをご存知でしょうか。ロングライドをするときにロードバイクのホイールを変えることで、ロングライドをより快適に楽しむことができるんです。そんなロングライド向きのホイールや選び方をご紹介していきます。

ロードバイクのロングライドに最適なホイールは?選び方とおすすめ5選ご紹介!のイメージ

目次

  1. 1ロードバイクでロングライドを楽しもう!
  2. 2ロングライド向き!ロードバイクホイールの選び方
  3. 3ロードバイクのロングライドにおすすめホイール5選
  4. 4ロードバイクのロングライドの注意点
  5. 5ロングライド向きのホイールでロードバイクを楽しもう!

ロードバイクでロングライドを楽しもう!

ロードバイクに乗っている人であれば、ロードバイクでロングライドをすることは楽しみのひとつではないでしょうか。

慣れていない人は100キロなどのロングライドは難しいかもしれませんが、ロードバイクを走り慣れれば100キロの距離は難なく走ることができるようになります。

ロードバイクでロングライドをより楽しむためには、ロングライド向きのホイールを選ぶことで快適に走ることができます。

それでは、ロングライドのホイール選びに役立つ、ホイールとロードバイクの走りの関係やロングライド向きのホイールの選び方についてチェックしていきます。

ロングライド向き!ロードバイクホイールの選び方

ロードバイクではロングライドに向いているホイールと、向いていないホイールがあります。ですので、ロングライドをしようと思っている場合、ロングライドに向いているホイールを選ぶことで快適に長い距離を走ることができます。

このように、ロングライドを快適に走るためにはホイールの選びは重要になります。では、ロングライドに向いているホイールの選び方について見ていきましょう。

選び方①巡航性能が高いホイールを選ぶ

ロードバイクでロングライドをするときは、巡航性能が高いホイールを選びましょう。長距離を走るロングライドは、一定のスピードを保つことで快適に走ることができます。

そのため、巡航性能が高いホイールを選ぶことで疲れにくくなり、気持ちよくロングライドを楽しむことができます。また、ロングライドで平地が多いコースや信号がないコースを走る場合は、特に巡航性能が高いホイールの良さが際立ちますよ。

選び方②パンクに強いホイールでロングライドを支える

ロードバイクで長い距離を走るロングライドでは、走っている途中にパンクしてしまうというアクシデントが考えられるため、パンクに強いホイールを選ぶのがおすすめです。

パンクに強いホイールであるクリンチャータイヤであれば、ホイールの中にあるチューブを交換すれば修理ができるため、修理が終われば再び走ることができます。チューブを交換するだけで済むためお財布にも優しいホイールです。

パンクをしてもその場で修理できるホイールであれば、パンクなどのアクシデントを心配することなくロングライドを走ることができます。

選び方③程よい剛性を選ぶ

ホイールは剛性が高いホイールであればあるほど、足を使わなければなりません。剛性が高いホイールは余計な力を使ってしまいロングライドには不向きなホイールとなります。ロングライドに慣れないうちはハイエンドアルミグレードのような剛性のホイールを選び、慣れてきて巡航が40キロ出るようになれば剛性の高いホイールを選びましょう。

選び方④耐久性が強いホイールを選ぶ

ロングライドを行う場合は、耐久性の高いホイールを選びましょう。ロングライドで遠くに出かけた際にタイヤのパンクなどはチューブを交換することで対処することができますが、ホイールが壊れてしまうと対処に困ってしまいます。

ホイールが壊れてしまうというトラブルを避けるためにも耐久性の強いホイール選びが重要になります。

選び方⑤振動吸収性で重量によるロングライドの疲れを軽減

衝撃吸収性のあるホイールを選ぶことで、重量によるロングライドの疲れを軽減することができます。ロングライドで路面が舗装されていない道を走る場合は体力の消耗が激しくなります。

衝撃吸収性のあるホイールを使用していれば、衝撃吸収性のないホイールで走っている場合よりも体力の消耗を抑えることができます。

衝撃吸収性の高いホイールはリムハイトが低くスポークが長いホイールで、このようなホイールにすることでスポークが衝撃による振動を吸収することができます。

選び方⑥雨天でも心強い制動力

ロングライドを行う際に必ずしも天候に恵まれるとは限らず、急な雨が降るといったことも考えられます。そのため、雨天でも危険がないように制動力が強いホイールを選びましょう。

制動力が強いホイールはリム加工が施されているホイールとなり、制動力の弱いカーボンホイールを使用する際は、特にリム加工も有無を確認することが大切になります。

ロードバイクのロングライドにおすすめホイール5選

ここからは、ロードバイクのロングライドにおすすめのホイール5選を紹介していきます。

おすすめ①シマノ WH-R9100-C24-CL

最初に紹介するロングライドにおすすめのホイールは、シマノのWH-R9100-C24-CLです。

このホイールとても軽く、リムが低いことが特徴で、坂道や走り出すときの漕ぎだしがとても楽なホイールです。また、衝撃吸収性が高いホイールですので、体力の消耗を防ぎ足への負担も減らすことができます。

おすすめ②Campagnolo Bora One 50 TU

Campagnolo Bora One 50 TUは、制動力が高いおすすめのホイールです。雨のロングライドで大切になる制動力が高いホイールとなり、こちらのホイールであればその制動力が高いため安心して減速や停止ができます。

ただし、このホイールは1400グラムという重量があるため漕ぎはじめのスムーズさが気になる点ではあります。

おすすめ③Campagnolo ZONDA C17

コストパフォーマンスが良くて、ロードバイクのロングライドにおすすめのCampagnolo ZONDA C17です。このホイールは軽くハブが回転しやすいためロングライドでも疲れにくいホイールとなっています。

また、プロも練習用として使っているホイールですので、剛性が高さや衝撃吸収性の良さ、巡航性能、重量などのバランスも良く全体的に性能の優れたホイールです。

おすすめ④FULCRUM RACING ZERO CARBON C17 レーシング ゼロ カーボン

FULCRUM RACING ZERO CARBON C17 レーシング ゼロ カーボンは、最新テクノロジーのAC3を採用しているおすすめのホイールです。

このホイールは制動性能が高く、ドライでもウエットでもどのようなコンディションでも対応することのできるため、安心してロングライドを楽しむことができます。

リムはカーボン素材でスポークはアルミ素材を採用しているため軽さがあり、ロードバイクのロングライドで快適な走りができるホイールです。

おすすめ⑤Campagnolo SHAMAL MILLE C17

最後に紹介するホイールはアルミフレームの最高峰であるホイール、Campagnolo SHAMAL MILLE C17です。重量が軽いホイールのため、走りだしがスムーズでスピードが出やすいホイールです。巡航性能が高く、ロングライドでのさまざまな状況に対応することのできるホイールとなっています。

ロードバイクのロングライドの注意点

それでは、ロードバイクのロングライドの注意点について紹介していきます。ロードバイクのロングライドでは、どのようなことに注意しなければいけないのでしょうか。

注意点①事故に気を付ける

長い距離を走るロングライドは、短い距離を走るのと違って疲れやすくなります。そのため、ライン取りやブレーキングが正しく行えないような状態になることがあります。

そうなると事故の原因になってしまいますので、事故が起きないよう注意が必要になります。

注意点②消費カロリーを意識する

自転車に乗っているときは50キロから70キロに距離を走るのに、基本的に1500カロリーから2000カロリー必要になります。

ロングライドでは、走る距離が長い分この消費カロリーを意識する必要があり、100キロ走る場合であれば3000カロリーの消費を見込んでいなければなりません。ロングライドではこの消費カロリーを意識しながら必要なカロリーを摂取しましょう。

注意点③無理をしない

ロングライドで無理をしてしまって事故やケガが起きてしまってはいけないため、決して無理のないようにしましょう。無理をしない為にも輪行袋を用意し、鉄道があるようなコースを走るようにしておくと安心です。

注意点④ハンガーノックを気をつける

ロングライドで必要なカロリーを消費してしまうと、ハンガーノックという症状が出て動けなくなってしまうことがあります。

ハンガーノックにならない為には、走行中に食べることのできる軽食を用意しておいたり、走る前に高タンパク高カロリーの食事をとることが大切になります。

注意点⑤オールアウトを知っておく

オールアウトは筋肉を使い切ってしまい、足が動かなくなってしまうことです。備わっている筋肉量以上の活動をすることで起きてしまうため、ロングライドに必要な大腿四頭筋やハムストリングス、ふくらはぎ、大殿筋を鍛えておくことで予防することができます。

ロングライド向きのホイールでロードバイクを楽しもう!

ロングライド向きのホイールを選ぶことで、ロードバイクでのロングライドの快適性や安全性を上げることができます。

ロードバイクのロングライドでは、ホイール以外にも注意しなければならない点がいくつかあるため、安全の為にもしっかりと注意しておきましょう。事前の準備やおすすめのホイールを選んで、ロードバイクのロングライドを楽しみましょう。

その他のロードバイクの記事はこちらから

Thumbロードバイクのパーツをご紹介!それぞれのパーツ役割も徹底解説!
ロードバイクは、通常の自転車とは異なり素早く走る為の機構が備わっている乗り物です。趣味として...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
m.y321

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ