通勤にミニベロは向いてる?おしゃれで可愛いおすすめ車種7選もご紹介!

コンパクトでおしゃれなミニベロで通勤している方を時々見かけますが、ミニベロで通勤するメリットはどのような事があるのでしょうか。また、おしゃれで可愛らしいミニベロのおすすめの車種を7選紹介していきますので、これを機にミニベロデビューしてみてはいかがでしょうか。

通勤にミニベロは向いてる?おしゃれで可愛いおすすめ車種7選もご紹介!のイメージ

目次

  1. 1ミニベロとは
  2. 2ミニベロを通勤におすすめする理由
  3. 3ミニベロにおすすめの通勤距離
  4. 4通勤におすすめなおしゃれで可愛いミニベロ⑦選
  5. 5近距離の通勤用には安いミニベロでも十分?!
  6. 6小回りがきいて漕ぎだしやすいミニベロは通勤におすすめ!

ミニベロとは

一概にミニベロとは言い切れませんが、ミニベロの対象となる自転車はホイールのサイズがが基準となってきますので、実はミニベロの定義はとくにありません。また、これがミニベロでこれはロードバイクという基準が実際には難しくなっています。

しかし、これではミニベロという自転車が分からないまま終わってしまうので、ミニベロと言われている特徴を紹介していきます。

ミニベロはタイヤが小さい自転車

ミニベロと言われている自転車の特徴は、20インチ以下のホイールサイズが小さい自転車のことをミニベロと呼ばれており、ホイールサイズが小さいながらも大人用の自転車となっています。ホイールのサイズは20インチが最も大きく、18インチや16インチ、最小のものでは12インチのミニベロがあります。

ホイールサイズが20インチ以下であれば、折り畳み自転車もミニベロの部類に入るため、インチのサイズが小さければほとんどがミニベロになります。

ミニベロを通勤におすすめする理由

ミニベロの人気の理由の1つに、おしゃれで可愛いと言う点があります。また、コンパクトなサイズとなっており、豊富なカラーデザインやフレームデザインがあります。そのため自分好みの自転車が見つかりやすく、街乗りだけでなく通勤や通学などの普段乗りに適しています。

ミニベロを通勤におすすめする理由①おしゃれ

ミニベロが通勤に便利な理由には、おしゃれで可愛い自転車が多く、コンパクトなサイズや可愛らしいフレームが多いため、通勤用としても良く使われています。

ミニベロを通勤におすすめする理由②保管場所に困らない

ミニベロが通勤に便利な理由の中には、コンパクトなので場所をとらないため、保管場所に困らないということがあります。また、ミニベロで通勤する際もコンパクトに収納できるので、とても便利でおすすめな自転車です。

ミニベロを通勤におすすめする理由③小回りの良さ

ミニベロが通勤に便利な理由には、小回りの良さが人気となっており、ママチャリなどに比べるとホイールサイズが小さいため、ハンドルさばきが容易となっていますので、狭い道でも楽に操作することができます。

ミニベロを通勤におすすめする理由④漕ぎ出しが軽い

ミニベロが通勤に便利な理由は、ホールサイズが小さく漕ぎ出しが非常に軽くなっており、ハンドルも取り回ししやすくなっているために、小回りがとても良く狭い街中でも邪魔にならないのもミニベロが選ばれる理由です。

ミニベロにおすすめの通勤距離

それでは、ミニベロに乗って通勤しようと考えた場合、おすすめの走行距離はどのくらいで、ミニベロの速度はどれくらい出るのでしょうか。こちらでは、ミニベロで通勤するときに気を付けなければいけない点を紹介していきますので参考にしてください。

ミニベロで通勤するなら10~15kmがおすすめ

ミニベロで通勤する場合の走行距離は、およそ片道10km〜15km以内くらいを目安にしてください。片道10km走行した場合、平均的にかかる時間はおよそ35分かかりますので、それ以上の距離を走行するとなると1時間以上かかってしまう恐れがありますので注意してください。

ミニベロの最適速度は?

ミニベロで通勤しようとした場合、ミニベロのスピードはママチャリなどと比べると断然早く、15~20キロのスピードが出ます。また、カスタム次第では40キロほど出すこともできます。しかし、この速度で運転してしまうと通勤用としては危険ですので、先ほどの15~20キロの走行で運転しましょう。

通勤におすすめなおしゃれで可愛いミニベロ⑦選

ミニベロの特徴は大きく分けると「見栄えが良い自転車が多い」「コンパクト」「しっかりと走ることができる」「駐車スペースに困らない」など、様々なメリットがあります。

こちらでは、ミニベロで通勤していく上で、おしゃれで可愛く通勤に向いているおすすめなミニベロを紹介していきます。

通勤におすすめのミニベロ①あさひ クリームミニ 6段変速モデル

あさひは、低価格でミニベロを購入できるメーカーで、他にもママチャリや子供用の自転車まで幅広く取り揃えられている自転車メーカーです。

おすすめポイント

通勤におすすめのミニベロには、「サイクルベースあさひ」の中でもダントツに人気で、売れ筋もトップクラスであるの『クリームミニ』の6段変速モデルです。低価格で購入できるだけではなく、6段変速を搭載しているミニベロになっています。初めてミニベロを購入する場合はこちらの自転車を持っておくと便利な1台です。

スペック

■フレーム:スチール
■適応身長目安:145cm~
■参考重量:約13.6kg(変速なしモデル)
■タイヤサイズ:20 x 1-3/8
■変速:外装6段変速
■ペダル:フラットペダル
■ブレーキ:F/キャリパー、R/ドラム

通勤におすすめのミニベロ②ダホン ホライズ ディスク

ダホンとは、アメリカに本拠地を置いた折り畳み自転車の専門メーカーです。また、折り畳み自転車の中でも一番人気のあるメーカーです。

おすすめポイント

通勤におすすめのミニベロはダホンの『ホライズ ディスク』になります。この自転車の特徴はなんと言ってもカラーリングが特徴的で、オリジナリティーがありますので目立つこと間違いなしです。

また、最大の特徴はブレーキがディスクブレーキになっていますので、悪天候でもしっかりとブレーキが利きます。また、ブレーキのメンテナンスの手入れもほとんどしなくても大丈夫ですので、初心者の方にもおすすめできるミニベロです。

スペック

ホイールサイズ:20インチ
SPEEDS:8段変速
ウェイト:12.0 kg

・通勤におすすめのミニベロ③Tern Link A7

ターンの自転車の特徴は、コンパクト性と軽量性を重視して製造販売されているメーカーです。また、長距離を走れる自転車を目指しています。

おすすめポイント

通勤におすすめのミニベロは、Ternの『Link A7』になります。こちらのミニベロは、折りたたみができることや技術や安全を考え抜いた自転車になっています。折りたたみ可能なミニベロの中ではずば抜けて完成度の高いミニベロとなっています。

そして、見た目はすべてブラックパーツで統一されていますので、見た目から高級感溢れる車体になっています。また、強度に優れているダブルウォールリムを採用されているため、スポーティな走行感を味わうことができます。

スペック

車体重量:12.1kg
適応身長:142cm~190cm
シートポスト~ハンドルバーまでの高さ/Min : 600mm,Max : 650mm
サドル~ペダルまでの高さ/Min:700mm,Max:960mm
フォールディングサイズ:W80×H73×D39.5cm

通勤におすすめのミニベロ④ビアンキ Minivelo10

ビアンキは、各自転車メーカーの中でも最も古くからあるメーカーで、イタリア語で青い空の意味を持つ「チェレステカラー」は、ビアンキのブランドカラーになっています。主にロードバイクなどが人気となっているメーカーですが、おしゃれなデザインのミニベロも多く販売されています。

おすすめポイント

通勤におすすめのミニベロは、ビアンキの『ミニベロ10』になっており、ビアンキの中でも一番売れているモデルになっています。特に2019年の最新モデルは、ハンドルがフラットバーになっており、街中の走行が楽になりました。また、前後にフェンダーが付きましたので、雨の日も泥はねなどがなくなり、とてもおすすめのミニベロとなります。

スペック

●STEM: MJ TB-088-180、80/100/100mm
●HANDLE BAR: HL NR-AL-18 25.4mm、590mm
●GRIPS: Velo VLG-520-1
●SEAT POST: HL SP-207 27.2x300mm
●SEAT CLAMP: -
●SADDLE: Velo VL-1962
●PEDAL: VP VP-365

通勤におすすめのミニベロ⑤ブルーノ MINIVELO20 ROAD DROP

ブルーノはスイスの自転車メーカーで、ミニベロの人気の1番の理由はおしゃれでデザインが洗練されています。また、クロモリフレームがレトロな外観となっており、公共交通機関の持ち込みにも対応しているのも嬉しい点です。

おすすめポイント

こちらのミニベロは、ブルーノの『MINIVELO20 ROAD DROP』で、長距離を走りたい方向けに構造された自転車で、ミニベロで旅をしたいと考えている方などに人気があります。特徴はクロモリフレームで有名なColumbus製チューブを採用しているため、長距離走行向けになっています。

さらに、限定のブルックスサドルなど各パーツにもこだわりを盛り込んでいますので、スポーティーなミニベロに仕上がっています。

スペック

メーカーBruno(ブルーノ)
カラーグレー、ターコイズ、レッド
フレームColumbus クロモー
フロントフォークBruno オリジナル クロモリ
ブレーキShimano カンチブレーキ
リム6061アロイ
シフターShimano ダブルレバー
フロントディレーラーShimano クラリス
リアディレーラーShimano ターニーTX 8S
サドルBrooks B17スペシャル 150thアニバーサリーモデル
タイヤPanaracer パセラコンパクト 20×1.50
重量(約)10.2kg
変速16段変速
特記事項スタンドは標準装備されておりません

通勤におすすめのミニベロ⑥cymaオリジナルモデル mimosa

Cymaサイマは主にママチャリやシティサイクルをメインとして扱っている大手自転車通販サイトです。

おすすめポイント

通勤におすすめなミニベロは、cymaのオリジナルモデル『mimosa』になります。こちらのミニベロは、かなり小回りが利くため、街中走行時の様々なシーンにも対応した6段変速付きになっており、ホイールサイズは20インチの自転車です。

このミニベロの特徴は、とても可愛らしいカラータイヤとナチュラルテイストのカラーになっていますので、とても目立ちます。見た目はおしゃれで可愛らしく、機能は見た目からは想像できないほど走行性があり、制動力の高いVブレーキを搭載したおすすめのミニベロです。

スペック

カテゴリシティサイクル・ミニベロ
タイヤサイズ20インチ
重量14.5kg
フレーム材質スチール
乗車適応身長(目安)150cm~
変速外装6段
スタンド片足スタンド
バルブ英式バルブ
チェーンハイガード

通勤におすすめのミニベロ⑦ターン ヴェクトロン

折りたたみ自転車メーカーでおなじみのターンは、コンパクト性と軽量性を重視しており、長距離を走れる自転車を目指しています。そして、未来的なデザインとなっており、曲線もおしゃれな人気なメーカーです。

おすすめポイント

通勤におすすめのミニベロは、ターンの『ヴェクトロン』が人気です。価格は他のミニベロと比べるとかなり高額ですが、とてもおすすめです。実はこのミニベロは電動のミニベロとなっています。そのため、ミニベロの最大の弱点でもあった速度を保つことができます。また、日本ではまだ珍しいBOSCH製の電動ユニットですので、日本でのまだこの電動ユニットが使われている自転車は少くとても貴重なミニベロです。

スペック

色Matte Black / Black
サイズ20
ギア枚数10
ホイールサイズ20 インチ
電池付属または内蔵いいえ

近距離の通勤用には安いミニベロでも十分?!

ミニベロは通勤距離が近ければ低価格のミニベロでも十分に使うことができます。ちょっとした通勤手段として使っていくのであれば1~2万円で購入することができますので大変便利です。

小回りがきいて漕ぎだしやすいミニベロは通勤におすすめ!

ミニベロは通勤手段として使うには十分な交通手段になります。また、カラーバリエーションも豊富でデザインや性能も様々です。今後、ミニベロを購入したいと考えている方は、この記事を参考にしていただき、各メーカーの特徴などを理解していただくと幸いです。

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
ゆうきち
こちらではアウトドアに関する記事を執筆していきますので参考にしていただければ幸いです。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ