枕が合わない原因とは?症状からおすすめ枕まで徹底紹介!

「今使っている枕が合わない」といった悩みを抱えている方はいませんか?枕が合わないことで、寝ても疲れが取れない方も多いようです。今回は、お悩みの症状からおすすめの枕まで一気に紹介していきます。枕が合わない原因も一緒にお届けしていくので、是非参考にしてみて下さい!

枕が合わない原因とは?症状からおすすめ枕まで徹底紹介!のイメージ

目次

  1. 1枕が合わない原因とは?
  2. 2自分に合わない枕を使っていると出る症状
  3. 3自分に合った枕とは?
  4. 4自分に合った枕を探そう!おすすめの枕
  5. 5自分に合った枕でぐっすりと眠りましょう!

枕が合わない原因とは?

清々しい朝を迎えるはずが、なぜか体調が優れないということはありませんか?その原因は、いつも使っている『枕』にあるかもしれません。枕を選ぶ際「可愛い」「カッコいい」など、見た目だけで決めている方も多いでしょう。

しかし、寝起きが悪いということは、枕が自分に合っていないということです。何が合っていないのか分からない方に向けて、原因を解説していきます。

元気に1日を過ごすためにも「合わない原因」について、しっかり確認していきましょう。そして、次回購入するときの参考にしてみて下さい。

枕が合わない原因①高さ

寝ているとき、肩や首を枕が支えてサポートしてくれています。また、頭への負担は体重の約10%もあり、その負担を首や肩が補助してくれています。

本来は首や肩へ大きな負担がかからないように、枕が支える役目を果たしますが、枕の高さが合っていなければ、肩や首などに負担がのしかかってしまいます。

理想的な高さは、頸椎が穏やかなS字に曲がっている状態で、直立したまま仰向けになったイメージです。

Thumb自分に合った理想的な枕の高さとは?体の不調と枕の関係を徹底解説!
快適な睡眠を得るためには、枕の高さが重要です。高さが合っていないといろいろな体の不調を引き起...

高すぎる枕を使用し続けていると、頸椎がすごく曲がってしまうので、大きな負担が首にかかります。そのことが原因で、首回りの筋肉が強張り、起床時の痛みなどを感じてしまいます。

逆に、低すぎても良くありません。その理由は、頸椎が逆のU字に曲がるので、肩や首に負担がかかってしまうためです。自分に合う高さを確認することが、目覚めの良い朝を迎える要となります。

枕が合わない原因②素材

質の良い睡眠を得るためには、素材も重要なポイントになります!素材が自分自身に合わないと、寝苦しい夜を迎えなければいけません。

枕に使用する素材は、羽毛やウレタン、ビーズ、蕎麦殻など、種類が豊富にありますが「柔らかさ」や「硬さ」を決め手にして選ぶと良いでしょう。柔らかすぎると頭が深く沈みすぎてしまい、首に大きな負担がかかってしまいます。

一方、硬すぎると「寝返りが打ちやすい」という長所はありますが、首に痛みを感じる場合は、やめたほうが良いかもしれません。

枕が合わない原因③大きさ

枕の大きさも上質な睡眠を得られるかどうかのポイントになります。人は寝ている間に何度も寝返りをしますが、寝返りは首や肩に負担をかけない大切な動きになります。

そのため、小さいサイズを使用していると、寝返りのたびに頭が落ちてしまい、そのせいで目が覚めてしまいます。自然に目覚める場合、問題はありませんが、寝返りをした際に頭が外れたなどが原因で起きてしまうと、睡眠のサイクルがバラバラになってしまいます。

寝返りのたびに頭が外れてしまうサイズを選ぶのではなく、何度も寝返りを打っても起きずに朝までぐっすり寝られるものを使いましょう。

自分に合わない枕を使っていると出る症状

自分に合わない枕を使い続けていると、体に様々な症状が出てしまいます。自分に合っていると思いながら使い続けていても、そういった症状が出ている場合は、合わないということなので、注意をしなければいけません。

どういった症状があるのか1つずつ詳しく解説していくので、是非参考にしてみて下さい。自分に当てはまる症状があるかもしれないので、チェックしていきましょう。

症状①首すじの痛み

合わない枕を使用することで、首回りの血行が悪くなり、首すじを痛めてしまいます。睡眠中に首を休ませるはずが、逆に悪くさせるので、高さが重要になります。

高すぎると首筋が曲がることで、常に下を向いている状態になってしまいます。その状態をスマホ首と呼び、首筋の筋肉が強張ったり、痛みが出てしまいます。逆に低すぎても、肩への血行が悪くなるので、体全体が休まりません。

夜寝る前に症状が何もなかったのに起床時、首すじに痛みを感じた場合は、何かしらの原因があるということなので、確認しておきましょう。

症状②肩こり

肩こりで悩んでいる方も多いのではないでしょうか。スマホやパソコンを使用する人も増えていく中、同じ姿勢をし続けることで、血流が悪くなり、肩こりの原因となります。

それに加えて、運動不足も重なり、肩こりが悪化してしまいます。肩こりがひどい場合、頭痛を起こしたり、気持ち悪くなる方もいるので、放置してはいけません。

肩こり解消のためにマッサージやシップを貼って、改善することはあっても、完治させることは難しいようです。

Thumb肩こりに悩んでる方におすすめの枕18選!おすすめポイントを詳しく解説!
多くの日本人が悩んでいる肩こりや首こりは、スマートフォンやパソコンの操作だけが原因ではありま...

「猫背の状態を続ける」ということが、肩こりの大きな原因と言われているので、その体勢は避けなければいけません。睡眠中も猫背で寝ている方が多いので、どうしても肩こりを併発させてしまいます。睡眠中も正しい姿勢を保つため、合わない枕を使い続けるのはやめましょう。

症状③頭痛

頭痛に悩まされている方も多いのではないでしょうか。頭痛がひどい場合は、起き上がれず、吐き気をもよおしてしまうこともあります。枕の高さが原因で頭痛が起きている場合は、自分に合ったものをきちんと調べて選ばなければいけません。

高さが合わないものを使用し続けていると、脳への血流が悪くなり、脳内に血液が減ることで頭痛を引き起こしてしまいます。

また、枕の硬さも頭痛を引き起こす原因にもなるので、頭痛に悩んでいる方は「素材の硬さ」と「サイズ」が自分に合っているのかが重要となります。

症状④腰痛

合わない枕を使用し続けていると「腰痛」を引き起こす場合があります!「腰まで痛くなる」とは、思ってもいなかったのではないでしょうか。人間の背骨は首から背骨までS字カーブになっており、バネのような働きを持っています。

そのため、首筋を痛めてしまうと、腰まで悪くなることがあり、逆に腰痛を発病すれば、首に痛みを感じる場合があります。主に、腰痛になる原因は枕の高さが合っていないことです。

高すぎず低すぎないものを選んで、胸椎や頸椎に負担がかからないようにしましょう。

症状⑤いびき

「太っている=いびき」というイメージがありますが、枕の位置が高い場合もいびきに悩まされることがあります。

その理由は、高すぎる状態で寝ることで、顎が引いてしまい、気道が圧迫してしまうからです。気道が圧迫することで、いびきが出てしまうため、高さを改善する必要があります。

症状⑥ストレートネック

スマホやパソコンが原因で発症する、首や肩などの痛みに対して「ストレートネック」と診断されることがあります。

ストレートネックは、緩やかにカーブしているはずの首の骨が、首を前方に出した状態を続けたことにより、まっすぐになってしまう症状のことを指します。

骨のカーブのおかげ緩和されていた頭の重みが、直接頸椎に負担がかかってしまうことで、肩や首を痛めてしまいます。スマホやパソコンを長時間する人が増えたことで、ストレートネックの患者もどんどん増加しているようです。

自分に合った枕とは?

自分に合った枕はどんなものが良いのか、1つずつ解説していきます!

 
【形状と高さが合ったもの】
高すぎる枕を使用している方が多いので、仰向きになってみて、呼吸がしやすいかチェックしましょう。高すぎるものを使い続けていると、首のしわの原因にもつながります。

【横向きで寝た時の肩への圧迫感】
真ん中でまず仰向けで寝てみて、横向きになるように寝返りを打ちます。その際、肩への圧迫感がなければOKです。

Thumb横向き専用おすすめ枕12選!選び方からおすすめポイントまで詳しく紹介!
横向きで寝る方は普通の枕だと肩や首が凝ってしまったり、酷い時は寝違いを起こす事もあります。そ...

【寝返りがしやすい】
人は睡眠中に寝返りを約20回打つので、スムーズに寝返りができるかチェックしましょう。

【気持ちよく眠れる】
枕の高さや形が自分に合っていれば、気持ち良い睡眠を得られることができます。枕で寝ていることを忘れるくらいの心地よさが得られたら最高です。

枕は使っていると合わないようになる

自分に合った枕もずっと使い続けているうちに、合わないようになります。長年愛用したい気持ちもありますが、劣化を感じたり、合わないと思ったら、定期的に新しいものに買い替えることをおすすめします!

自分に合った枕を探そう!おすすめの枕

どんなものが良いのか悩んでいる方に向けて「おすすめの枕」を紹介していきます!ワンランク上の寝心地を与えてくれるので、是非参考にしてみて下さい。

おすすめ①フォスフレイクスピロー

「フォスフレイクスピロー」は、ふんわりと心地よい眠りを提供してくれます。また、海外の高級ホテルでも使用されているので、その枕を自宅で体感してみませんか?

おすすめポイントは、洗濯機と乾燥機で洗うことができるので、いつもきれいな状態で使用することができます。いつまでもふんわり感が続く優れた商品なので、気になる方はチェックしてみて下さい

おすすめ②Cellpur セルプールピロー for your neck

「Cellpur セルプールピロー for your neck」は、どんな体勢になっても対応してくれる有能な枕です。また、首への負担をとことん考えた構造になっているので「ストレートネック」でお悩みの方には特におすすめです。

自分だけの枕をオーダーするのもおすすめ!

究極の贅沢ということで、自分だけのオーダー枕を作ってみませんか?様々な素材から選び、サイズも微調整しながら確認してくれるので、世界でたった1つの枕が完成します。最高の眠りを求める方は、是非作ってみてはいかがでしょうか!

自分に合った枕でぐっすりと眠りましょう!

いつも愛用している枕が、実は自分に合っていないかもしれません。起床時に目覚めが悪かったり、肩こりや首の痛み、腰痛や頭痛などに悩まされている方は要チェックです。

枕の高さやサイズ、素材をとことん追求することで、質の良い睡眠を得られることができます。睡眠は健康に過ごすためにも必要な時間なので、自分だけの枕を見つけましょう!

その他の関連記事はこちらから

Thumbバスタオル枕って何?肩こり改善におすすめの理由を徹底解説!
バスタオル枕をご存知でしょうか。肩こり・首こりが酷かったり、肩こりからくる頭痛が辛い人たちの...
Thumb枕は洗濯できる?素材別の正しい手入れ方法を徹底解説!
毎日使っているであろう枕を、しっかり洗濯しているでしょうか?自分で枕の洗濯を行う事は十分でき...
Thumb枕を干せる便利グッズをご紹介!正しい干し方とは?
枕を定期的に干しているでしょうか?手入れと言うと枕カバーの洗濯を思い浮かべるかもしれませんが...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
maimaidesu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ