鉱物フォーダイトとは?基礎知識からおすすめの購入方法までご紹介!

フォーダイトという鉱物の名前を聞いた事はあるでしょうか?おそらく聞き慣れない鉱物かとは思われますが、それもその筈で、生成は自動車の工場でのみ見つける事が出来る、人口の鉱物なのです。今回は、フォーダイトがどのような鉱物か、入手の仕方などを解説します。

鉱物フォーダイトとは?基礎知識からおすすめの購入方法までご紹介!のイメージ

目次

  1. 1カラフルな鉱物「フォーダイト」とは?
  2. 2フォーダイトの購入方法
  3. 3フォーダイトを使ったアクセサリーが人気
  4. 4フォーダイト風パーツの作り方と加工方法
  5. 5その他の主な人工鉱物
  6. 6フォーダイトは自動車好きの男性へのプレゼントに最適!

カラフルな鉱物「フォーダイト」とは?

出典: http://fordite.jp/

フォーダイトとは、自動車の工場に於いて自動車用の塗料が何重にも重なって層を成し、それが鉱物となったものの事を指します。別名デトロイトメノウとも呼ばれていますが、一般的にデトロイトシティで作られたものでなくとも、普通にフォーダイトと呼ばれます。

自動車の塗装を行う過程では、塗料を剥がれづらく、傷が付きにくくするために、120度から150度で焼き付けを行います。工場内ではその工程が何度も繰り返し行われる為、塗料が硬化して鉱物と見間違うほどに固まったのです。

出典: http://fordite.jp

硬化した塗料は生産の邪魔になる為、清掃時に取り除いていたのですが、これを持ち帰った清掃員が磨き上げると非常に美しく仕上がったというのが、フォーダイトの始まりとされています。

フォーダイトの希少性

前述した通り、フォーダイトは完全な人工的に作られたもので、天然の鉱物では見る事の出来ないフォーダイト独自のカラフルなカラーリング、現在は生産されていない自動車に用いられたヴィンテージな色合いが特徴的です。

そんなフォーダイトは、今でも採取こそする事は出来ますが、自動車の生産も自動化が進んでおり、以前の様に塗料が無駄に飛び散る事も減少しつつあります。それ故に、多少は見る事はあっても、新しく作られるフォーダイトの数は決して多くは無いのです。

こうした、如何に人工物とは言っても何時までも採取が出来る訳では、無く数に限りがあり、そしてこれから作られにくくなる事が重なり、フォーダイトの希少性はどんどん高くなっていくと予想されているのです。

なぜデトロイトメノウと呼ばれる?

出典: http://fordite.jp

フォーダイトという名前についてですが、これは米国の有名な自動車メーカー「フォード」と「デトロイト」、そして石英の結晶の集合体である「アゲート」の3つの単語を組み合わせた、所謂造語と呼ばれるものなのです。

そして、フォーダイトとは全く異なる別名でデトロイトメノウと呼ばれている理由ですが、これはフォーダイトの名前の由来の1つであるデトロイト、そしてアゲートの和名である瑪瑙を組み合わせた呼び名がデトロイトメノウなのです。

Thumb輝く石「ビスマス結晶」とは?基礎知識から人工的に作る方法まで詳しく解説!
元素記号Biで表現されるビスマスは融点が低く、柔らかい金属です。この金属から作られたビスマス...

フォーダイトの購入方法

出典: http://fordite.jp

フォーダイトがどんな鉱物なのかということについて、簡単にではありますが解説しました。なじみのない名前なのは、生産過程が特殊である事も関係しているのです。では、現在では希少価値の高くなっているフォーダイトは何処で販売されているのでしょう。

購入方法①海外の販売店より輸入

まず1つ目のフォーダイトの購入方法は、海外の販売店から入手する物です。代表的な海外の販売サイトとしては「eBay」が挙げられ、様々な製品が取り扱われていますので発見の難しいフォーダイトも見つける事が可能です。

こうした海外の販売サイト等は購入代理店を経由しない限り、フォーダイトは自力での個人購入をしなければなりません。その為、サイトの英語表記等を自分で理解して購入する必要がありますが、国内では見る事の出来ない製品も取り扱っている事が多いです。

購入方法②WEBの専門販売店

続いては、ウェブのフォーダイト専門販売店を利用する購入方法になります。無理をして海外の販売サイトを頼らなくとも、国内にはフォーダイトを専門的に扱っている販売店がありますので、そちらを利用するというのも入手の仕方の1つです。

代表的な専門の販売店としては「THE GOOD OLD DAYS」があります。日本国内初のフォーダイト専門の販売店であり、専門的に扱っている分品質も保証されています。また、Amazonなどでも見つける事は出来ますが、数は流石に多くは無いです。

購入時の注意

このように、フォーダイトは希少性が高くなっているとは言っても、いくつかの入手する方法はあります。但し、注意しなければならないのは、偽物の存在です。塗料の塊が元であるため、自動車工場製ではないものも悲しいかな流通しています。

その見た目も本物のフォーダイトとうり二つである為に、余程詳しくないと素人には見分ける事が難しいのです。こうしたトラブルを避けるために一番有効なのは、最初から前述したような専門店を頼って手に入れる事です。

フォーダイトを使ったアクセサリーが人気

出典: https://www.amazon.co.jp/

現在では、フォーダイトは様々なアクセサリー類に使われており、人気も高まっています。何度か前述している通り元々が自動車の塗料であり、本物の鉱物に比べれば加工にそこまで手間がかからない為に需要が高いという側面があります。

代表的なフォーダイトを使ったアクセサリーとしては、ピアスや指輪、ペンダントやキーホルダーといった小物に類するものです。触った時の質感はまるでプラスチックの様であるともされており、それでいてカラフルな塗料のカラーがアクセサリーに適しているのです。

フォーダイト風パーツの作り方と加工方法

出典: https://www.amazon.co.jp

自動車工場の塗料が塊になる事で生成されるフォーダイトは、生成過程が非常に特殊な状況下であり、前述した生産の自動化も相まって希少価値が高まっているのですが、実はそんなフォーダイトに似せたものを自作する事も出来るのです。

自作フォーダイト風パーツの作り方

本物のフォーダイト同様、ペンキを使って塗料を重ねる事で、生成過程からして真作に限りなく近いものを作る方法もありますが、最も手っ取り早く手軽にできる方法というのは、クレイ粘土を使った作り方になります。

  1. 好みの色のクレイ粘土をいくつかの種類準備する
  2. それぞれのカラーの異なる粘土を薄く伸ばして、重ねて層にする
  3. 作った層をカッターを使用してカットする
  4. カットした層を余熱したオーブンに入れ、120度から130度で30分加熱
  5. 加熱終了後、プラスチックの様な手触りに固まっていれば完成

作り方は動画で詳しく

実際に、クレイ粘土を使ったフォーダイトに似せたものの作り方の手順を紹介している動画も確認出来ます。何枚かのクレイ粘土を伸ばしたものを重ね、型を取ってカッターで余分な所をカットして熱するという手順を踏んでいます。

この様に、本物のフォーダイトではなくとも自分で粘土などを用意して、フォーダイトに近いものを作る事も可能です。但し、こちらは工業用の塗料でも無く簡易的に作ったものですので、強度に関してはオリジナルのフォーダイトには劣ります

自作フォーダイト風パーツの加工方法

ご紹介したようなクレイ粘土を使った作り方でも、ペンキなどの塗料を使った作り方であっても、実際に生成してからアクセサリーなどに使うために加工をしたい場合には、作る際に使っていたカッター、又は彫刻刀などで十分に出来ます。

周辺を削って丸みを付けたいときには、流石にカッターなどでは向いていませんので、その時には紙やすりを使うのが適切と言えます。元が粘土などですので柔らかく、一般的なカッターややすりでも普通に加工がしやすいです。

Thumbオイルストーン(油砥石)とは?基礎知識から使い方まで徹底解説!
包丁やナイフのメンテナンスに欠かせない砥石には水砥石の他に、油砥石(オイルストーン)がありま...

その他の主な人工鉱物

出典: https://www.amazon.co.jp/

自動車工場で金属こそ扱ってはいますが、塗料が固まって鉱物として扱われているというのは驚かれた方も多いでしょう。そして、フォーダイト以外にも人工的に作られている鉱物がいくつか存在していますので、最後にそれらをご紹介します。

人工鉱物①トリニタイト

出典: https://gigazine.net/

まず1つ目は、トリニタイトと呼ばれる鉱物です。人類史上において初めて核の実験が行われたトリニティ実験で生成された鉱物であり、フォーダイトが塗料を元として固まった物であるのに対し、トリニタイトは元は砂漠の砂です。

砂漠の砂が核の実験に依って極度の高温にさらされ、いったん溶けてしまった砂が再度固まって固形化したものが、トリニタイトなのです。オーシャングリーンの色合いが特徴的で、国外の博物館ではギフトショップで販売されています。

人工鉱物②コルネライト

出典: http://karapaia.com/

続いては、コルネライトです。初めて発見されたのはスロバキアにある銅鉱山であり、人間が鉱山内で採掘作業をした事によってそれまで不変であった坑道内の室温や湿度などの環境が大きく変化し、発生したとされています。

湿度や気温の変化によって生まれた人工的な鉱物であるとはいえ、湿気に対して非常に弱いという性質を持っています。色は薄いピンク色や菫色のような淡い色合いで、細長い針が放射線状に伸びていく外見が特徴的です。

人工鉱物③アブフライト

出典: http://karapaia.com

最後にアブフライトです。鉛を積んだ船が難破事故を起こし、それから何百年も経過したのちに残骸が回収されたところ、海水を含んだ鉛が変質した結果この鉱物が生まれたとされています。鉛を積んでいた船の周辺でのみ発見されています。

フォーダイトは自動車好きの男性へのプレゼントに最適!

出典: http://fordite.jp

生成される過程こそ特殊ですが、自動車好きの方であればフォーダイトを使ったアクセサリーなどをプレゼントすれば喜ばれる事でしょう。単純に自分が身に付けるアクセサリーとしても、フォーダイト製のものを探してみて下さい。

その他の関連記事はこちら

Thumbオルゴナイトとは?スピリチュアルで神秘的なお守りの作り方を詳しく解説!
ネガティブなエネルギーを吸収しポジティブなエネルギーに変換してくれると言われる、「オルゴナイ...
Thumb真砂土とは?安くておしゃれで人気な砂真砂土の特徴や使い方をご紹介!
DIYに人気の真砂土について紹介していきます。真砂土は、雑草駆除に有効であったり、施工がとて...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
中村雄二

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ