車中泊できる場所とは?おすすめの道の駅車中泊スポットを厳選紹介!

最近は、道の駅で車中泊を楽しむという方も増えています。それに合わせて道の駅の中にも、色々と楽しめる施設が揃っている場所もあるのです。そこで今回は、アクセス方法も含めて、車中泊が出来るおすすめの道の駅の場所をご紹介していきます。

車中泊できる場所とは?おすすめの道の駅車中泊スポットを厳選紹介!のイメージ

目次

  1. 1車中泊できる場所とは
  2. 2おすすめの道の駅車中泊スポット【北海道・東北】
  3. 3おすすめの道の駅車中泊スポット【関東・甲信越】
  4. 4おすすめの道の駅車中泊スポット【北陸・近畿】
  5. 5おすすめの道の駅車中泊スポット【中国・四国・九州】
  6. 6車中泊できる場所探しの注意点
  7. 7目的によって車中泊に最適な場所を選ぼう!

車中泊できる場所とは

休日に遊びに行く場合、朝になってから移動するのではなく、前日の夜から現地に行って一日遊びつくすという事は珍しいことではありません。その場合は車中泊という選択をする事も多いです。

そこでまずは、どの様な場所で泊まる事が多いのか、また泊まれる場所はどこなのかを簡単にご紹介していきます。

車中泊できる場所①道の駅・高速道路SA

まずご紹介する車中泊が出来る場所は、道の駅や高速道路のSAについてです。道の駅も高速道路のSAも、どちらも人気のスポットです。その理由は、整備が整っており、かつ安全で、簡単に利用することが出来るという点にあります。

しかし、道の駅は時間によっては閉まっていたり、SAも車で泊まる事を勧めている訳ではありません。それぞれ施設のルールをしっかりと守って利用するようにして下さい。

車中泊できる場所②オートキャンプ場・RVパーク

続いてご紹介する車中泊の出来る場所は、オートキャンプ場やRVパークについてです。どちらの施設も車で寝泊まり出来るように作られているので、シャワーやトイレ、ゴミ捨て場といった施設が整っているのが魅力です。

しかし、施設によっては利用するのに別途料金が発生したり、予約が必要になったりします。そのため、道の駅などと比べると少し手間と費用が掛かるので注意が必要です。

車中泊の様子を動画で見てみよう

車中泊の様子を紹介している動画も併せてご覧ください。動画を見て頂ければ、より車中泊に適した場所や、必要なアイテムをイメージすることが出来ます。

Thumb車中泊キャンプにおすすめのデリカD:POPとは?快適に過ごす方法をご紹介【レポート】
キャンプ場や道の駅やサービスエリアでの車中泊をより快適に過ごすために、キャンピングカーをはじ...

おすすめの道の駅車中泊スポット【北海道・東北】

道の駅やオートキャンプ場など、しっかりと探せば安心して車中泊が出来る場所は非常に多く存在しています。そこで、ここからは地域別のおすすめスポットをご紹介していきます。

まずは、北海道・東北地方のおすすめスポットについてご説明します。

車中泊スポット①道の駅 しほろ温泉(北海道)

出典: http://www.hokkaido-michinoeki.jp/

最初にご紹介する車中泊のおすすめスポットは、道の駅 しほろ温泉についてです。この道の駅は北海道にあります。この道の駅のおすすめポイントは、24時間利用できる天然温泉施設があるという点です。

また、疲れた時には温泉施設自体に宿泊する事も可能なのが嬉しいポイントでもあります。

道の駅 しほろ温泉へのアクセス

車中泊をするために道の駅 しほろ温泉に向かう際は、通常だと帯広駅からは車で約50分程度かかります。また、道東自動車道と国道、道道を乗り継ぐことで約30分程度で到着することも可能です。1時間以内で到着できるのもおすすめポイントです。

車中泊スポット②道の駅 上品の郷(宮城)

出典: http://www.joubon.com/home/

続いてご紹介する車中泊のおすすめスポットは、道の駅 上品の郷についてです。この道の駅は宮城県にあります。駅舎の前には200台以上の車を泊められるスペースがあり、そこでの寝泊りをサポートする施設も整っています。

また、週替わりで違う温泉を楽しむことが出来る入浴施設もあるので、ぜひ利用してみて下さい。

道の駅 上品の郷へのアクセス

車中泊をするために上品の郷に向かう場合は、仙台方面か石巻方面から向かうことになります。どちらの方向から向かうにしても、三陸自動車道河北ICから気仙沼方面に向けて国道45号線を進みます。

ICから約500mほど進めば目的地に到着することが出来ます。

おすすめの道の駅車中泊スポット【関東・甲信越】

ここまでは北海道や東北地方にある道の駅についてご紹介をしましたが、関東近隣や甲信越地域にもおすすめのスポットは存在します。

そこで、ここからは関東・甲信越地域でおすすめの車中泊が出来る場所をご紹介していきます。

車中泊スポット③道の駅 六合(群馬)

出典: http://www.kanto-michinoeki.jp/

最初にご紹介する関東近隣のおすすめ車中泊スポットは、道の駅 六合です。この道の駅は群馬県にあります。この道の駅の一番の特徴はRVパークを完備しているという点です。

キャンピングカーやトレーラーでも利用することが出来るうえに、一泊2500円で利用できるという所も嬉しいポイントです。

道の駅 六合へのアクセス

車中泊をするためにこの道の駅に行く場合は、JR長野原草津口の駅から車で約20分程度走ることで目的地に到着することが出来ます。

また、関越自動車道の渋川伊香保ICからでも向かうことが出きます。この場合の所要時間は1時間20分程になります。

車中泊スポット④道の駅 こすげ(山梨)

出典: http://kosuge-eki.jp/

次にご紹介するおすすめの車中泊スポットは、道の駅 こすげです。この道の駅は山梨県にあります。この道の駅のおすすめポイントは、レストランで本格的な窯焼きピザを楽しむことが出来るという点です。

また、近くに色々な体験施設も存在しているので何日か連泊をして楽しむのもおすすめです。

道の駅 こすげへのアクセス

車中泊を楽しむためにこの道の駅に向かう場合も、ルートによっては1時間以内で目的地に到着することが可能です。近くの奥多摩駅からであれば国道を通って約30分程度で到着することが出来ます。

また、大月ICからであれば30分、上野原ICからであれば40分程度しかかからずに到着することが可能です。

Thumbキャンプにおすすめのスズキ・ハスラーとは?車中泊の快適な過ごし方を徹底解説!
「キャンプに向いている車ってどんな車…?」考えてみると意外と思い浮かばないものです。車中泊に...

おすすめの道の駅車中泊スポット【北陸・近畿】

ご紹介しているように、それぞれの地域の道の駅には色々な特徴があります。そのため、自分の目的に合った道の駅を選ぶのも、車中泊をする場所を選ぶポイントになります。

ここからは、北陸・近畿地方でおすすめのスポットをお伝えします。アクセス方法も併せてご確認ください。

車中泊スポット⑤道の駅 のと千里浜(石川)

出典: https://www.michi-no-eki.jp/

まず最初にご紹介するおすすめの車中泊スポットは、道の駅 のと千里浜についてです。この道の駅は石川県にあります。こちらの道の駅にも、RVパークとタイヤ洗浄施設が完備されています。

RVパークの利用価格は2000円と手ごろですが、駐車台数に限りがあるのでしっかりと事前確認をするようにして下さい。

道の駅 のと千里浜へのアクセス

この道の駅は非常にアクセスがしやすいのもおすすめのポイントです。金沢駅からであれば、車で約40分程度で到着します。のと里山空港からでも約60分程度で目的地に到着することが出来ます。

また、この道の駅の周辺は砂浜の道を車で走れる珍しい道路もあります。車中泊だけではなくドライブだけでも楽しめるのは嬉しいポイントです。

車中泊スポット⑥道の駅 越前(福井)

出典: https://www.town-echizen.jp/index.php

続いてご紹介するおすすめの車中泊スポットは、道の駅 越前です。この道の駅は福井県にあります。この道の駅の特徴は、海に面していて眺めが非常に良い所と、越前蟹のミュージアムなど遊べる施設も取り揃えられている点です。

また、サービスの一つとして無線LANなどが完備されている所も嬉しいポイントの一つです。

道の駅 越前へのアクセス

この道の駅も非常にアクセスのしやすい場所に作られています。近くのICからであれば1時間以内で到着できるからです。具体的には、北陸自動車道の鯖江ICからなら約50分、敦賀ICからであれば約45分で到着します。

アクセスしやすく見晴らしの良い道の駅なので、ぜひ車中泊を楽しんでみて下さい。

車中泊スポット⑦道の駅 あいおい白龍城(兵庫)

次にご紹介するおすすめの車中泊スポットは、道の駅 あいおい白龍城です。この道の駅は兵庫県にあります。ここは、海の近くで眺めが良いという事もさることながら、建物自体が中華風になっており訪れるだけでも楽しむことが出来るのが特徴です。

また、EV充電施設やトイレなどが24時間使えるので、安心してこの道の駅を楽しむことが出来ます。

道の駅 あいおい白龍城へのアクセス

車中泊を楽しむために、あいおい白龍城を訪れる場合近くの駅やICからは30分以内で到着することが出来ます。山陽自動車道竜野西ICからであれば約15分、JR山陽本線相生駅からであれば約10分で到着することが可能です。

Thumb車中泊に人気の軽バン!おすすめの車種や快適な過ごし方をご紹介!
気軽にキャンプ気分が味わえることから軽バンで車中泊を楽しむ人が、増えています。しかし、軽バン...

おすすめの道の駅車中泊スポット【中国・四国・九州】

ここまで、北海道から東北、関東近隣、近畿地方にかけてのおすすめの場所をご紹介してきました。しかし、道の駅はもちろん他の地域にも存在しています。

そこで最後は、中国・四国・九州地方にあるおすすめ車中泊スポットをご説明していきます。

車中泊スポット⑧道の駅 津和野なごみの里(島根)

出典: http://nagomi-nosato.com/

まず最初にご紹介する車中泊が出来るおすすめの道の駅は、津和野なごみの里です。これは島根県にある道の駅です。この道の駅の一番のおすすめポイントは、天然のラドン温泉がある所です。

また、トイレの数が多かったり、夜遅くまで営業しているショップもあったりするので非常に利用しやすいというのも魅力の一つです。

道の駅 津和野なごみの里へのアクセス

車中泊が楽しめる津和野なごみの里は、津和野駅からも非常に近いのでアクセスがしやすいという点でもおすすめ出来ます。駅からは車で約7分ほどで到着することが出来るのです。

車中泊スポット⑨道の駅 小松オアシス(愛媛)

出典: https://www.michi-no-eki.jp/

続いてご紹介する車中泊の出来るおすすめ道の駅は、小松オアシスです。これは愛媛県にあります。このスポットの一番の特徴は、色々な設備が非常に充実している点です。

高速のサービスエリアと一体となっている道の駅のため、EV充電やwi-fi入浴施設などの設備が何処よりも整っているのが嬉しいポイントです。

道の駅 小松オアシスへのアクセス

車中泊に最適な小松オアシスは、先程もご紹介した通りサービスエリアに併設されており、高速の利用者も一般道の利用者も使用できる施設なのも魅力です。

そのため、一番簡単なアクセス方法は松山自動車道の石鎚山サービスエリアに向かうという方法になります。

車中泊スポット⑩道の駅 松浦海のふるさと館(長崎)

出典: https://www.nagasaki-tabinet.com/

最後にご紹介する車中泊のしやすい道の駅は、松浦海のふるさと館です。この道の駅は長崎県にあります。そして、このスポットの一番の魅力は車中泊や電源の使用が無料で出来るという点です。

また、時期や季節によっては車中泊をした方に朝食を無料で提供してくれるというとても嬉しいサービスもあります。

道の駅 松浦海のふるさと館へのアクセス

車中泊の方にとって非常に嬉しいサービスが満載の松浦海のふるさと館ですが、他の道の駅と同様にアクセスもしやすい場所にあります。近隣の伊万里駅からであれば約35分ほどで到着することが出来ます。

車中泊できる場所探しの注意点

ここまで、車中泊を楽しむことのできるスポットを沢山ご紹介してきました。しかし、実際に車中泊をする場所を探す際には、いくつか注意をしたい点もあります。

快適に過ごすためにも、トイレなどの基本設備の確認の他に、使用するのに予約が必要かどうか、またエアコンを使用する為にアイドリングをしても問題が無いかなども確認をするようにして下さい。

目的によって車中泊に最適な場所を選ぼう!

道の駅によっては、その場所だけで十分に楽しめるというスポットも沢山あります。そのため、最近では車中泊自体が目的になることもあります。ぜひ、下調べをしっかりとして楽しい車中泊の時間を過ごすようにしてみて下さい。

その他の関連記事はこちらから

Thumb車中泊のおすすめグッズ15選!車内で快適に過ごせる便利グッズをご紹介!
最近は道の駅の近くに楽しいスポットも増え自動車で出かける人も増えて来ました。ただ車中泊をする...
Thumb冬の車中泊を快適に!寒さ対策におすすめのアイテムや注意点をご紹介!
冬の車中泊を快適に過ごせる寒さ対策アイテムを準備して車中泊を楽しんでみませんか。冬に車中泊を...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
松本 美那子

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ