最新おすすめ浄水器10選!人気メーカー商品を厳選紹介!

浄水器を使うことでミネラルウォーターよりも経済的にきれいな水を使うことができるようになりおすすめです。ここではポット型などの浄水器の種類や選び方、浄水器のおすすめ商品などを紹介しています。浄水器の設置や交換を検討している方は参考にしてみてください。

最新おすすめ浄水器10選!人気メーカー商品を厳選紹介!のイメージ

目次

  1. 1浄水器を付ける効果は?
  2. 2浄水器の選び方ポイント
  3. 3大人気!おすすめの浄水器【蛇口直結型】
  4. 4大人気!おすすめの浄水器【ポット型】
  5. 5大人気!おすすめの浄水器【据え置き】
  6. 6大人気!おすすめの浄水器【ビルトイン】
  7. 7納得して使える浄水器で美味しい水を飲もう!

浄水器を付ける効果は?

日本の水道水はきれいで安全性が高いのが特徴です。そのため浄水器を付けずに水道水をそのまま利用している方もいますが、浄水器を付けることにより様々な効果を得ることができるのでおすすめです。

まず浄水器を付けることにより、より安全に安心して水道水を使うことができるようになります。水道管が汚れてしまっていることで、不純物が混ざってしまう可能性もありますし、水道管が錆びている可能性もあります。

またマンションなどの集合住宅に住んでいる場合では、貯水タンクに溜められた水が使われていることがほとんどです。貯水タンクや水道管が汚れていた場合は、いくらきれいな水でも不純物が混じっていることが考えられます。

浄水器を付けておくことで、これらの汚れから水を守ることができるでしょう。他にも水道水のカルキ臭を除去してくれるので、料理にも使いやすくなります。また水道水に含まれている塩素には食べ物のビタミンを壊してしまうというデータも存在します。

浄水器を使っていれば塩素もある程度取り除くことができます。そして何よりコスパも優れています。水道水ではなくミネラルウォーターを購入している方は多いですが、ミネラルウォーターよりも浄水器の方がコスパが高く経済的に使うことができます。

買い物に行く手間や保存場所などの問題も発生しませんので、ミネラルウォーターの代わりに浄水器を取り付けてみるのもおすすめです。

浄水器の選び方ポイント

浄水器は取り付け方法や種類も様々あり、発売しているメーカーもたくさんあります。ここでは浄水器の選び方のポイントを紹介するので、浄水器を取り付ける際は参考にしてください。

選び方①人気メーカー

出典: https://www.sanikleen.co.jp

浄水器の人気メーカーはいくつかあります。まずパナソニックでは浄水能力が高く、馴染みやすいシンプルなデザインで人気を集めています。カートリッジの寿命が長い商品も多く交換の手間が省けるのもおすすめポイントです。

三菱ケミカルでは生活スタイルや家族の人数に合わせた浄水器のラインナップが取り揃えてあるので、ピッタリの浄水器を見つけることができるでしょう。

他にもポット型浄水器で特に人気を集めているブリタや、東レの浄水器も人気が高くおすすめです。

選び方②種類

浄水器にはポット型、蛇口直結型、セントラル型、ビルトイン型、据え置き型の5種類があります。浄水器の中でも、蛇口直結型はよく普及しているので知っている方も多いでしょう。ホームセンターなどで手軽に購入することができ、取り付けも簡単にできます。

ビルトイン型などは工事が必要になりますし、価格も比較的高額になりますが、場所をとることなくキッチンをスッキリしたまま使うことができます。

浄水器の種類によりメリットやデメリットが異なるので、キッチンの環境や生活スタイルに合わせた選び方をするのがおすすめです。

ThumbキッチンをおしゃれにDIYする方法とは?簡単にできるDIYアイデアをご紹介!
毎日使うキッチンをおしゃれに変身させたいと思ったことはありませんか?そんな時はキッチンDIY...

選び方③カートリッジの性能

浄水器の水をろ過する物質にはいくつか種類があります。まず活性炭は細かい穴が開いている炭素を成分とする物質で、水道水に含まれている塩素やカルキ臭を取り除いてくれます。

また活性炭に付着した細菌などの繁殖を抑えるために抗菌処理剤が使用されていれば更に安心でおすすめです。他には活性炭と中空糸膜を合わせたものもあります。このタイプは最も流通していて現在は最も主流になっています。

そして最小口径が小さいものほど有害物質を通さないようになっています。また水分子以外の不純物をほとんど取り除くことのできる逆浸透膜というタイプのものもあります。

このタイプは安全性が高く、安心して水道水を使うことができるようになりますが、70%の廃棄水が出てしまうことや、時間がかかる、装置が大きいなどの欠点もあります。

どのタイプもカートリッジは消耗品なので、カートリッジのランニングコストも考慮して決めるのがおすすめの選び方です。

選び方④キッチンシンクのサイズ

アパートなどでキッチンがあまり広くなくスペースが限られていたり、工事ができない環境であれば場所を取らず工事の必要もないポット型や蛇口直結型が便利に使うことができるでしょう。簡単に取り付けできますし、購入費用も安いので気軽に始めることができます。

料理などで水の使用量が多い方は、据え置き型の浄水器がおすすめです。据え置き型はカートリッジの交換頻度も蛇口直結型に比べると少なく済むことが多いので、手間も減りますし、ランニングコストも抑えることができるでしょう。

大人気!おすすめの浄水器【蛇口直結型】

蛇口直結型の浄水器は、蛇口の先に取り付けることのできるコンパクトで手軽な浄水器です。フィルター容量が小さく、こまめな交換が必要になりますが、リーズナブルで簡単に取り外しができます。

おすすめ①東レ トレビーノ MK206SMX

1分間に約3リットルとたくさんの水をろ過する事が可能になっています。従来の商品に比べ、浄水スピードがアップしたことにより、きれいな水がたっぷり使えるので、料理などで水をたくさん使う際にもスムーズに使うことができおすすめです。

また浄水の総使用量をデジタル表示で見ることができるようになっています。これによりカートリッジの交換目安がわかります。衛生面が気になる浄水器ですが、キャップを取り外して簡単にお手入れできるので、いつでも清潔に保つことができます。

おすすめ②三菱ケミカル クリンスイ CB073

ろ過流量は1分間に約1.6リットルです。1日に10リットル使うと、約3ヶ月でカートリッジの交換時期になります。デジタルのカウント表示バーの本数でカートリッジの交換時期を教えてくれます。

おすすめ③三菱ケミカル クリンスイ MD103-NW

左右どちらの向きでも取り付けできるので、キッチンのデザインや利き手に合わせての取り付けが可能になっています。約3か月で交換時期になるカートリッジは、交換のたびに浄水の出口も新しくなるので衛生的です。

おすすめ④パナソニック TK-CJ23

約2000リットル、または約6ヶ月ごとと長持ちするカートリッジなので、交換の手間が省けます。1リットル約4.3円のコスパで使うことができます。シャワー部分は取り外し可能なので、水垢が溜まる前にきれいにお手入れすることができおすすめです。

おすすめ⑤パナソニック TK-CJ12

約1年使うことのできるカートリッジで交換の手間も少なく、1リットル約2.2円とお得に使うことのできるおすすめ商品です。交換日記入シールが付属しているので、浄水器に貼り付けておけばカートリッジの交換時期を逃すこともないでしょう。

大人気!おすすめの浄水器【ポット型】

ポット型の浄水器は水道に繋げずに、ポットに入れた水をフィルターで浄化します。1リットルから3リットル程度の物が多く、持ち運びしやすいので寝室などに持っていく際にも便利でおすすめです。

おすすめ⑥ブリタ ナヴェリア

ポット本体にカートリッジを入れて、水道水を注ぐだけで水がろ過されます。1.3リットルの浄水を作ることができます。カートリッジは約2ヶ月で交換時期になり、1リットル約7円とミネラルウォーターに比べ経済的でおすすめです。

冷蔵庫のポケットにも入れることのできるスリムな設計なので、冷やしておけば飲料水としてもおすすめです。食洗器にも対応していて簡単にお手入れできます。

おすすめ⑦東レ トレビーノ PT302F

遊離残留塩素、総トリハロメタンなど6項目を除去することができるポット型浄水器です。蓋の裏で開始日を設定することで、蓋の上部に2か月後の交換時期が表示されます。

また本体は注ぐときに持ちやすいデザインで、冷蔵庫のドアポケットや野菜室に保存できるようになっています。

Thumb冷蔵庫の消費電力ってどのくらい?1カ月の電気料金の計算方法も解説!
冷蔵庫の消費電力が、どのくらいあるのかご存知でしょうか。ほとんどの方が毎日使用する身近な家電...

大人気!おすすめの浄水器【据え置き】

据え置き型は自分で簡単に設置することができるうえに、浄水能力も優れています。水の使用量が多い方にもおすすめです。

おすすめ⑧パナソニック アルカリイオン整水器 TK-AS30

16cm×8cmとコンパクトサイズの浄水器なので料理などの邪魔になりにくいです。前面パネルデザインで操作しやすく、飲用からお料理まで5つの水を選ぶことができます。カートリッジは約1年で交換時期になります。

おすすめ⑨パナソニック 還元水素水生成器 TK-HS92

選んだ水質や機能が音声で案内されるので、わかりやすく間違えてしまう心配も少ないのでおすすめです。カートリッジは約2年で交換時期になります。

交換時期の約10日前、または交換までの使用量が約150リットルになると液晶の色が変わってお知らせしてくれます。原水シャワーは節水配慮設計になっているので約20%の節水が可能になっています。

大人気!おすすめの浄水器【ビルトイン】

ビルトイン型は蛇口と一体化しているので場所を取りません。導入コストは高めになりますが、キッチンがスッキリし、広々と使うことができるおすすめの浄水器です。

おすすめ⑩三菱ケミカルクリンスイ A103ZC

独自の3重ろ過システムにより、家庭用品質表示法で指定されている13物質を高度除去します。また専用水栓なのでお湯や水の使用中にも浄水を使うことができます。スマートでスタイリッシュなデザインなので、どのキッチンにもよく馴染むおすすめ商品です。

納得して使える浄水器で美味しい水を飲もう!

浄水器は生活環境や水の使用量によっておすすめ商品は異なります。今回こちらの記事で紹介した浄水器の選び方や、おすすめ商品を参考に生活スタイルに合った浄水器を選んでみてください。

その他の関連記事はこちらから

Thumbステンレスの水垢落としには何が効く?簡単掃除方法をご紹介!
ステンレスの水垢にお悩みの方も多いはずです。水回りには付き物の水垢を「どうにかしてピカピカに...
Thumb立水栓をおしゃれに簡単DIY!おすすめのアイデアをご紹介!
庭で使用できる水道として便利な立水栓ですが、普通の味気ない立水栓をDIYで簡単におしゃれに変...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
mocomitu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ