由布岳の登山は初心者にもおすすめ!行き方や見どころをご紹介!

由布岳は登山道が整備されていて歩きやすく、登山初心者にもおすすめの山です。見どころや周辺の観光スポットも多く人気の高い山でもあります。由布岳登山の前に基本情報や行き方、見どころをチェックして、由布岳登山を楽しみましょう!

由布岳の登山は初心者にもおすすめ!行き方や見どころをご紹介!のイメージ

目次

  1. 1由布岳の基本情報
  2. 2由布岳への行き方
  3. 3由布岳の登山コース
  4. 4由布岳の登山をする前に
  5. 5由布岳周辺の観光スポット
  6. 6由布岳は初心者にも登りやすい人気の山!

由布岳の基本情報

まずは、由布岳の場所など基本情報をチェックしましょう。由布岳は由布院のシンボル的存在の山で、多くの登山者が訪れる人気の山です。

由布岳の場所

まずは由布岳の場所をチェックしましょう。由布岳は九州の大分県の由布院盆地の北にある山です。由布岳の近くには、全国的にも有名な人気観光地である湯布院温泉があります。

由布岳は活火山で、標高1583.3m、別名豊後富士と呼ばれます。古くから神の山と崇められており、万葉集にも登場します。由布岳は阿蘇くじゅう国立公園に指定されており、オールシーズン見どころがあるため、登山家に人気の山です。

由布岳をより楽しむために

由布岳は5号目まで自然林が続き、山頂からの眺めも素晴らしく、一年中登山を楽しめる山です。ただし、冬は雪が積もるため、初心者には難易度が高くおすすめできません。

初心者には、春~秋のシーズンが歩きやすいのでおすすめです。由布岳の山開きは、毎年ゴールデンウィーク明けの5月中旬ごろです。

由布岳の春の見どころは、5月下旬から6月上旬にかけてのミヤマキリシマの花です。鮮やかなピンクの花がとても可愛いらしいです。夏は草原の緑、秋は紅葉が由布岳の見どころです。季節ごとに見どころがあるのも、由布岳の魅力です。

由布岳への行き方

由布岳の基本情報をチェックしたところで、次は行き方を確認しましょう。由布岳に登るための登山口へは、車やバスで行くことができます。

車でのアクセス

まず、由布岳登山口への車での行き方をチェックしましょう。車では、大分自動車道湯布院ICから、やまなみハイウェイといわれる県道11号を通って15分ほどで、由布岳の登山口に着きます。遠方から高速道路を使う場合は、由布岳スマートICが便利です。

由布岳の登山口には無料駐車場が30台、有料駐車場が50台あります。有料駐車場の料金は、普通車500円です。休日や人気シーズンには駐車場が混みあい、無料駐車場はすぐ満車になってしまうので注意しましょう。

バスでのアクセス

次は、バスでの由布岳登山口への行き方です。由布院からは、由布院駅前バスセンター前から亀の井バスの別府方面行き路線バスか、観光快速に乗車し、由布登山口で下車します。運賃は360円で、バスセンターからは15分ほどで登山口に着きます。

別府駅からの行き方は、別府駅西口バスのりばから亀の井バスの由布院方面行き路線バスか、観光快速に乗車し、由布登山口で下車します。運賃は700円で、別府駅からの所要時間は40分弱です。

由布岳登山口へのバスの本数は1時間に1~2本程度と多くありません。バスを利用して由布岳へ行く際には、あらかじめバスの時刻表を確認しておきましょう。

由布岳の登山コース

由布岳の登山コースは1つではありません。由布岳に登る登山口は3つあり、また登山道には途中でルートが分かれる分岐点があります。登山コースによって、登山の難易度が変わってきますので、登山初心者でも登りやすい由布岳の登山コースをご紹介します。

由布岳の登山コース①初心者におすすめは由布岳中央登山口コース

由布岳には登山口が3つあります。登山口によって、それぞれ登山コースが由布岳中央登山口コース、東登山口コース、西登山口コースとよばれています。中でも初心者におすすめなのは、由布岳中央登山口コースです。

由布岳中央登山口コースは登山道が整備されており、歩きやすいのが特徴です。また登山道のところどころに案内板があるため、初心者でも迷うことなく登山を楽しむことができます。

由布岳中央登山口コースは、往復4時間程度の登山コースで、標高780mの由布登山口からスタートします。スタート地点の由布登山口にはバス停や駐車場、トイレ、休憩所もあるたま便利で、登山初心者におすすめです。

由布岳の登山コース②東峰コース

由布登山口から2時間ほど行くと、分岐点であるマタエという場所に着きます。ここで登山道が東峰コースと西峰コースに分かれます。初心者には、比較的歩きやすい東峰コースがおすすめです。

西峰には鎖場や障子戸の岩場があり、安全に登るためには技術が必要で危険度も高いコースです。一方、東峰にはきつい勾配や危険箇所はほとんどありません。東峰の頂上付近は岩場ですが、比較的登りやすくなっています。

標高1580mの東峰頂上付近は見晴らしが良く、由布院盆地を見渡すことができます。360度パノラマの景色を眺めながら昼食をとるのも、由布岳登山の醍醐味です。

由布岳の登山コース③合野越ルート

由布登山口から15分ほど行くと、合野越(ごうやごし)ルートと日向岳ルートに分かれる分岐点に着きます。

日向岳ルートはアップダウンが激しく、視界もあまり良くありません。そのため、登山初心者には合野越ルートがおすすめです。

合野越は標高1025mの場所にあります。由布登山口から合野越まではロープや目印があり、登山道がわかりやすいので、初心者でも迷うことはないでしょう。合野越からしばらくは雑木林が続くので、一旦合野越で休憩してひと息つくのもおすすめです。

由布岳の登山をする前に

由布岳は初心者でも登りやすい山ではありますが、安全に快適に登山を楽しむためには、登る前にしっかり準備をしておくことが大切です。由布岳登山に適した服装や必要な持ち物、トイレの場所を確認しておきましょう。

由布岳登山に適した服装

由布岳は初心者におすすめの山ですが、天気の急変や気温の変化があります。登山をする場合の服装は、季節にあったもので体温調節がしやすい登山用ウエアが最適です。ウエアは汗をかいても乾きやすい、化繊のものがおすすめです。

レインウエアは、急な雨対策や防寒にもなるので、持っていくと便利です。頂上付近は岩がゴロゴロしているので、靴は登山用のトレッキングシューズが良いでしょう。

また、登山道は樹木帯ではないところもあります。山は日差しが強いので、うっかり日焼けをしないよう、日焼け対策も必須です。

由布岳登山に必要な持ち物

由布岳登山では、持ち物はしっかりザックに入れて登山を楽しみましょう。まず必要なのは水です。由布岳の登山道には水場がなく、頂上までは2~3時間かかります。

休憩や昼食も考えると、1.5~2リットル程度の水が必要でしょう。水分補給には、甘いジュースより水やお茶がおすすめです。水は万が一けがをした場合、傷口の洗浄にも使えます。

また登山道には案内板があるため迷うことはあまりありませんが、念のため地図も持っていくと安心です。

由布岳のトイレの場所の確認

登山をする際、事前にチェックしておきたいのがトイレの場所です。由布岳中央登山口コースのスタート地点である由布登山口にはトイレがあります。きれいで整備されているので、登山をする前にトイレは登山口で済ませておきましょう。

登山口から15分のところにある、合野越と日向岳の分岐点の先にあるトイレが最後のトイレです。その先にはトイレがないので注意しましょう。
 

由布岳周辺の観光スポット

由布岳は豊かな自然や素晴らしい景色など見どころたくさんありますが、由布岳の周辺にも人気の観光スポットがあります。由布岳登山のついでに立ち寄るのも良いでしょう。

由布岳周辺の観光スポット①湯布院温泉

由布登山口の近くには、有名な湯布院温泉があります。湯布院温泉の源泉数は全国トップクラスです。湯布院温泉は、豊富な湯量と豊かで美しい自然に囲まれた、人気の温泉観光地です。由布岳の登山を楽しんだ後は、温泉でゆっくり疲れを癒すのも良いでしょう。

由布岳周辺の観光スポット②由布川峡谷

由布川峡谷は由布・鶴見連山から、別府市東山~由布市挟間まで続く約12kmの峡谷です。大分県指定の名勝です。高さ60mの断崖が続き、岩肌から落ちる細い滝が幻想的です。美しい秘境で、たっぷりのマイナスイオンを浴びてリフレッシュすることができます。

由布岳周辺の観光スポット③蛇越展望台

蛇越展望台は、由布岳と由布院盆地を一望できるおすすめの穴場スポットです。蛇越展望台は、やまなみハイウェイを湯布院から阿蘇方面に15分ほど行ったところにあります。

車で由布岳を訪れたら、ぜひ立ち寄りたいスポットです。特に秋から冬にかけて由布院盆地にかかる朝霧が美しく、素晴らしい眺めです。

由布岳は初心者にも登りやすい人気の山!

大分県の由布岳の基本情報から行き方、おすすめ登山コースや見どころをご紹介しました。由布岳は季節ごとに見どころがあり、周辺にも観光スポットがあるため、人気が高く多くの登山者が訪れます。

由布岳中央登山口コースは初心者でも登りやすく、登山の入門としておすすめです。登山をする前に事前準備をしっかりして、由布岳の登山を楽しみましょう!

関連するまとめ

Original
この記事のライター
*akarin*

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ