キャンプ人気朝ごはん10選!簡単で美味しいおすすめ朝ごはんを厳選紹介!

キャンプで「美味しい朝ごはん」を食べてみませんか。朝から料理をするの面倒だと思う方も多いかもしれませんが、自然の中で食べる朝ごはんは最高です!今回はキャンプの人気朝ごはんを一気に紹介していくので、是非参考にしてみて下さい。

キャンプ人気朝ごはん10選!簡単で美味しいおすすめ朝ごはんを厳選紹介!のイメージ

目次

  1. 1キャンプでもしっかりと朝ごはんを食べよう!
  2. 2キャンプ人気朝ごはん【簡単】
  3. 3キャンプ人気朝ごはん【子供にも人気】
  4. 4キャンプ人気朝ごはん【さっぱり】
  5. 5キャンプの朝ごはん作りに便利な調理器具
  6. 6朝ごはんもキャンプの楽しみの一つ!

キャンプでもしっかりと朝ごはんを食べよう!

キャンプの醍醐味と言えば「美味しいご飯を食べる」ことではないでしょうか。夜ごはんは豪華にバーベキューや手の込んだ料理を振舞いますが、朝は忙しく簡単なもので済ませがちです。朝ごはんを適当に済ませると、体力が持ちません。

1日中元気に過ごすために「キャンプの朝ごはんにおすすめの食材」や「キャンプの朝ごはんにおすすめの調味料」を紹介していきます。

朝ごはんは「1日の中で1番大切な食事」と言われるくらいに重要な事なので、キャンプでもしっかりと朝ごはんを頂きましょう!

Thumbおすすめキャンプ飯!簡単・手軽に美味しくできるおしゃれな料理15選!
簡単で手軽に作れるおしゃれなキャンプ料理を紹介していきます。ご飯・メイン・デザート、どのキャ...

キャンプの朝ごはんにおすすめ食材

キャンプは1日を有効に使うため、朝ごはんにあまり時間を費やしたくありません。しかし、朝ごはんは美味しく頂きたいので「キャンプの朝ごはんにおすすめの食材」を紹介していきます。手軽に使える食材ばかりなので、チェックしてみて下さい!

【スパム】
スパムは塩分がしっかり付いているので、調味料をプラスしなくても手軽に美味しく頂けます。スライスして焼くだけでもOKですが、卵と一緒に焼いて、食パンの上に乗せて食べるのもおすすめです。スパムが1つあれば、様々な料理に活用できます。

出典: https://www.rakuten.co.jp/

【ツナ缶】
ツナ缶は「そのまま食べても良し」「料理に使っても良し」キャンプの朝ごはんには、なくてはならない食材です。

キャンプサイトを撤収する朝は、特にバタバタと忙しいので、サッと朝ごはんを済ませたい方も多いはずです。そんな時にツナ缶は重宝するので、1~2個は準備してリュックの中に入れておきましょう。

出典: https://www.rakuten.co.jp/

【フルーツ缶】
朝ごはんに果物が出てくれば、子供達も大喜びではないでしょうか?そこで、おすすめなのが「フルーツ缶」です。パンケーキの上に乗せたり、そのまま食べても十分美味しく頂けます。

その他にもフルーツポンチにも使えるので、子供たちが参加するキャンプには持ってこいの食材です!

キャンプの朝ごはん作りにおすすめ調味料

出典: https://www.rakuten.co.jp/

調味料と言えば「塩」「砂糖」「味噌」「醤油」が頭に浮ぶのではないでしょうか。キャンプでは、もちろんそれらの調味料を使いますが、その他にも「キャンプの朝ごはんにおすすめの調味料」があるので、紹介していきます!

【ガーリックトーストスプレッド】
フランスパンに塗って焼くだけで、ガーリックトーストの完成です。ガーリックトーストをスープに浸しながら食べれば、お腹も心も大満足です。

出典: https://www.rakuten.co.jp/

【シーズニングソルト】
シーズニングソルトは様々なハーブを組み合わせた調味料です。夜のバーベキューでも活躍しますが、スクランブルエッグに入れて、パンに乗せれば、少しリッチな朝ごはんの完成です。

ハーブの香りが付くことで、シンプルなスクランブルエッグが高級な味へと大変身します!肉や魚、どんな食材にもピッタリなので、塩コショウに飽きた方は是非使ってみて下さい。

キャンプ人気朝ごはん【簡単】

キャンプの朝ごはんにおすすめの「食材」と「調味料」をお届けしてきましたが、続いては、キャンプで作る「簡単な朝ごはん」を紹介します!

どれも人気があるレシピばかりなので、しっかり覚えてキャンプでみんなに振舞ってあげましょう。必ず「美味しい」の感想を頂けること間違いありません。

レシピ①ホットサンド

おすすめのレシピ1つ目は「ホットサンド」になります。ホットサンドは好きな具合を挟んで焼くだけなので、朝の忙しい時にピッタリです。

昨晩残った具材も活用できるので、食材を無駄にすることなく美味しく頂けます。キャンプで食べるホットサンドは格別に美味しいので、是非作ってみて下さい。

材料

【材料】
 

食パン(10枚切り) 4枚
ロースハム 2枚
2個
からしマヨネーズ 適量
バターかマーガリン 適量
スライスチーズ 2枚

作り方

【作り方】

  1. 食パンにバター(マーガリン)とからしマヨネーズを塗り、目玉焼きを焼いておく。
  2. ホットサンドメーカーに食パンを乗せて、ロースハム、チーズ、目玉焼きの順番に置いていく。
  3. 蓋をして、焼目が付いたら完成。

ホットサンドは具材を多く入れすぎてしまうと、横からはみ出してしまうので、注意しましょう!自然の中で食べるホットサンドは最高なので、チャレンジしてみて下さい。

レシピ②ミネストローネ

おすすめのレシピ2つ目は「ミネストローネ」になります。ミネストローネは、寒い冬のキャンプに欠かせない絶品料理です!凍える体をミネストローネが温めてくれるので、キャンプの朝ごはんに出せば、みんなが笑顔になること間違いなしでしょう。

材料

【材料】
 

ジャガイモ 1個 人参 1/2本
玉ねぎ 1/2個 キャベツ 2枚
にんにくのみじん切 大さじ1 ホールトマト缶 200g
4 1/2カップ 固形スープの素 3個
塩・胡椒 少々 オリーブオイル 大さじ1

作り方

【作り方】
 

  1. 具材を食べやすい大きさにカットする。
  2. 深めの鍋にオリーブオイルとニンニクのみじん切りを入れて、香りが出るまで炒める。
  3. カットした具材を鍋に入れて、ホールトマト缶、水、固形スープの素を入れて中火で煮込む。
  4. 塩胡椒で味を調整すれば完成。

今回は野菜のみのレシピを紹介しましたが、魚介やベーコン、ソーセージを加えてもOKです。キャンプでミネストローネを食べて、ぽかぽかに温まりましょう。

レシピ③ポトフ

おすすめレシピ3つ目は「ポトフ」です。夏のキャンプでも、朝はとても冷えてしまいます。そんな肌寒い時こそ、ポトフでホッとしませんか。作り方もとても簡単なので、挑戦してみて下さい!

材料

【材料】
 

ソーセージ 2本 ジャガイモ(1㎝幅のいちょう切り) 160g
キャベツ(ザク切り) 100g 玉ねぎ(くし切り) 40g
ブロッコリー(子房に分ける) 40g 人参(乱切り) 40g
300cc コンソメ(顆粒) 小さじ1
塩胡椒 少々    

作り方

【作り方】
 

  1. 鍋の中に水とコンソメ、ジャガイモ、人参を入れて、中火で煮込む。
  2. 人参が少し柔らかくなれば、ソーセージとキャベツ、玉ねぎ、ブロッコリーを加えて、さらに煮込む。
  3. 野菜に火が通れば、塩胡椒で味を調えて完成。

ポトフを多めに作って、夜はそこにカレールーを加えば「カレーライス」の完成です。キャンプを手軽に楽しみたい方は、真似してみて下さい。

レシピ④焼きおにぎり

おすすめレシピ4つ目は「焼きおにぎり」です。キャンプ場に醤油の香ばしい香りが広がるのが、焼きおにぎりの醍醐味ではないでしょうか。白ご飯が飽きた方にはピッタリなので、作り方を一緒に見ていきましょう!

材料

【材料】
 

白ご飯 適量
醤油 適量

作り方

【作り方】
 

  1. 白ご飯でおにぎりを作り、網の上で焼く。
  2. 醤油をまんべんなく塗り、香ばしい色に焼けたら完成。

キャンプは体をたくさん動かすので、焼きおにぎりを食べてパワーを付けましょう!醤油以外に味噌を塗ったり、焼きおにぎりの具材にチーズを入れたり、アレンジは無限大です。

レシピ⑤雑炊

おすすめレシピ5つ目は「雑炊」になります。キャンプと言えば「お酒を飲み過ぎてしまう」イメージがありませんか?そんな飲み過ぎてしまった翌朝に、サラッと頂ける「雑炊」を作りましょう。

材料

【材料】
 

ふかひれスープの素 3~4人前用
卵(溶き卵) 2個
ご飯 茶碗3杯分
好きな野菜(食べやすい大きさにカット) 適量
三つ葉(あれば) 適量

作り方

【作り方】
 

  1. ふかひれスープの素と水(ふかひれスープの素に表示されている水分量)を鍋に入れる。
  2. 火にかけて沸いたら、野菜と水で洗ったご飯を入れる。
  3. ひと煮立ちしたら、溶き卵を入れて、カットした三つ葉を振りかければ完成。

市販のスープの素を使えば簡単で美味しい「雑炊」が出来上がります。雑炊は寒い冬のキャンプには欠かせない、体の芯まで温めてくれる1品です。

キャンプ人気朝ごはん【子供にも人気】

簡単レシピをお届けしてきましたが、続いては「子供に人気」の朝ごはんを紹介していきます。朝が苦手なお子さんも、テンションが上がるレシピばかりなので、お楽しみ下さい。朝ごはんを見た瞬間「キャンプ最高!」と、大喜ぶこと間違いなしです。

レシピ⑥ホットケーキ

おすすめレシピ6つ目は「ホットケーキ」になります。キャンプ場で、甘くてフワフワなホットケーキを作って、子供達を喜ばせましょう!

材料

【材料】
 

ホットケーキミックス 200g
1個
牛乳 150cc

作り方

【作り方】
 

  1. ボウルに材料を入れて、しっかり混ぜ合わせる。
  2. フライパンを熱したら生地を流し入れて、弱火で焦げないように両面焼けば完成。

お好みでドライフルーツやチョコチップを生地に入れても、美味しく頂けます!子供にはチョコクリームがおすすめです。キャンプでホットケーキを頂けるのは、大人にとっても魅力的な朝ごはんではないでしょうか?

厚いパンケーキも作れる⁈

なんと、キャンプでお店のような「厚いパンケーキ」が食べられます!作り方を詳しく動画で紹介しているので、気になる方はチェックしてみて下さい。

レシピ⑦ホットドッグ

おすすめレシピ7つ目は「ホットドッグ」になります。ホットドッグが嫌いな子供はいないくらい、みんな大好きなメニューではないでしょうか?ボリュームも満点なので、朝ごはんをしっかり食べたい時には最適です!

材料

【材料】

 

ホットドッグ用パン 2本
ソーセージ 4本
キャベツ(千切り) 3枚
塩胡椒 少々
サラダ油 適量
ケチャップ 適量
マスタード 適量

作り方

【作り方】
 

  1. 熱したフライパンサラダ油を敷いて、千切りキャベツを炒めて、塩胡椒で味を付けたらお皿に取り出して置く。
  2. 同じフライパンでソーセージを炒める。
  3. パンにキャベツとソーセージを挟んで、お好みでケチャップとマスタードかければ完成。

フライパンや網にパンを乗せて、サッと焼き目を付けても美味しく頂けます!

レシピ⑧スパニッシュオムレツ

おすすめレシピ8つ目は「スパニッシュオムレツ」です!スクランブルエッグや目玉焼きとは違い、スパニッシュオムレツは野菜が入っているので、ボリューム満点の1品です。卵料理は子供も大好きなので、残り野菜を使って、是非挑戦してみて下さい。

材料

【材料】
 

2個
お好みのお野菜(細かく刻む) 適量
塩胡椒 少々
サラダ油 適量

作り方

【作り方】
 

  1. お好みの野菜を細かくカットして、ボウルに入れる。
  2. その中に卵と塩胡椒を入れて、しっかりかき混ぜる。
  3. サラダ油を入れて熱したフライパンに卵液を入れて、両面焼いたら完成。

フライパンの代わりに、スキレットを使うとオシャレな朝ごはんに大変身します!お好みで子供が好きな「ケチャップ」を付けて食べるのもおすすめです。

キャンプ人気朝ごはん【さっぱり】

お肉や魚、こってりメニューを沢山食べた翌朝は「さっぱりした朝ごはん」が食べたくなりませんか?胃を休ませるためにもおすすめの「さっぱりレシピ」をこれから紹介していきます!

レシピ⑨朝うどん

おすすめレシピ9つ目は「朝うどん」になります。「キャンプでうどん?」と、驚く方もいるかもしれませんが、食べ過ぎた翌朝にピッタリなので、是非試してみて下さい!

材料

【つゆの材料】
 

だし汁 600ml
醤油 大さじ1と1/2
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ1
小さじ1/3

作り方

【作り方】
 

  1. 材料を全て鍋に入れて、温めれば完成。

うどんつゆを作っておけば、食べたい時にいつでもうどんが食べられます。市販のうどんつゆを使えばより簡単に作れるので、お腹に優しいうどん食べて、体を休ませてあげましょう!

レシピ⑩アボカドとツナの丼

出典: https://erecipe.woman.excite.co.jp/

おすすめレシピ10つ目「アボカドとツナの丼」になります。サラダ感覚でさっぱり頂けるレシピなので、女性に嬉しい1品です!

材料

【材料】
 

アボカド 1個 トマト 1個
レモン汁(調味料) 大さじ1 オリーブ油(調味料) 小さじ2
醤油(調味料) 少々 塩(調味料) 少々
レタス 2~3枚 ツナ缶 80g
マヨネーズ 大さじ1/2 ご飯 茶碗2杯分
細ねぎ 1本    

作り方

【作り方】
 

  1. アボカドは種を取って、一口大にカットする。トマトもアボカドと同じ大きさにカットして、レタスは水にさらした後、水気をしっかり切ったら千切りにする。
  2. ボウルにアボカドとトマト、調味料を入れて混ぜ合わせる。
  3. 油を切ったツナ缶をボウルに入れて、マヨネーズと合わせておく。丼ぶりにご飯をよそい、レタス、ツナマヨ、アボカドトマトの順に乗せていき、青ネギを散らせば完成。

火を使わないので、手軽にさっぱり丼を食べることができます!レモン汁がない場合は、お酢を使っても美味しく頂けます。

キャンプの朝ごはん作りに便利な調理器具

最後は「朝ごはん作りに欠かせない便利な調理器具」を紹介していきます。キャンプならではの調理器具ばかりなので、持っていない方は是非参考にしてみて下さい!

調理器具①カセットコンロ

おすすめの調理器具1つ目は「カセットコンロ」になります!キャンプと言えば、炭を使った火起こしが醍醐味ですが、カセットコンロが1つあれば、すぐ調理を開始することができます。カセットコンロは火加減も簡単なので、焦げる心配もなく、様々な調理に活用できます。

調理器具②ガストーチバーナー

おすすめの調理器具2つ目は「ガストーチバーナー」になります!ガストーチバーナーは炭の火起こしに使ったり、料理に焼き目を付ける時などに活用します。市販のガスボンベに装着するだけなので、マッチやライターよりも重宝すること間違いありません。

調理器具③七輪コンロ

おすすめの調理器具3つ目は「七輪コンロ」です!七輪コンロはサイズもコンパクトなので、少人数のキャンプにおすすめです!七輪コンロで焼いた魚は絶品なので、朝ごはんの1品にいかがでしょうか?
 

調理器具④スキレット

おすすめの調理器具4つ目は「スキレット」になります!スキレットは調理した後、お皿へ盛らずにそのままテーブルに出せて、洗い物も減って楽ができます。今流行りのアヒージョやパンケーキも焼けるので、キャンプには欠かせないアイテムです。

Thumbスキレットで作る簡単キャンプ料理とは?美味しいレシピから使い方まで徹底紹介!
スキレットといえば、ダッチオーブンと共にキャンプ料理に欠かせない調理器具です。スキレットを使...

調理器具⑤ホットサンドメーカー

おすすめの調理器具5つ目は「ホットサンドメーカー」です!食パンに好きな具材を挟んで焼くだけなので、子供でも簡単に調理ができます。おかず系やデザート系など、みんなでワイワイしながら作る楽しさも味わえます。

Thumbホットサンドメーカー人気レシピ15選!定番の簡単レシピをご紹介!
種類が豊富なホットサンドメーカーを使用した料理が、最近注目を浴びています。作り方も簡単なレシ...

朝ごはんもキャンプの楽しみの一つ!

キャンプで頂く「朝ごはん」について紹介してきましたが、気になるレシピは見つかりましたか?キャンプは夜がメインのように思えますが、朝もしっかり食べなければいけません。

自然の中で美味しい朝ごはんが食べられるのも、キャンプならではなので、手軽に簡単なレシピを参考にして、みんなが喜ぶ朝ごはんを作りましょう!

その他の関連記事はこちらから

Thumbアルミホイルを使った簡単キャンプ料理5選!定番レシピをご紹介!【レポート】
日常では味わえないキャンプでの醍醐味といえば、焚き火ですよね。焚き火は芯から冷えた体を温めた...
Thumbキャンプデザートおすすめレシピ7選!簡単にできるスイーツをご紹介!
キャンプで美味しいデザートが食べたいけど作り方が分からない!そんな方のために、キャンプで簡単...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
maimaidesu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ