おしゃれなリビングにしたい!リビングのインテリアコーディネートをご紹介!

毎日過ごすリビングをおしゃれなインテリアに囲まれた快適に過ごせる空間にしたい、と思っている方は多いのではないでしょうか。そこで、おしゃれで居心地の良い空間を演出できるリビングのインテリアコーディネートのコツや実例を紹介していきます。

おしゃれなリビングにしたい!リビングのインテリアコーディネートをご紹介!のイメージ

目次

  1. 1おしゃれなリビング作りは収納やレイアウトがポイント
  2. 2おしゃれなリビングインテリアのコツ
  3. 3おしゃれなリビングのコーディネート実例
  4. 4おしゃれなリビングインテリアにおすすめのアイテム
  5. 5おしゃれなリビングインテリアで居心地の良い空間を

おしゃれなリビング作りは収納やレイアウトがポイント

家族が集まることの多いリビングをおしゃれにしたい、と思っている方は多いのではないでしょうか。そこで、リビングのインテリアコーディネートを紹介していきます。

おしゃれなリビングを作るためには、どのようなことが必要なのでしょうか。まず最初に散らかりがちなリビングの収納術や狭い部屋を広く見せるレイアウトについてチェックしていきます。

散らかりがちなリビングの収納術

リビングは人が集まることの多い場所で、長い時間過ごすことが多いため物が多くなってしまう場所です。この物が収納スペースに収まらない場合、出しっぱなしになってしまい散らかってしまう原因となります。

このように、収まりきらない物をすっきりと片付けるためには、収納スペースに目一杯物を収納するのではなく、8割程度にすることで予定外の荷物が増えた際にも対応することが可能で、いつでもリビングを綺麗に保つことができます。

狭い部屋を広く見せるレイアウト

次に、狭い部屋を広く見せるレイアウトについて紹介していきます。部屋を広く見せたい場合大切なのが、家具の高さです。

部屋の広さがある程度確保されている場合は、大型の家具を設置しても違和感を感じませんが、部屋が狭い場合は背の高い家具を設置してしまうと圧迫感が出てしまいます。

また、床が見える面積が大きい方が部屋を広く見せる効果があるため、家具を点在させずにできるだけ床が見える配置がおすすめです。このように、背の低い家具を使用し床の見える面積を増やすことで、広くリラックスできるレイアウトを作ることができます。

おしゃれなリビングインテリアのコツ

ここからは、おしゃれなリビングインテリアのコツについて紹介していきます。リビングをおしゃれにするインテリアのコツとは、どのようなものがあるのでしょうか。

ここでは、コンセプトやカラー選び、フォーカルポイントの3つについてチェックしていきます。それでは、おしゃれなリビングインテリアのコツについて詳しく見ていきましょう。

Thumbインテリアの意味とは?家具じゃないの?徹底解説!
インテリアはよく使われる単語ですが、実際インテリアとはどのような意味で使われているかご存知で...

リビングインテリアのコツ①コンセプト

おしゃれなリビングを作るためには、部屋のコンセプトを決めてインテリアを選ぶことが大切になります。コンセプトを決めずにインテリアを選んでしまうと、統一感のない部屋となってしまいおしゃれには程遠いインテリアとなってしまいます。

そのため、インテリアを選ぶ際には具体的なコンセプトを決めてから選ぶことで、統一感が生まれおしゃれな部屋を作ることができます

リビングインテリアのコツ②カラー選び

次に、インテリアリビングのコツ、カラー選びについてチェックしていきます。カラーを選ぶ際は3色までとし、70:25:5の配分が理想的です。70を占めるカラーは、床や天井などの面積が広い部分で部屋のベースとなるカラーです。

そして、メインカラーを引き立てるために25:5という配分でアクセントカラーを使いましょう。

また、メインカラーは同じトーンで揃えてしまうと色の変化が少なくなってしまうため、トーンに変化をつけることでメリハリが生まれ、おしゃれな部屋にすることができます。

このように、ベースカラーは統一感を出すために同じカラーでトーンを変えていきますが、アクセントカラーはベースカラーを引き立てる目的で使用されるため、反対色を選ぶことでさらにおしゃれな色使いのインテリアを選ぶことができます。

リビングインテリアのコツ③フォーカルポイント

フォーカルポイントとは、部屋に入った際に最初に目を引く場所を指します。リビングでフォーカルポイントは、リビングに入った時に見える反対の角となり、この場所をおしゃれに彩ることで部屋の印象を変えることが可能です。

例えば、家具やキャビネットの上に季節の飾り物を配置したり、ライトや観葉植物などを配置することで、部屋に入った最初の印象を良くする効果があり、おしゃれなリビングを演出できます。

おしゃれなリビングのコーディネート実例

次に、おしゃれなリビングのコーディネート実例についてチェックしていきます。実例を参考にすることによって更に、インテリアが選びやすく自分の好きなコーディネートやイメージを膨らませることができます。

実例①モノトーンでスタイリッシュ

モノトーンでスタイリッシュなリビングをコーディネートしたい場合は、インテリアをブラックやグレー、ダークブラウンで揃えるモノトーンインテリアがおすすめです。

床やダイニングなどは白を選び、挿し色にブラックやグレーを選択することで、リビングもダイニングも清潔ですっきりとした印象を与えることができます。

また、スタイリッシュなカラーを引き立てるために、家具は背の低い物を使うと抜け感が生まれおしゃれな印象を与えます。

実例②大人好みのナチュラルモダン

次に紹介するリビングインテリアは、大人好みのナチュラルモダンです。モダンというと無機質で冷たい印象を与えることの多いインテリアですが、モダンに木製のインテリアを加えることでナチュラルな印象も与えることができます。

モダンテイストでは物足りない方やもう少し温かな印象が欲しい方は、モダンな家具に木製の家具を加え、爽やかで温かみのあるナチュラルモダンがおすすめです。

Thumbモダンインテリアとは?シンプルでおしゃれなコーディネートをご紹介!
お部屋のコーディネートは様々ですが、最近はモダンなインテリアも人気が高いのです。あまり飾り過...

実例③海沿いの心地よい空間!ビーチスタイル

3つ目は、海沿いの心地よい空間をイメージした、ビーチスタイルについて見ていきます。ビーチスタイルは、ブルーを基本に落ち着いたトーンで揃えることで、心地よく爽やかな空間になります。

アクセントカラーにインディゴブルーや淡いブルー、涼し気な水色を使うことで、まるで海の中にいるような雰囲気を作り上げることができます。カジュアルで爽やかなビーチスタイルは、心地よくリラックスした空間を作るのに最適です。

実例④グリーンに癒されるコーディネート

次にグリーンを使った爽やかで癒されるコーディネートを紹介していきます。グリーンは太陽の光などに照らされたり、吹き抜ける風を感じることができる癒しの空間を作りたい方におすすめです。

淡いグリーンや濃いグリーンでトーンに変化を持たせることで、まるで森や草原にいるかのような爽やかさを味わうことができます。

実例⑤人気の北欧テイスト!リビングダイニング

おしゃれなリビングのコーディネート実例、最後の紹介は人気の北欧テイストで作るリビングダイニングです。北欧テイストは人気のインテリアですが、一口に北欧テイストと言ってもさまざまな種類があります。

例えば、グレーやホワイトをメインカラーに使うモノトーン北欧テイスト、レンガ調のタイルや淡いベージュなどを使用した温かみのあるウォーム北欧テイスト、ヴィンテージ家具を取り入れかっこよさを演出するヴィンテージ北欧テイストなどがあります。

北欧テイストは基本的に木目調のものや生活感のないシンプルな家具にアクセントカラーを使って北欧テイストを作ります。

このような基本的なインテリアに加え、先ほど紹介したようなテイストを組み合わせることによって、自分の好きな北欧テイストを生み出すことができます。

おしゃれなリビングインテリアにおすすめのアイテム

最後に、おしゃれなリビングインテリアにおすすめのアイテムについて紹介していきます。どのようなインテリアを選べばいいのか迷っている方は、ここで紹介するおすすめのアイテムを参考におしゃれなリビング作りをしましょう。

おすすめ①オープンタイプのブックシェルフを配置

最初に紹介するおすすめのアイテムは、オープンタイプのブックシェルフです。オープンタイプのブックシェルフを使うことで、おしゃれな雑誌の表紙や絵本などをインテリアに変えることができます。

また、オープンタイプのブックシェルフを飾り棚にして配置する使い方もおすすめです。

おすすめ②モダンな印象のキャビネットでグレードアップ

モダンなインテリアを使いたい場合は、レザーライクなキャビネットを使用することで、コーディネートをグレードアップさせることができます。キャビネットはディスプレイコーナーとして使うこともでき、アイデア次第でさまざまな使い方が可能です。

おすすめ③人気のエアプランツ!ティランジア カクティコラ

最後におすすめするアイテムは、ティランジアカクティコラです。こちらは、人気のエアプランツで、簡単に育てることができ葉が長く伸びていることが特徴です。

テーブルに置いたり、壁に引っ掛けたり、天井から吊るしたりとさまざまな使い方ができ、部屋をおしゃれに変えることができます。また、簡単に育てることができるため、植物の栽培が苦手な方にもおすすめです。

おしゃれなリビングインテリアで居心地の良い空間を

リビングは人が集まることが多く、散らかりやすい場所です。しかし、過ごす時間が長い場所が散らかっていては、落ち着いて過ごすことができません。そこで、ここではレイアウトのポイントやインテリアのコツを紹介していきました。

自分好みのテイストでおしゃれなリビングインテリアを配置し、居心地の良い空間を作ってみましょう。

その他の関連記事はこちらから

Thumbナチュラルなインテリアが大人気!コーディネートのアイデアを厳選紹介 !
皆さんは、部屋のインテリアにどんなものを使っているでしょうか?素材や色などを統一すると、非常...
Thumbインテリアプランナーにはどうしたらなれる?勉強方法など徹底解説!
インテリアプランナーという職業を知っていますか?今女性に人気が高い仕事で、住宅やオフィスなど...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
m.y321

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ