にんにくを使った超料理の人気のレシピ10選を厳選紹介!にんにく好き必見!

今回はにんにくを使った超人気レシピ10選を紹介します!にんにくを丸ごと使ったレシピやどんな料理にも重宝する調味料も一挙お届けします。また、にんにくの栄養や効能もお伝えするので、にんにく好きには見逃せない内容になっています。

にんにくを使った超料理の人気のレシピ10選を厳選紹介!にんにく好き必見!のイメージ

目次

  1. 1にんにくの栄養と効能
  2. 2にんにく超人気のレシピ【ガッツリ丸ごと】
  3. 3にんにく超人気のレシピ【やみつきおつまみ】
  4. 4にんにく超人気のレシピ【大量消費】
  5. 5にんにく超人気のレシピ【料理に役立つ調味料】
  6. 6にんにくの疲労回復や美肌効果的でおすすめ!

にんにくの栄養と効能

にんにくは「元気の源」と呼ばれるくらい、健康には欠かせないパワフル食材です。そんなにんにくの「栄養と効能」について、詳しく解説していきます!

にんにくには、体に必要な栄養が豊富に含まれています。その中でも。注目すべき栄養をこれから紹介していきましょう。
 

アイリン 刺激臭もなく無臭で、アミノ酸の一種。
アリシン 強力な殺菌効果があり、スタミナの源と呼ばれている。
スコルジニン 疲労回復、滋養強壮の効果が期待できる。
アホエン 油に溶けやすく、血流改善や免疫力アップなどの効果が期待できる。

Thumb黒にんにく人気ランキング10選!おすすめの食べ方とは?
美容や健康に良いとされる「黒にんにく」。ここでは、そんな健康食品として話題の黒にんにくの人気...

次は、効能についてお話していきます。先ほど栄養で紹介した「アリシン」には、免疫力をアップさせる作用があり、血液の循環を改善して、ウィルスをやっつける働きをサポートします。

その働きによって「風邪の予防」の効果が期待されています。また、血流を良くする効果があるため、血液がサラサラになり「高血圧の予防」にも期待大です。

そして、血行も良くなるので、冷え性でお悩みの女性にとって嬉しい効果もあります。冷え性が改善すれば、肩こりの解消も期待できるので、定期的に食べることをおすすめします。

Thumbにんにくは驚きの効能がたくさん!効果や効能を詳しく解説!
健康に効果のある食材と言えば様々挙げられますが、その中でもにんにくは多様な効能を持っています...

にんにくを調理して効率よく栄養を摂ろう!

にんにくは調理法によって、それぞれ得られる栄養素が変わります。

【生の場合】
アリシンはビタミンB1の吸収をアップさせる働きがあります。アリシンはにんにくをすりおろしたり、刻んだりすることで生まれるので、豚肉を焼いた上に、すりおろしにんにくのソースを加えて、ビタミンB1をより体内に吸収しやすくなります。

また、生で食べることで抗菌作用が発揮されるため、食中毒の予防にも効果が期待できます。

【加熱の場合】
にんにくは加熱することで、アリシンがアホエンに変化して、抗がん作用が発揮します。抗がん作用が生まれるためには、低温調理が要になります。

また、アリシンは加熱を加えることで、スコルジニンという成分が生まれ、肝機能を強化して守ってくれる効果が期待できます。スコルジニンの効果を得たい場合は、加熱調理がおすすめです。

にんにく超人気のレシピ【ガッツリ丸ごと】

にんにくの栄養と効能をお伝えした後は、にんにく超人気レシピをこれから紹介していきます。まずは「ガッツリ丸ごと」レシピになります。

にんにくを思い切り味わいたい方には、是非食べて貰いたい一品です。「丸焼きや丸揚げは苦手」という方も、甘くてホクホクの食感は癖になること間違いなしです!

超人気レシピ①にんにくの丸焼き

超人気レシピ1つ目は「にんにくの丸焼き」です。こちらの料理は丸ごと使っても良し、バラバラにしても良しなので、お好みで作ってみて下さい。

【材料】
 

にんにく 2玉
オリーブオイル 小さじ1
ひとつまみ

【作り方】
 
にんにくの皮をむく。
アルミホイルを皿型にして、バラバラにしたにんにくを乗せ、その上からオリーブオイルと塩を振りかけたら、オースターで約15分焼く。

丸焼きの場合は、汚れをしっかり落としてから、表面にオリーブオイルを塗って、アルミホイルに包んでトースターか魚焼きグリルで約12分焼きます。ほっくほくでとても美味しいので、是非試してみて下さい!
 

超人気レシピ②にんにくの丸揚げ

超人気レシピ2つ目は「にんにくの丸揚げ」です。丸ごと豪快に油で揚げるので、かなりのボリュームがありますが、甘さもアップして、ビールにとても合います!

【材料】
 

にんにく お好みの量
揚げ油 適量
塩コショウ 適量

【作り方】
1番外側の皮を外して、耐熱皿に置き、ラップせずにレンジで1分加熱する。
170℃に熱した油の中に、にんにくを入れて上下返しながら、きつね色になれば取り出す。
塩コショウを振りかければ完成。

最初にレンジで少し温めることで、素早くカリっと丸揚げすることができます。揚げることで、皮と実が外れやすくなり、いくらでも食べれます。お好みで塩コショウ以外に、カレー塩や醤油などを丸揚げにかけるのもすすめです。

にんにく超人気のレシピ【やみつきおつまみ】

続いては、にんにく超人気レシピ「やみつきおつまみ」をお届けします。にんにくが入るだけで、どんどんお酒が進むので、おつまみには欠かせない食材です。

今から紹介するレシピもとても簡単なので、材料が揃えばすぐに作ることができます。お酒が飲めない方も、ご飯のお供としてピッタリなので、是非参考にしてみて下さい!

超人気レシピ③梅にんにく

超人気レシピ3つ目は「梅にんにく」になります。「梅とにんにく」がタッグを組むと、想像を絶する美味しさが待っています!

【材料】
 

皮つきにんにく 1個
梅干し 2~3個
ごま油 大さじ1

【作り方】
 
皮つき丸まる1個のにんにくをしっかり水洗いして、広げたアルミホイルに乗せる。
上からごま油をかけたら、アルミホイルで包んで、トースターで約15分加熱する。
梅干しは種を取り、包丁で叩いてペーストにする。
焼けたにんにくを1粒ずつバラにして、梅ペーストと混ぜ合わせれば完成。

ごま油の風味もついて、梅の酸味とよく合います。白ワインや日本酒のおつまみにピッタリなので、挑戦してみて下さい!トースターで焼くと、じゃがいもみたいにホクホクして、子供でも美味しく頂けます。

超人気レシピ④ねぎ味噌にんにく

超人気レシピ4つ目は「ねぎ味噌にんにく」です。にんにくの臭いはしっかりしますが、癖になる味なので、常備品としてもおすすめです。

【材料】
 

にんにく 2玉
ねぎ 10本
味噌 大さじ4
はちみつ 大さじ2
かつおぶし 大さじ1
一味唐辛子 少々

【作り方】
 
ボウルに味噌とはちみつ、かつおぶし、一味唐辛子を合わせておく。
にんにくは皮をむいて1/2に切り、ネギは3㎝くらいにカットする。熱したフライパンに油を敷いて、にんにくを炒める。
調味料が入ったボウルの中に炒めたにんにくとネギを加えて、混ぜ合わせる。
ボウルにラップをかけて、冷蔵庫で1日寝かせれば完成。

味噌の味とピリッと辛い一味唐辛子がアクセントになり、お酒がどんどん進んでしまいます。ご飯の上に乗せて、お茶漬けにしても最高です!にんにくの臭いを感じたい方には、おすすめです。

にんにく超人気のレシピ【大量消費】

続いて、にんにく超人気のレシピは「大量消費」になります。家に大量のにんにくがある方は、特に必見です!なかなか減らなくて困っているあなたに向けて、お助けレシピをお届けします。

超人気レシピ⑤アヒージョ

超人気レシピ5つ目は「アヒージョ」です。女子に大人気のアヒージョは、にんにくを大量消費できる救済レシピになります。とても簡単なので、おもてなし料理におすすめです!

【材料】
 

にんにく 3かけ
エビ 12尾
マッシュルーム 6~8個
ブロッコリー 40g
オリーブオイル 100ml
小さじ1/3~1/2
鷹の爪(種を取ったもの) 1~2個

【作り方】
 
エビは下処理をして、水気を拭き、マッシュルームは汚れを拭いて、半分にカットする。
ブロッコリーは固ゆでして、1房ごとにカットする。鷹の爪は輪切りにして、にんにくはみじん切りにする。
スキレットなどにオリーブオイル、にんにく、鷹の爪を入れて、弱めの中火にかける。グツグツしたら、エビとマッシュルームを入れる。
エビが赤くなったら、ブロッコリーを入れて、さっと火を通し、塩で味を調えれば完成。

にんにくの大量消費にアヒージョはピッタリです!余ったらパスタを入れて、海鮮パスタに変身させましょう。オリーブオイルにエビやマッシュルームの味が浸み込んでいるので、美味しさがよりアップします。

超人気レシピ⑥にんにくと鶏のトマト煮込み

超人気レシピ6つ目は「にんにくと鶏のトマト煮込み」です。にんにくとトマトは相性抜群なので、美味しくないはずはありません!

【材料】
 

にんにく お好みの量 鶏もも肉 1枚
トマト缶 1缶 玉ねぎ 1/2個
人参 1本 キャベツ 2~3枚
コンソメ 1~2個 チーズ お好み
塩コショウ 適量 牛乳 1/2カップ

【作り方】
 
玉ねぎはくし切り、人参は乱切り、にんにくはバラバラにしておく。
鶏もも肉を熱したフライパンに敷き、焼目が付いたらカットした玉ねぎと人参を加える。
カットトマト、牛乳、コンソメを加えたら、中火で約10分煮込む。塩コショウで味を調えて、お好みでチーズをかければ完成。

にんにくはカットせずに、バラにしたものを好きなだけ入れて下さい。じゃがいものような食感がトマトの味にマッチします。おもてなし料理にもピッタリなので、是非作ってみて下さい!

超人気レシピ⑦にんにく餃子

超人気レシピ7つ目は「にんにく餃子」になります。餃子ににんにくは欠かせませんが、今回お届けする餃子はひと味違います。にんにくを大量消費できるので、是非お試しください!

【材料】
 

にんにく 10~12片 餃子の皮 10~12枚
豚ひき肉 40g キャベツ 1/8個
少々 白ネギ 1/4本
しょうが汁 1/4片分 小さじ1
塩コショウ 適量 揚げ油 適量

【作り方】
 
キャベツはみじん切りにして塩を振り、時間を置いたら水気をしっかり絞っておく。白ネギはみじん切りにして、にんにくは皮つきでバラバラにし、油で揚げる。
大きめのボウルに豚ひき肉、塩コショウ、酒、しょうが汁、キャベツと白ネギを加えてしっかり混ぜ合わせる。
揚げたにんにくは皮をはがし、餃子の皮にタネとにんにく1片ずつ入れて包み、170℃に熱した油でカラッと揚げる。
 
刻んだにんにくを餃子のタネに入れるのではなく、揚げたにんにくを1片ずつ入れて、焼くのではなく揚げます。風代わりな餃子は、家族や友人を喜ばせてくれること間違いなしです!

にんにく超人気のレシピ【料理に役立つ調味料】

続いて、にんにく超人気のレシピは「料理に役立つ調味料」になります。にんにくと言えば、調味料といっても過言ではありません。それくらい、料理のアクセントとして、大活躍します!レシピを覚えておけば、どんな料理にも役立つので、一緒に見ていきましょう。

超人気レシピ⑧にんにくチップ

超人気レシピ8つ目は「にんにくチップ」です。にんにくチップはサラダやお肉の上に振りかけるだけで、一気に香ばしさが漂います。

【材料】
 

にんにく 好きな量
小麦粉 適量
揚げ油 適量

【作り方】
 
薄くスライスしたにんにくをザルに乗せて、干からびるまで干す。
干したにんにくに小麦粉をまぶして、180℃に熱した油でカラッと揚げる。

きつね色まで待ってしまうと、一気に焦げてしまうので「少し色付いたかな」くらいになったら、取り出しましょう。塩を少し振りかけて、そのまま食べても十分美味しく頂けます。

超人気レシピ⑨ガーリックオイル

超人気レシピ9つ目は「ガーリックオイル」です。ガーリックオイルを常備しておけば、パスタや炒め物、フランスパンに付けて食べたりと、いろんな料理で大活躍します!

作り方はとても簡単で、保存容器にみじん切りしたにんにくとオリーブオイルをたっぷり入れるだけです。保存容器は煮沸消毒をしておくことで、約1ヶ月は冷蔵保存が可能になります。

超人気レシピ⑩にんにく醤油

超人気レシピ最後は「にんにく醤油」になります。にんにく醤油は醤油代わりに少し加えるだけで、旨みがグッとアップする魔法の調味料です!

作り方は煮沸消毒した保存容器に、皮をむいて半分に切ったにんにくと醤油を入れるだけです。にんにくが隠れるくらいにたっぷり醤油を入れるのがポイントです。冷蔵庫で3日寝かせれば完成なので、是非試してみて下さい。

にんにくの疲労回復や美肌効果的でおすすめ!

にんにくのおすすめレシピはいかがでしたか。にんにくは女性に嬉しい栄養や効能が詰まっているので、いろんな料理にチャレンジしてみて下さい。

ただし、1度にたくさん食べてしまうと、調子が悪くなる場合があります。適度な量を摂取して、にんにくパワーを体の中に取り入れていきましょう!

Thumbにんにくを食べ過ぎると下痢になる?原因と対策を徹底解説!
にんにくを食べて腹痛や下痢、胃もたれなどの体調不良を起こしたことがありませんか?それは、にく...

その他の関連記事はこちらから

Thumbにんにくの賞味期限はどれくらい?長持ちさせる保存方法などを徹底解説!
にんにくの賞味期限をご存知でしょうか。にんにくの賞味期限だけでなく、冷蔵保存や冷凍保存で長持...
Thumbにんにくの栽培は難しい?栽培方法と初心者でも失敗しないコツをご紹介!
健康に様々な効果をもたらすとされているにんにくは、自分で栽培を行う事が出来れば自由に食事に加...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
maimaidesu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ