おしゃれな食器「カフェオレボウル」とは?使い方アイデアをご紹介!

コロンとした丸いフォルムでたっぷりの容量がある「カフェオレボウル」は、本来の茶器としての使い方以外にも、様々な使い方が出来ます。そんなカフェオレボウルの歴史や選び方、使い方、更におすすめのカフェオレボウルをご紹介いたします。

おしゃれな食器「カフェオレボウル」とは?使い方アイデアをご紹介!のイメージ

目次

  1. 1カフェオレボウルとは?
  2. 2カフェオレボウルの選び方
  3. 3カフェオレボウルの使い方
  4. 4おすすめのおしゃれなカフェオレボウル4選
  5. 5おすすめの和風カフェオレボウル3選
  6. 6カフェオレボウルはおしゃれで食卓で大活躍!

カフェオレボウルとは?

カフェオレボウルは名前の通り、カフェオレを入れるための容器です。フランス生まれのお椀のような形をした茶器で、主に朝食時に使用されます。

本場フランスではお椀の事を「bol(ボル)」と呼び、日本でのカフェオレボウルは、カフェオレを飲むための「ボル」を「ボウル」と言い換えたのが由来となっています。

フランスは冬になると日照時間が短くなり、朝食時には暖かいスープにパンを浸して食べる習慣がありました。一般にコーヒーが浸透した19世紀前半には、フランスの人々はスープの代わりにコーヒーにパンを浸すようになり、更にそこに温かい牛乳が足されました。

このようにしてフランスの朝食にカフェオレが浸透し、カフェオレボウルも広まっていったのです。

フランス版お椀と言われることもあり、形もスープボウルやシリアルボウルに近い形をしています。マグカップのような取っ手は付いておらず、手で覆ってしっくりくるサイズです。

口をつけて直接飲むことが出来るように、口が広くなっているのが特徴で、カフェオレを飲む際は、カフェオレボウルの両側を両手で挟んで口に持っていき飲みます。

普段使いはもちろんですが、友人へのおもてなしとして出すのもおしゃれで素敵な食器です。

カフェオレボールの歴史

カフェオレボウルの歴史は非常に古く、元々はシンプルなデザインの食器でした。そこにイタリアから伝来してきたマジョリカ焼きの影響を受けて、華やかさのある陶器が作られるようになりました。

当初は丼ほどの大きさがあったそうですが、それだと持ちにくいため、現在のスープボウルほどの大きさまで小さくなったとのことです。

カフェオレボウルの選び方

出典: https://www.rakuten.co.jp/

日本ではあまり馴染みのないカフェオレボウルですが、カフェオレボウルは、カフェオレ等の飲み物を飲むためだけではなく、デザートや、ちょっとした食事にも使える使い勝手の良い器です。

そこで毎日使うためにまず重さをチェックします。使っていて心地いい重さかどうかが選び方のチェックポイントになります。実際に店舗で手に取ってみるのが一番ですが、オンライン通販となるとそうもいきません。

出典: https://www.rakuten.co.jp/

カフェオレボウルの平均重量は約250gという事を念頭に置いて、現在使っている食器の重さなどと比べながら選ぶ事が、毎日使いたくなる心地いい重さのカフェオレボウルの選び方としておすすめです。

カフェオレボウルの使い方

使い方①飲み物カップ

出典: https://www.rakuten.co.jp/

カフェオレボウルの基本の使い方は飲み物を飲むカップとしての使い方です。カフェオレボウルになみなみとカフェオレを入れて飲むと、ほっと一息つけそうです。

また、最近は和食器の職人さんによるカフェオレボウルも販売されていますが、和食器の風情が取り入れられているため、抹茶などを入れてもよく似合います。

なお、白のシンプルなカフェオレボウルは何にでも合うので、基本のカフェオレからコーヒー、紅茶、お茶と、たくさん飲みたい時に利用してみてはいかがでしょうか。

贅沢なカフェオレの作り方

焙煎から自分でする、かなり本格的な作り方で、確かにものすごく贅沢なカフェオレなのですが、一般人には敷居が高すぎるので、既に焙煎してあるコーヒーで入れてみても構わないでしょう。

コーヒーと鍋で温めた牛乳(動画の中では豆乳でしたので、お好みでどちらでも構いません)を1:1の割合で入れるだけでも、十分贅沢なカフェオレになるはずです。

ただコーヒーが好きという方なら動画の中でも言われているように、家庭用焙煎器などを揃えてみるのも良いかもしれません。

使い方②小鉢やスープカップ

出典: https://www.rakuten.co.jp/

カフェオレボウルは、口が広く、器自体もそれなりの大きさがあるので、食事の食器としても使用できます。カフェオレボウルはスープボウルと同じ形なので、スープボウルとしてももちろん使えますし、サラダボウルや、小さめの丼としても使えます。

カフェオレボウルは深さがあるので、汁気のあるものパスタやうどんなど麺類を入れるのにも使えます。

もしも食事でも使えるカフェオレボウルの購入を考えているのなら、少し大き目のカフェオレボウルを購入しましょう。その方が、様々な用途に使用でき便利です。

出典: https://www.rakuten.co.jp/

逆に少し小さめのカフェオレボウルなら、お茶わん代わりにも使えます。和風のカフェオレボウルも販売されているので、いくつか大きさの違うもの、テイストの違う物を揃えておくと、様々な料理に利用出来て便利です。

使い方③デザート皿

出典: https://www.rakuten.co.jp/

カフェオレボウルはデザート皿にもなります。ジャンクなお菓子でも、カフェオレボウルに入れれば、おしゃれな感じに見えるのが不思議です。お客様へのお茶請けも、カフェオレボウルに入れて出せば、おしゃれにきまります。

丼くらいの大きさがあるカフェオレボウルなら、スコーンや小さめのパンも入れられます。汁気のある果物などを入れるのにも向いています。

またカフェではパフェやサンデーの入れ物としても使われているので、家庭でもアイスを入れるのにちょうど良いはずです。

使い方④インテリア

カフェオレボウルは、おしゃれな模様やきれいな絵が描かれているものがたくさんあります。部屋に飾っているだけでもインテリアのワンポイントとなり、おしゃれな雰囲気を醸し出してくれます。

また玄関に置いて、自転車や家の鍵を入れておくのに使うアイデアもあります。深さがあるので、小物入れとして、そこそこの量を入れることが可能です。

飲み口の広さを活かし、花や観葉植物のディスプレイに使うのもおすすめです。ぽってりと丸いカフェオレボウルのフォルムは、花などの植物を可愛らしく見せてくれます。

Thumb観葉植物をインテリアに!人気の観葉植物を厳選紹介!
インテリアに緑が欲しいと思ったら観葉植物がおすすめです。大きさも様々で、リビングに置けるもの...

おすすめのおしゃれなカフェオレボウル4選

おすすめ①リチャード ジノリ イタリアン ポア 野いちご

リチャード・ジノリは食器や焼き物に興味が無い人でも名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。イタリアの名窯として有名なジノリは、日本にもファンが多いブランドになります。

「イタリアン・ポア」というシリーズのカフェオレボウルは、全体に野イチゴの絵が入った可愛らしい器です。磁器独特の白基調で品のあるカフェオレボウルは、お客様に出しても喜ばれそうです。

出典: https://www.rakuten.co.jp/

たっぷり600ccも入るので、サラダボウルやスープカップとしても利用できます。自宅用はもちろんですが、結婚祝いの品としてもおすすめです。
 

シリーズ イタリアン・ポア
サイズ 約φ135×H70mm(600cc)
材質 磁器製
セット内容 ボウル×2(てんとうむし&野いちご)
原産国 イタリア製(Made in Italy)

おすすめ②Flower&May リーフ カフェオレボウル

Flower&Mayというメーカーの北欧風カフェオレボウルです。「リーフ」シリーズは、白磁器独特の白を基調に、ブルーの北欧柄が入った可愛らしい器です。

コーヒーやカフェオレの他、シンプルな柄を活かして、フルーツ、シリアル、スープ、サラダと様々な用途で利用できます。

安心の日本製で、食洗器・レンジOKなのも嬉しいポイントです。価格もお手頃なので、家族全員分を揃えて楽しむ事が出来ます。

出典: https://www.amazon.co.jp/

サイズ 直径/11.4cm、高さ/6.4cm(満水約350cc)
重さ 約245g
材質 磁器・日本製
食洗機 OK
電子レンジ OK

おすすめ③アピルコ カリフォルニア フレンチボウル

カフェオレボウルの本場、フランス産のカフェオレボウルで、フランスでは多くのビストロやカフェで使用されています。ホワイトカラーなので、どんな食卓にも似合い、カフェオレだけでなく、様々な料理の器として利用できます。

白地の側面には植物やフルーツモチーフのエンボスが施されており、とてもエレガントです。シンプルな作りなので、最初のカフェオレボウルとしておすすめです。

出典: https://www.rakuten.co.jp/

ブランド APILCO アピルコ/カリフォルニア(California) シリーズ
サイズ(約) 【小】径12.5cm×高さ6cm
素材 磁器
生産地 フランス

おすすめ④ウェッジウッド フェスティビティ ボウル

ウェッジウッドも食器や焼き物に興味の無い方でも名前を聞いたことがあるであろう、世界的に有名なブランドです。日本にもファンは多く、イヤープレートなどが毎年完売しています。

そんなウェッジウッドの「フェスティビティ」シリーズは、祝祭という意味通り、お祭りの装飾に用いられるフルーツや花綱をモチーフにしたエンボス加工が施されたデザインの、人気シリーズです。

出典: https://www.rakuten.co.jp/

日常使いにちょうど良い大きさで、食洗器・電子レンジOKの使い勝手の良さは、贈り物にもおすすめです。
 

ブランド WEDGWOOD(ウェッジウッド)/UK(イギリス)
サイズ 直径:15cm、高さ:6.5cm
シリーズ FESTIVITY(フェスティビティ)
カラー ブルー
材質 アーザンウェア(硬質陶器)

おすすめの和風カフェオレボウル3選

おすすめ⑤鶴見窯 小石原焼き

福岡県朝倉郡東峰村で焼かれる小石原焼で出来たカフェオレボウルです。優しい手触りは焼き物ならではの特徴で、手に馴染み使いやすい器です。

平皿とセットになっているので、カップ&ソーサーとしてコーヒーや紅茶を入れるのはもちろん、お茶わんとおかず用の小皿として利用する等、様々なシーンで利用できます。

優しい色使いと和モダンなデザインは、見ているだけでほっこりとした気分にしてくれます。

出典: https://www.rakuten.co.jp/

サイズ カフェオレボウル:約Φ115×高65(mm)/平皿:約Φ160×高25(mm)
重量 カフェオレボウル約240g、平皿約260g
食器洗浄機 不可
レンジ
オーブン 不可
生産国 日本

おすすめ⑥ノリタケ 京香旬彩

ノリタケは、日本で初めて白色硬質磁器を完成させたメーカーです。そのノリタケから販売されている「京香旬彩」シリーズは、ほっこり、しっとり、はんなりとお皿に盛られたおばんざい、京都の伝統野菜を白磁の器に描いたシリーズです。

ノリタケの白磁は良質な原料を使用し高温で焼成しており、硬く白色度が高く、優れた透光性、美しい光沢、純白の輝きが特長です。

少々値は張りますが、贈り物にはうってつけのカフェオレボウルと言えます。

おすすめ⑦テーブルウェアイースト 和のうつわ コロン

テーブルウェアイーストのオリジナル商品のカフェオレボウルです。名前の通りころんとした形と縞模様が可愛らしい器です。温かみを感じる美濃焼の陶器で、飲み物以外にもサラダ等の食事用として使用可能です。

電子レンジ・食洗器OKで、価格も安価で買いやすいので、自宅用の日常使い出来るカフェオレボウルを探している方におすすめです。

出典: https://www.amazon.co.jp/

サイズ 口径9.4×高さ5.9cm
重さ 約176g
容量 約260cc(満水)
素材 陶器
生産地 日本(美濃焼)
電子レンジ
食器洗浄機

Thumb100均セリアの食器がおしゃれ!人気のおすすめセリア食器を徹底紹介!
100均ショップに並ぶ様々な食器の中でも、セリアの食器はおしゃれで一味違うと話題になっていま...

カフェオレボウルはおしゃれで食卓で大活躍!

出典: https://www.rakuten.co.jp/

カフェオレボウルは取っ手が付いていないため、日本ではあまり浸透しなかったようですが、元々日本にはお椀文化がありますので、おしゃれな器が多いと大勢の方が知れば、人気が出る可能性もあります。

飲料以外にも小鉢や茶わん代わりに使えますので、手始めに手頃な価格の物から手に入れて、優雅なお茶の時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

その他の関連記事はこちらから

Thumb100均セリアのキッチン用品はおしゃれでおすすめ!人気のアイデアをご紹介!
キッチン周りの商品は、どこの100均店舗でも見かけますが、その中でもセリアのキッチン用品は種...
Thumb意外に簡単!自家製コーラの作り方!美味しくて簡単なレシピをご紹介!
大人から子供まで幅広い世代の人々に人気な飲み物の一つにコーラがあります。しかし、コーラそのも...
Thumbおすすめ野菜宅配サービスってどこがおすすめ?!徹底比較!
様々な宅配サービスが存在する昨今ですが、美味しい野菜に特化した宅配サービスがあるのをご存知で...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
櫻 樹
神社巡りと刀剣鑑賞、カフェ巡りが好きなアニメ・ゲーム・2.5次元ヲタクです。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ