東京は釣りスポットがたくさん!おすすめの釣れるポイントはどこ?

釣りといえば渓流や海など自然がある場所を求めていませんか。しかし東京都内でも釣りができるスポットはたくさんあります。遠くまで出かけなくてもソロやファミリーで楽しめる東京のおすすめ釣りスポットを紹介します。釣れる魚やポイントなども合わせてチェックしてみましょう。

東京は釣りスポットがたくさん!おすすめの釣れるポイントはどこ?のイメージ

目次

  1. 1東京都内にも釣りができるスポットがある!
  2. 2東京都内の釣りスポット【ファミリーにおすすめ】
  3. 3東京都内の釣りスポット【都会の釣り天国】
  4. 4東京都内の釣りスポット【江戸前のハゼが釣れる】
  5. 5東京都内の釣りスポット【東京湾の人気シーバス】
  6. 6東京都内の大型釣具店情報
  7. 7一人でも家族連れでも東京都内で釣りが楽しめる

東京都内にも釣りができるスポットがある!

東京都内在住の方は釣りはわざわざ時間をかけて遠出している、遠出しなければ魚が釣れない、と考える方も少なくありません。

しかし東京都内でも釣りが楽しめるスポットはたくさんあります。釣り好きから初心者までおすすめの東京釣りスポットをチェックしてみましょう。

東京都内の海釣り公園での注意点

東京都内には釣りが楽しめるスポットがたくさんありますが、海釣り公園を利用する際にはいくつかの注意点があります。そのひとつがオキアミコマセが禁止になっていることです。

東京ではコマセによる清掃費用の増加や使い残しなどの悪臭、公園利用者や周辺住民への配慮によってまき餌が禁止されているので注意してください。また、ルアー釣りや投げ釣りが禁止されている場所もあるので、事前にチェックしましょう。

東京都内の釣りスポット【ファミリーにおすすめ】

ファミリーで楽しめる釣りスポットは、安全性やトイレ・売店の有無やアクセスの良さが求められます。東京都内には家族みんなで楽しむことができる釣りスポットもあるので、休日に利用してみてはいかがでしょうか。

スポット①若洲海浜公園

東京都江東区にある若洲海浜公園は東京ゲートブリッジ付近にある釣り専用の防波堤で、無料で利用できるとあって休日には多くの釣り人で賑わう人気スポットです。

満潮時の水深は3~9m、防波堤と釣り水域を合わせると3.0ヘクタール、人工磯はファミリーで楽しむことができます。売店が2か所あり、釣具レンタルやエサの販売もしているので手ぶらもOKです。

ポイント

東京ゲートブリッジに沿って伸びる堤防は先に進むごとに水深が深くなり、ちょい投げ釣りもできます。海底が砂泥なので根がかりしにくく、駐車場から近い釣り場は柵があるのでお子さま連れにも安心です。

人工磯では水深は浅いものの、不定期にある岩が絶好の隠れ家ポイントであり、魚影が濃いので魚も探しやすくなっています。

釣れる魚

釣れる魚はスポットによってまちまちで、ハゼやシロギス、カレイ、アジやイワシ、カサゴやメバル、クロダイやアイナメが釣れます。他にもセイゴやフッコ、アイナメ、アナゴ、サヨリ、ボラも釣れるのでチャレンジしてみましょう。

東京都内の釣りスポット【都会の釣り天国】

東京都内にある、都会の釣り天国と呼ばれるスポットがあります。海を眺めながらさまざまな魚を釣ることができ、のんびりと過ごすことができるおすすめスポットを紹介します。

スポット②豊洲ぐるり公園

豊洲ぐるり公園は東京都心部にあるアクセスが良い釣りスポットです。豊洲市場徒歩約5分の距離にあり、車や電車でも行きやすくなっています。トイレが複数あり柵つきなのでファミリー層にも使いやすい釣りスポットで、大物狙いができる場所もあります。

ポイント

豊洲ぐるり公園は常夜灯が設置されているため夜釣りもできます。比較的新しい公園のため施設もきれいですが、売店やコンビニがないので食事などは持参することをおすすめします。

富士見橋付近は流れも速く水深がそれなりにあり、大物狙いの場合はタモ網があると安心です。シーバス狙いなら有明テニスの森対岸がおすすめで、水深のある場所が良ければバーベキュー広場前がいいでしょう。

釣れる魚

シーバスやハゼのほかに夏から秋にかけてはタチウオやアジやイワシなどの回遊魚を狙うこともできます。ウキ釣りならセイゴやフッコも釣れます。ヘチ釣りではクロダイがかかることもあります。

参考動画

こちらの動画では豊洲ぐるり公園での釣りの様子を見ることができます。公園利用者は多いものの、釣り人は比較的少なく、のんびりと釣りをしたい方にもおすすめです。

東京都内の釣りスポット【江戸前のハゼが釣れる】

東京で人気の江戸前のハゼ釣りはアタリが良く、初心者にもおすすめの魚で1年中楽しむことができる魚です。東京都内にはハゼ釣りが楽しめるスポットがいくつかあるので紹介します。

スポット③新左近親水公園

人工水路沿いにある新左近親水公園は初夏に釣り人で賑わうおすすめのスポットです。荒川と旧江戸川をつなぐ水路ですが、潮の干満により海水が流れ込むためハゼやテナガエビなども生息しています。

水道やトイレがあり、近隣にはコンビニとスーパーがあるので子ども連れや初心者にも使いやすくなっています。

ポイント

ハゼを狙うなら川べりの浅瀬が良く公園南側では竿下での釣りができますが、滑りやすい場所もあるので注意してください。北側には柵があるので若干釣りにくいかもしれませんが小さなお子さまがいる場合は安心感があります。

雨の日は中左近橋下がおすすめで、岩陰や深場を狙うとウナギが釣れるかもしれません。近年はテナガエビ狙いの人も多く、テナガエビを釣るなら橋の下がいいでしょう。

釣れる魚

新左近親水公園では特にハゼやテナガエビ、ウナギがよく釣れ、エサ次第ではシーバスが釣れることもあります。

スポット④葛西臨海公園

東京都江戸川区の海沿いにある葛西臨海公園ではファミリーフィッシングや初心者がゆったりと釣りをするのにおすすめのスポットです。こちらは開園時間内で指定されたエリアでのみ釣りが可能です。

ポイント

釣り場は東河川と西河川、石積みされた一帯になります。西河川側は障害物が少なく、橋脚付近に多く魚が潜んでいます。

東河川側は沖に進むほど砂地になり、根がかりの心配が少なくなります。投げ釣りが禁止なのでウキ釣りがおすすめで、釣り禁止エリアで釣りをしないように注意してください。

釣れる魚

年間を通してハゼやスズキが狙えます。夏にはキビレやマゴチ、エイが釣れ、冬にはカレイやイシモチを狙うこともできます。

スズキは特に西河川側で抜群の釣果を挙げることができます。イシモチは群れで行動するため、一度ヒットすれば同じ場所で連続して釣れることもあります。

スポット⑤横十間川(錦糸町)

横十間川はハゼ釣り場として知られる場所で錦糸町駅から徒歩圏内にあり、自転車や歩行者も通る場所なので周囲には十分気をつけて釣りをしましょう。

横十間川は整備され柵がありますが、お子さまと一緒に釣りをする場合や夜釣りは十分に注意してください。

ポイント

横十間川に架かる本村橋と大島橋の中間辺りで、8~10cmほどのハゼが多くいます。竿は3mまでがおすすめで、袖バリ4号程度が釣りやすくなっています。アタリが悪ければクローバー橋に移動するのもいいでしょう。

釣れる魚

横十間川で釣れる魚はハゼがメインで、ほかにもヨシノボリ系の底魚やボラ、セイゴ、ミズクラゲ、カニやエビなども狙えます。

スポット⑥江戸川放水路

東京湾でハゼ釣りができる江戸川放水路は桟橋釣りやボートでの沖釣りができるおすすめスポットです。複数の貸しボート屋では釣具レンタルもあるので手ぶらでハゼ釣りが楽しめます。

Thumb手漕ぎボートで海釣りする楽しみ方とは?基礎知識から注意点まで徹底解説!
海釣りでおすすめなのが手漕ぎボートです。手漕ぎボートは貸しボート屋で安価に借りることができる...

ポイント

陸から釣りをする場合は首都高湾岸線付近や湾岸線から南下したあたりがおすすめです。もちろん浅場でも釣れますが、釣果を挙げるなら断然ボートで沖にでるほうがいいでしょう。

釣れる魚

江戸川放水路はハゼがメインですが、潮干狩りスポットとしても人気の場所なのでアサリやホンビノス貝、マテ貝、アナジャコも穫れます。マゴチやカレイ、河口付近ではサヨリやシーバスが釣れることもあります。

東京都内の釣りスポット【東京湾の人気シーバス】

東京湾はルアーシーバス発祥地であり全国的にもシーバス釣りの人気のスポットです。上記で紹介したスポットでもシーバスを狙うことができますが、東京で特におすすめのスポットを紹介します。

Thumbバチ抜けの基礎講座!シーバス釣りで爆釣り体験をするポイントとは?
男女問わず大人気な釣りといえば、シーバスフィッシングです。海にも河にも生息し、シーズンによっ...

スポット⑦隅田川テラス

東京の隅田川テラスは住民の憩いの場や散策路などに利用される場所で、もともと釣り場ではありませんが、シーバスが手軽に釣れるポイントとして人気があります。

隅田川でシーバスを狙う際は橋脚周辺など暗い場所がおすすめですが、かなり上流まで行っても釣ることができます。

ポイント

隅田川テラスでシーバスを狙う場合、ルアーを含む投げ釣りが禁止されている場所が多くあります。マナーを守って歩行者など周囲に配慮して釣りを楽しむようにしてください。

釣りを全面的に禁止しているエリアや投げ釣りだけを禁止しているなど、場所によってルールが異なるのでエリアごとのルールを守ってシーバス釣りをしましょう。

釣れる魚

隅田川で釣れる魚は主にシーバスとコイですが、1年間を通してウナギやニシン、ハゼ、ボラ、ナマズなどを狙うこともできます。

東京都内の大型釣具店情報

東京都内で釣りをする前に、釣りに必要なアイテムが揃う大型釣具店もチェックしてみましょう。

Thumb釣りをする時の超便利グッズ8選!おすすめの便利アイテムを厳選紹介!
釣りには、ロッド、リール、ルアーなどの必需品以外にも、あると重宝する便利グッズががあります。...

都内大型釣具店①キャスティング(日本橋店)

全国に50店舗以上展開している超大型釣具店「キャスティング・日本橋店」はオフィス街にあり、仕事帰りに寄りやすい場所にあります。品揃え抜群で価格もそれなりに安く、アクセスのしやすさはおすすめできます。

都内大型釣具店②上州屋(池袋店)

2020年2月にリニューアルオープンした「上州屋・池袋店」はルアーコーナーを拡張して豊富な品ぞろえとなっています。ルアー以外に釣具全般の品揃えが良く、特にジャッカルやOSP商品が多めで、比較的安く購入できる釣具店です。

都内大型釣具店③タックルベリー(葛西店)

東京界隈でシーバスルアーの品揃えが豊富な「タックルベリー・葛西店」は中古釣具を専門に扱う釣具店です。中古品であっても美品や新古品、人気商品が多く揃うので、安く入手できることもあります。

一人でも家族連れでも東京都内で釣りが楽しめる

東京湾には一人でも家族連れでも楽しめるおすすめの釣りスポットがたくさんあります。手ぶらOKのスポットもあるので初心者にも安心、アクセス抜群の東京都内で釣りを楽しんでみませんか。

その他の関連記事はこちらから

Thumb多摩川オススメの釣り場は?手長エビも釣れちゃう人気のスポットをご紹介!
多摩川のオススメ釣り場情報のご紹介です。多摩川は都会を流れる川ですが、コイやナマズ、外来種、...
Thumbヘチ釣りの極意とは?ヘチ釣りの仕掛けや釣り方を徹底解説!
ヘチ釣りは防波堤などのふちからエサを落とし込む釣りの方法で、主にクロダイがターゲットです。道...
Thumb初心者の為のシーバスの釣り方講座!釣り方のコツとおすすめアイテムとは
シーバスは、日本全国の海に生息しており、都市付近でも容易に釣りのターゲットに出来ます。大型の...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
-asagi-

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ