iPhoneの画面ミラーリングとは?設定方法から使い方まで徹底解説!

Appleのiphoneには、ひじょうに様々な機能がありますが、その中の1つにミラーリング機能という、テレビにiphoneの画面を表示させられるものが搭載されています。今回は、そんなiPhoneのミラーリングの設定方法や使い方などを解説していきます。

iPhoneの画面ミラーリングとは?設定方法から使い方まで徹底解説!のイメージ

目次

  1. 1iPhoneの画面ミラーリングとは?
  2. 2iPhoneの画面ミラーリング方法【有線】
  3. 3iPhoneの画面ミラーリング方法【無線・Apple TVを使用】
  4. 4iPhoneの画面ミラーリング方法【無線・その他を使用】
  5. 5場所や予算に合ったミラーリングの出力方法を!

iPhoneの画面ミラーリングとは?

国内で非常に高いシェア率を誇るiphoneは、非常に様々な機能を搭載しています。その中には、未だに大多数の方が知らないであろう機能もあるでしょう。そんな様々な機能の中に、画面のミラーリングというものがあります。

ミラーリング機能を一言で説明すると、iphoneの画面をテレビやPCといった他のデバイスで表示させられるというものです。最近はホームボタンの無い最新機種などもありますが、それでもコンパクトなiphoneの画面が大画面で見られるのは新鮮でうれしいでしょう。

画面をミラーリングするメリット

ミラーリングを行うメリットは何かと言えば、やはり挙げられるのは大画面でiphoneの画面を表示できるという事です。テレビやパソコンの画面に出力させられれば当然見やすさも増しますので、撮影した動画や写真がより鮮明に映ります。

iphoneだけではどうしてもコンパクトなので、一人で見るには十分でも何人かで共有しようとすると不便さが残ります。そこで、ミラーリングに依ってテレビなどに出力する事で、家族や友だちと一緒に動画等を見られるようになります。

Thumbスマホの寿命はどのくらい?寿命が短くなっている症状から寿命を伸ばすコツまで徹底解説!
スマホの寿命がどれ位なのかという事を、考えた事はあるでしょうか。寿命が近い時のサインや、少し...

iPhoneの画面ミラーリング方法【有線】

何時も小さな画面で見ている映像を、大きなテレビやパソコンの画面で見られれば新鮮な気持ちになりますし、何より見やすくなるのは嬉しいでしょう。具体的なミラーリングの方法は、大きく分けて有線と無線の2つに分けられますので、それぞれ方法をご紹介します。

有線接続するミラーリングの方法

有線でのミラーリング接続は、実際に行う際に細かい設定をiphoneやテレビ等で行う必要が無く、手軽に行えるのが利点です。基本的には、iphoneに映っている画面をそのまま他に出力して表示するミラーリングを行えます。

iphoneの場合は「Lightning Digital AV アダプタ」を利用してテレビへ接続します。ちなみに、同じAppleのiPad proなどはUSB端子の為「USB-C Digital AV Multiport アダプタ」を使用します。

HDMIケーブル

有線でのミラーリングを行う場合には、HDMIのケーブルを必ず使用します。HDMIは、音声や映像、操作信号といった様々な入力を、1本のケーブルのみで送る事が出来ます。テレビのHDMI端子にiphoneと繋げれば、簡単にミラーリングを開始できます。

但し、テレビ側には差込口があっても、iphone側には端子が無い為に、HDMIの変換アダプタが必要になります。そこで使用するのが前述した「Lightning Digital AV アダプタ」で、iphoneのLightning端子にも接続できるようになります。

HDMI変換アダプタ

変換アダプタについては、Apple純正のものと所謂社外品のものがあります。どちらを使ってもミラーリングは可能ですので、必ずしも純正のアダプタを使わなければならないというわけではありません。

HDMIケーブルとアダプタを使ったミラーリングは非常に簡単で、まずテレビ側にHDMIのケーブルを挿し込み、もう片方を変換アダプタへと挿し込みます。変換アダプタに依ってiphoneにもつなげられるようになったケーブルをiphoneへつなげば、ミラーリングが開始できます。

有線接続でのメリットとデメリット

この有線でのミラーリング接続のメリットとしては、後述する無線でのミラーリングと比べて表示される画面のラグが少ない事が挙げられます。ほぼリアルタイムでiphoneの画面がそのまま大画面で見られ、またiphoneのバッテリー消耗も少なく済みます。

対してデメリットは、接続している間はあまり自由度が高くなくなってしまう事です。テレビ等とiphoneがケーブルで繋げられる範囲でしかiphoneを操作できなくなりますので、ケーブルを選ぶ際には長さにも気を付ける事をおすすめします。

iPhoneの画面ミラーリング方法【無線・Apple TVを使用】

有線に依るミラーリングの方法は非常に簡単である事がお分かりいただけたでしょう。iphoneをテレビ等にミラーリングさせるにはもう1つ、Apple TVを使った無線で接続する方法もありますので、続いてはそれらのやり方をご紹介します。

Apple TVを使うミラーリング方法

iphoneに加え、Apple TVやAirPlayに対応しているテレビを持っているのなら、それを使ってのミラーリングが可能です。ミラーリングを始め、iphone無しでApp storeでのゲームや映画と言ったコンテンツの購入が出来ます。

使用するのは、iphone本体とAppleTVやAirPlayに対応しているスマートテレビと呼ばれるものの2つです。Apple TVは15,000円程度で、用意するのにある程度費用が必要になりますが、設置さえできれば手順も非常に簡単です。

方法①接続

具体的なやり方についてですが、まずはApple TVとミラーリングで表示させたいテレビとをHDMIケーブルを使って接続させます。続いて、ミラーリングをするiphoneと同じ環境にする為、iphoneが接続っしているものと同じWi-FiやLANに繋げます。

方法②iphoneの設定

続いて、iphoneの設定を行います。iphoneのBluetooth機能をオンにした状態で、Apple TVの近くに行きます。Bluetoothで感知出来ていればApple TVと接続するかを質問されるので「続ける」をタップしてApple TVをWi-Fiに繋げます。

後はAppleIDとパスワードを入力したり、位置情報サービスの利用をオンにするかや診断状況などが表示されますが、最後に利用条件が表示されたうえで「同意する」をタップすれば設定は完了です。

方法③アプリの使い方

更に、Apple TVでのアプリの使い方を解説しましょう。App storeで検索すればインストールしたいアプリを検索する事も出来ますので、アプリを選択して「インストール」または「入手」をクリック、IDなどを入力すればインストール出来ます。

Apple TVのホーム画面では、並び替えをしたいアプリを選択してリモコンのタッチサーフェスを長押しします。そのまま上下左右に動かせば並べたい場所にアプリを移動させられますし、削除したければ同じくタッチサーフェスを長押しし、「再生/停止ボタン」から削除できます。

無線接続でのメリットとデメリット

この様な無線でのミラーリングの場合は、無線で接続している為テレビから離れても問題無くiphoneの画面を表示し続けられます。また、iphoneを充電しながらミラーリングが出来ますし、Apple TVで映画等のダウンロードも可能です。

但し、有線とは違いApple TVや後述する「Chromecast」などのハードウェアを揃える必要があり、それには相応の費用がかかります。また、無線のミラーリングでは有線よりもスマホの画面とテレビとの音声や映像にラグが起きやすい為、ストレスに感じるかもしれません。

Thumbテレビのリモコンは修理できる?意外に簡単に直せる方法を徹底解説!
テレビのリモコンが故障した場合にも自分で簡単に直せる方法があります。まずは修理可能かどうかを...

iPhoneの画面ミラーリング方法【無線・その他を使用】

無線でミラーリング接続を行う方法は、Apple TVだけではありません。「Chromecast」や「Anycast」を利用しての無線接続も行う事が出来ます。最後に、それらでのミラーリングの仕方をご紹介しましょう。

Chromecastを使うミラーリング方法

「Chromecast」は、Apple製品を使用せずに無線接続をしてミラーリングが出来るアイテムの1つです。Apple TVよりも安価で入手する事が出来、youtubeなどの動画配信サイトを視聴する目的ならばこれだけでも十分です。

必要となるものはHDMIドングル「Chromecast」のみです。まずChromecastをテレビのHDMIの端子へと接続し、電源ケーブルも同じく繋げます。続いてiphone側で「Google Home」を使って各種設定を行うだけで、ミラーリングが行えます。

Anycastを使うミラーリング方法

もう1つ「Anycast」を使った方法もあります。通販サイトで2,000円程度から入手する事が出来、方法も非常に簡単で無線でのミラーリングの中では最も手軽に行えます。あまり複雑な設定などをしたくないという方におすすめできます。

まず、AnycastのHDMI端子とUSB電源を接続してオンの状態にします。起動するとテレビ画面には設定の画面が表示されますので、「AirPlay Mode」を選択すればそれだけでiphoneと接続し、ミラーリングが行えるようになります。

動画で分かりやすくミラーリングの方法を解説

iphoneのミラーリング方法を紹介している動画もあります。ケーブル、つまり有線での接続の方法と、Apple TVを使った方法が紹介されており、それぞれのメリット、デメリットにおいても細かく解説されています。

場所や予算に合ったミラーリングの出力方法を!

難しそうに見えるミラーリングも、様々な方法でとても簡単に行えるようになります。それぞれ費用や環境は違いますが、自分の予算等に合った方法でミラーリングをすれば、大画面で楽しめる様になりますので、是非実践してみて下さい!

その他の関連記事はこちら

ThumbDIYで自作スマホスタンドを作ってみよう!簡単に作れるアイディアをご紹介!
自宅でスマホを使用して動画を見る際、便利なのがスマホスタンドです。そこで、今回はスマホスタン...
Thumb大注目のアイテム「タフスマホ」とは?Rugged Phoneの魅力をたっぷり紹介!
キャンプなどのアウトドアを楽しむ方なら、携帯電話もタフスマホを選ぶと安心です。国内のタフスマ...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
中村雄二

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ