おすすめのオイルライター12選!選び方から人気のライターまで厳選紹介!

風にも強く野外で使いやすいオイルライターは、アウトドア用品として一つは持っておく便利なアイテムです。しかし、オイルライターはどれを選んだら良いのか悩む方もいるでしょう。ここでは、オイルライターの選び方から人気商品までご紹介するので、ぜひ参考にして下さい。

おすすめのオイルライター12選!選び方から人気のライターまで厳選紹介!のイメージ

目次

  1. 1オイルライターの基礎知識
  2. 2オイルライターの選び方
  3. 3おすすめのオイルライター【ジッポー】
  4. 4おすすめのオイルライター【マーベラス】
  5. 5おすすめのオイルライター【ロンソン】
  6. 6おすすめのオイルライター【コリブリ】
  7. 7オイルライターは一生もの!

オイルライターの基礎知識

最近では、電子タバコの普及により、オイルライターを使う人も少なくなりましたが、逆に趣味で集める方やアウトドアで活用する方が増えています。

オイルライターの基礎知識として知っておきたいことは、使い捨てのライターとは違い、オイルを使用すれば繰り返し使うことができることです。着火時の音と臭いが独特で、火を点けるシーンがドラマなどでもよく目立っていました。

オイルライターを使いこなせる人は、かっこいいイメージがあり、特に男性の方に人気です。

また、オイルライターの基礎知識としては、発火石や芯などは定期的に交換する必要があり、メンテナンが必要なことです。しかしそれ故に、長年使用することで愛着も湧き、使い込むのも楽しみの一つになるでしょう。

ガスライターとは違い、強風の中でも火が消えにくく、気温の低い時でもしっかり着火させることができるのも魅力です。

オイルライターの歴史

オイルライターは、ガスライターよりも歴史が長く、オーストラリアで発祥しました。日本では、昭和に入った頃からオイルライターの人気に火が付き、コレクションする方もいます。

中には、数万円する物も存在し、日本製だけでなく海外製を使う方もいるでしょう。

オイルライターは、おしゃれなデザインで楽しむこともできるので、ファッションの一環として持ち歩いている方もいます。

オイルライターの種類

出典: https://www.jti.co.jp/

着火方式には、フリント式、電子式、内燃式の3種類あります。これも基礎知識です。また、ライターの燃料にはオイルとガスの2種類があります。

フリント式とは、ヤスリを回転させ、フリントがヤスリとこすれ合い火花が発生し、ウィックから揮発したオイルと火花が接触して着火します。一般的なオイルライターはこの方式で着火するのがほとんどです。

ちなみに電子式は、コンビニなどでも売っている簡易的なライターで、着火操作部を押すと着火します。

内燃式は、別名ターボライターとも呼ばれており、燃焼に適した混合ガスを生成し、燃焼筒内部で完全燃焼させることで着火させます。

高温の炎が得られるため、風の影響を受けにくく初心者の方でも火が消えにくいので、こちらの種類は快適にアウトドアが楽しめるでしょう。

Thumbメタルマッチとは?使い方からおすすめのメタルマッチまで厳選紹介!
可燃性の高い素材で簡単に火をつけることのできるメタルマッチをご存知ですか。アウトドアでは、火...

オイルライターの選び方

出典: https://www.amazon.co.jp/

では、オイルライターはどのような点に注意して選んだら良いのでしょうか。ここでは、オイルライターの選び方についてご紹介します。

選び方①着火方法

出典: https://www.amazon.co.jp/

オイルライターを選ぶ時はまず、着火方式に注目して下さい。特にオイルライターに慣れていない方は、手軽に着火できるワンタッチタイプがおすすめです。

また、見た目をかっこよくしたい方は、ホイールタイプが最適です。人気のジッポーのように蓋を開けてからホイールを回転させて着火し、素早く蓋を締めて消火させます。

この一連の動作を片手で行うことで、かっこいい印象をつけることが出来ます。慣れるまでは操作に戸惑う方もいますが、点火と消火が一度にできるため、安全性が高いです。
 

選び方②オイルの燃費が良いもの

出典: https://www.amazon.co.jp/

オイルライターは、長年活用することができるため、燃費の良い物を選ぶと良いでしょう。オイルは使わなければ減らないというものではなく、揮発性のため気化して量が減ってしまいます。

そうなると、オイルを足さなければなりません。大体月に一回のペースでオイルを足すことになるでしょう。もちろん、使用頻度が高い方は、二週間に一回などこまめに足さなければなりません。

出典: https://www.amazon.co.jp/

選び方のポイントとしては、オイルの持ちが少しでも良いものを選ぶことで、燃料費を抑えることができます。

選び方③耐風性

出典: https://www.amazon.co.jp/

屋外や野外での使用を考えている方は、風除けがついたオイルライターがおすすめです。風防がついているオイルライターは、横風を防ぎ、快適なアウトドアが楽しめます。

風除けをスライドして持ち運べるタイプもあるので、オイルライターを選ぶ時はチェックしてみて下さい。

選び方④耐久性

出典: https://www.amazon.co.jp/

耐久性にも注目して選びましょう。屋外や仕事、登山などに持ち運ぶことが多い方は、思わな場所で故障してしまうこともあります。

オイルライターは基本的に作りが頑丈ですぐに壊れてしまう物ではありませんが、出来るだけ壊れにくいライターを選んで下さい。

選び方⑤ブランド

出典: https://www.amazon.co.jp/

オイルライターは、海外から日本製のものまで、人気のブランドが数多く揃っています。オイルライターと言えば、「ZIPPO」を思い浮かべる方もいるかもしれません。

これは、アメリカで発祥した定番の人気ブランドです。他にも安心安全の国産ブランドの「マーベラス」などもあります。

マーベラスは、さすがは日本製で、オイルの持ちが良く、オイルタンクを分身させて補充用として持ち運ぶことも出来ます。お気に入りのブランドを探してみましょう。

選び方⑥手入れのしやすさ

出典: https://www.amazon.co.jp/

オイルライターは、こまめにメンテナンスをすることで長く使えます。そのため、お手入れのしやすいアイテムを選ぶことも大切です。

手間をかけてこそ愛着が湧くという方は、メンテナンスのしやすさをそこまで重視する必要はありませんが、手軽にメンテナンスをしたいという方は、手間をかけずに使えるオイルライターを選びましょう。

Thumb簡単に火起こしできる「チャコールスターター」とは?使い方やおすすめ商品をご紹介!
火起こしは人力ですと時間がかかる上、体力も要る力仕事です。本記事ではそんな火起こしが誰でも簡...

おすすめのオイルライター【ジッポー】

出典: https://www.amazon.co.jp/

ここからは、おすすめのオイルライターをご紹介します。まずは、定番ブランドのジッポーのおすすめから見ていきましょう。

おすすめ①ジッポー クロームサテーナ 200.YS

とてもシンプルな見た目で、スタンダードなタイプのジッポーです。ジッポー商品としては比較的購入しやすい価格で、とりあえずジッポーを試してみたいという方にもおすすめです。

暇なときにカチャカチャと音を鳴らしたくなるとの口コミもあり、開閉感が癖になりそうです。

サイズ 約56×38×13mm
素材 真鍮

おすすめ②ジッポー #200

こちらも安価で手に入れやすいシンプルなジッポーです。見た目のクオリティが高く、高級感が得られると口コミでも高評価されています。

メンテナンスを繰り返すことで愛着も湧き、長年使用することも出来ます。

サイズ 高さ55mm×幅38mm×厚さ13mm
重量 55g
素材 真鍮

おすすめ③ジッポー 1932レプリカ

1932年に発売されたセカンド・レプリカジッポーです。今となっては希少なモデルで、一躍脚光を浴びコレクターを沸かせた商品でもあります。

オイルライターをコレクトしている方なら、絶対に手に入れておきたいライターとも言えます。1932レプリカは角が少し角ばっているのが特徴で、大人かっこいい雰囲気が魅力です。

おすすめ④ジッポー #254B ハイポリッシュブラス

ジッポーの中でも珍しいゴールドカラーです。ライターの表面には指紋などがつきやすいのですが、使用している間に細かな傷などがつき、やがて艶消しとして機能を発揮します。

使い込むうちの変化が楽しめるジッポーライターです。

サイズ 約縦55×横38×厚13mm
素材 真鍮

おすすめのオイルライター【マーベラス】

出典: https://www.amazon.co.jp/

続いてご紹介するのは、安心国産のマーベラスです。日本製のオイルライターを探している方は、こちらを参考にして下さい。

おすすめ⑤マーベラス Type-B

日本製マーベラスのオイルライターは、信頼性が高く、ワンアクションで手軽に着火させることができるので初心者の方でも扱いやすいと人気です。

メタルスティックが取り付けられているので、着火もスムーズです。片手で着火できる設計にこだわっており、かっこよく着火させたい方にもおすすめです。

サイズ 高さ54mm×幅34mm×厚さ11mm
重量 53g
素材 真鍮

おすすめ⑥マーベラス L/Wタイプ クロームサテン

こちらは、風防付きのオイルライターです。風や横風を予防しながら着火できるので、アウトドアや登山で大活躍すること間違いありません。

着火レバーを滑らすように押し下げるだけで着火もスムーズです。

サイズ 高さ57mm×幅34mm×厚さ11mm
重量 55g
素材 真鍮

Thumb火起こし完全マニュアル!サバイバルに大事な火おこし方法を詳しく解説!
サバイバルをしなくてはならない環境下に陥った際、飲み水に次に確保するべきものが火です。一見難...

おすすめのオイルライター【ロンソン】

出典: https://www.amazon.co.jp/

ここでは、ジッポーよりも歴史の長い、世界にもファンが多くいるロンソンのおすすめのオイルライターをご紹介します。

おすすめ⑦ロンソン バンジョー R01

見た目の形状が個性的で、手にフィットしやすいと口コミも人気です。他のブランドよりも珍しい形なので、他人と被りたくない方にはロンソンのオイルライターがおすすめです。

また、オイルの持ちも、着火も文句なしの高品質です。

サイズ 高さ62×幅49×厚さ12mm
重量 57.7g
素材 真鍮

おすすめ⑧ロンソン ウインドライト ガンメタル

ふっくらとしたデザインが特徴で、少し大きめのサイズになります。そのため、片手での使用には不向きで、メンテナンスも必要なので、手間がかかります。

他のライターよりも炎が消えにくいと評価されており、アウトドアなどでの使用を考えている方にもぴったりです。

サイズ 高さ58×幅38.5×厚さ17mm
重量 79.5g
素材 亜鉛ダイキャスト

おすすめ⑨ロンソン スタンダード サテン仕上げ クローム

スタンダードなオイルライターに物足りなさを感じている方にはロンソンがおすすめです。見た目がかっこよく、おしゃれなデザインを探している方に選ばれています。

風に弱いという声もありますが、問題なく使える範囲なので気にしていない方も多いです。

サイズ 高さ49×幅42×厚さ14mm
重量 63g
素材 真鍮

おすすめ⑩ロンソン オイルライター ワーク26

見た目に高級感のある人気のライターです。。ヤスリをサイドで回す面白いデザインも魅力で、今までとは違ったオイルライターが楽しめそうです。ヤスリ部分が濡れてしまうと着火できないので注意しましょう。

サイズ 高さ59.5×幅35×厚さ12mm
重量 69.3g
素材 真鍮

おすすめのオイルライター【コリブリ】

出典: https://www.amazon.co.jp/

コリブリのライターも、世界で愛用する方が多くファンもいます。ここでは、コリブリのおすすめオイルライターをご紹介するので、参考にして下さい。

おすすめ⑪コリブリ ワンハンドライター

出典: https://item.rakuten.co.jp/

コリブリのオイルライターは、着火時のアクションが楽しめると話題になっています。1928年に完成したライターで、着火レバーを押し下げ、離すと着火します。古びた感じの見た目がレトロな雰囲気を醸し出し、とてもおしゃれです。

サイズ 高さ48cm×38cm×12cm
重量 55.2g
素材 真鍮

おすすめ⑫コリブリ シルバーミガキ 308-0021

持ち運びにも便利なコンパクトサイズのライターです。長い歴史が磨き上げたアンティーク風なデザインが人気です。オイルの持ちもよく、着火も優雅な雰囲気が楽しめます。

サイズ 高さ48mm×幅38mm×厚さ12mm
重量 56g
素材 真鍮

オイルライターは一生もの!

出典: https://www.pakutaso.com/

オイルライターは、メンテナンスをすれば半永久的に使用することができます。長年使用することで、愛着も湧き、大事に使うものです。

最近では、アウトドアで活躍することが多いオイルライターですが、一つはおしゃれなライターを探してみるのも良いのではないでしょうか。

その他の関連記事はこちらから

Thumbチャークロスとは?火おこしに使うチャークロスを自作する方法なども徹底解説!
焚き火を熾す際に、火口として使用するチャークロス。ライターでの点火だけでなく、ファイヤスター...
Thumb登山におすすめのカメラ12選!特徴からおすすめポイントまで種類別にご紹介!
登山の醍醐味はまさに登ったからこそ見れる絶景ではないでしょうか。登山途中の豊かな自然や植物、...
Thumb登山におすすめ!優秀撥水スプレー7選!使い方からポイントまで徹底紹介!
山の天気は変わりやすいので、雨対策は登山では必須です。そんな時、本来撥水加工されていない物に...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
平山未来

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ