山口県おすすめの登山スポットは?初心者から上級者コースまでレベル別にご紹介!

アウトドアの中でも登山は人気が高く、気候が良くなると登山者も増えてきます。今回は山口県にスポットを当て、山口県の百名山とも言われる山から、お散歩感覚で登山できるおすすめスポットを、初心者から上級者までの難易度も含めてレベル別に詳説しましょう。

山口県おすすめの登山スポットは?初心者から上級者コースまでレベル別にご紹介!のイメージ

目次

  1. 1山口県にはどんな登山スポットがある?
  2. 2山口県の登山!初心者におすすめ!東鳳翩山
  3. 3山口県の登山!中級者におすすめ!鬼ヶ城
  4. 4上級者向けなら莇ヶ岳・弟見山縦走コース
  5. 5山口県最高峰の山なら右谷山
  6. 6山口県で自分のレベルに合った登山スポットに出かけよう!

山口県にはどんな登山スポットがある?

山口県登山スポット

山口県にはどんな登山スポットがあるのでしょうか。山口県の山に、登山用の高くて険しい山はほとんど無く、緑に溢れた山々が連なり、登山だけでなく県民の生活の中で身近な存在です。昔から、人との関わりが深い山は、里山とも言われ親しまれています。

その数ある山口県の山の中から、おすすめの登山スポットをいくつか挙げてみましょう。山口県の中で一番標高が高いとされるのが、岩国市にある寂地山で島根県との県境に存在します。この山の中腹には、人気のスキー場やアウトドア施設などがあります。

山口県のおすすめ登山スポットを難易度別にご紹介

山口県の山

山口県など、地方の登山情報は話題にあまりあがらず、登山の難易度も分からないので山口県のおすすめ登山スポットを、難易度別に詳説します。山口県には登山出来る山は多数ありますので、いくつか抜粋してみました。

山口県の登山!初心者におすすめ!東鳳翩山

山口県の山

東鳳翩山(ひがしほうべんざ)は、中国山地の長門山地の代表的な山で、山口市と萩市に跨がるように位置していて、登山家の岩崎元郎氏の新日本百名山の一つになり、登山初心者でも楽に歩けるコースが豊富です。

登山コースは2つあって、1つ目は、一の坂ダム上流の公園の側の二ツ堂からの登山ルートと、山口市・萩市の境にある21世紀の森からの登山ルートです。東鳳翩山の山頂は、登山の醍醐味は360度のパノラマで、山口県の町並みが一望でき絶景が見れる事です。

この二つのうち、二ツ堂からの登山ルートの方が、登頂まで約80分前後で行けますので、登山初心者やお子様連れの家族にも人気のある登山スポットです。また、西鳳翩山と東鳳翩山は約8kmの尾根で縦走出来るように、登山コースも整備されています。

新日本百名山・東鳳翩山の基本情報

所在地 山口県山口市吉敷、及び萩市
交通アクセス (1)JR山口線「山口駅」から車で15分
(2)中国自動車道「山口IC」から約30分
標高 734.2m
駐車場 一の坂運動公園駐車場・トイレあり
駐車場料金無料

ファミリーコースも

山口県の山

登山初心者の方は、二ツ堂から登山に挑戦するのがいいでしょう。登山口も分りやすいし、登山道も整備されていて歩きやすいですから、初心者やお子様連れでも大丈夫です。二ツ堂を難なくクリア出来たら、21世紀の森ルートもおすすめです。

二ツ堂ほど楽ではありませんが、道は大半が木の階段を上り下りの繰り返しが続き、少々キツいでしょう。トイレが21世紀の森にしか無く、休憩所もたくさんあるため、こちらの方が楽のようにも感じますが、上り下りの連続は体力に自信のある方に向いています。

Thumb兵庫県の「摩耶山」とは?登山初心者でも楽しめるおすすめコースをご紹介!
兵庫県神戸市の背後にそびえる人気の摩耶山について詳しく紹介します。初心者でも楽しめる登山ルー...

山口県の登山!中級者におすすめ!鬼ヶ城

山口県の山で馴染み深い鬼ヶ城は、登山口から山頂まで約2500mの70分コースで、深田久弥氏の百名山70座目で、登山口から山頂までの間には、鬼の絵と距離が描かれた看板に誘導されます。登山コースは整備され、歩きやすく途中に狩音山との分岐点が表れます。

右に進めば鬼ヶ城で、山頂まで約650mですが、その途中に鬼小屋が出現します。鬼小屋から山頂までの道のりは、勾配が厳しいですから注意が必要です。山頂には鐘が設置されていて、登り詰めたら鳴らしましょう。奥のコースは竜王山へ続いています。

鬼ヶ城の基本情報

所在地 山口県下関市豊浦町黒井
交通アクセス JR黒井村駅から車で10分
標高 620m
駐車場 鬼ヶ城駐車場・登山届けポスト設置
駐車場料金無料

鬼伝説のある眺望の良い山

ふたこぶ山

登山初心者にも歩きやすい鬼ヶ城を登山して山頂に到着すると、標高が低いとは言え、北九州や玄界灘の町並みの、絶景を眺めるのをおすすめします。下山途中にある川棚温泉で汗を流すのも良いでしょう。

この鬼ヶ城には伝説があり、源頼光が大江山の酒天童子の子分とされる鬼が、退治されて逃げ込んだ山という話も残ります。鬼小屋には、複数の鬼のお面などが置かれていて、登山のあと一息つくには安らげる小屋です。山頂は百名山らしい360度パノラマで絶景です。

鬼ヶ城

しかし、上記の伝説は時を重ねるうちに変化していったようで、書物によると、別の伝説がありました。登山とは直接関係ないのですが、登山をしている途中や、山頂で体験した事がある人がいるかも知れません。そのお話とは、次のような内容です。

ふたこぶ山の麓から一人の美しい女性に恋をした鬼が、人間の姿で女性に近づき、お互いに惹かれて恋仲になったものの、酒を飲んで一瞬鬼の姿に戻った姿を、娘の父に見られてしまいます。激怒した父は逃げる鬼に弓を放ち、鬼の目を射貫いたそうです。

湧き水

娘を一緒に連れて飛んで逃げた鬼は、目の痛みに耐えかね娘の手を離してしまい、娘は真っ逆さまに落ち、亡くなります。鬼は哀しみにうちひしがれ毎日泣いて過ごしました。しばらく経ってふたこぶ山の一つに鬼ヶ城、もう一つには狩り音山と名付けられました。

鬼が娘を思い出しては涙を流し、止めどない涙は狩音山の麓の湧き水になり、飲むと病が治るとして御神水として崇められ、村人たちはとても喜び重宝がりました。今でも狩音山で風が吹くと、鬼の泣く声がするそうです。鬼に纏わる伝説は切ない話です。

上級者向けなら莇ヶ岳・弟見山縦走コース

山口県の山

山口県を登山する上級者には、鎖場がハードな莇ヶ岳(あざみがだけ)から弟見山(おととみやま)へ縦走するコースがおすすめです。クマが出現する可能性があるため、熊よけの鈴などを持参しましょう。

莇ヶ岳は弟見山と兄弟の山になり、莇ヶ岳が兄貴で弟見山が名の通り弟です。莇ヶ岳は深田久弥氏百名山の27座目で、登山するには、駐車場まで車で行き、登山口から登ります。

鎖場

莇ヶ岳から弟見山へ向けてのルートは、途中で巻き道か鎖場かの分岐点が出てきます。登山に自信のある方は鎖場、あまり無理をしたくない方は、巻き道がおすすめです。登山道は、ブナ林の落ち葉の上を歩くため滑りやすいので、注意しながら確実に登りましょう。

莇ヶ岳・弟見山縦走コースの基本情報

所在地 山口県周南市大字大潮
交通アクセス (1)JR山陽本線「徳山駅」からバスで90分
(2)鹿野ICから車で10分
標高 莇ケ岳(1004.2m)弟見山(1085.3m)
駐車場 莇ヶ山登山口駐車場・駐車料金無料

鎖場の多さが魅力

山口県の山

弟見山から莇ケ岳へ向かうルートもありますが、やはり莇ケ岳から、弟見山へ向かうルートの方が、鎖場があり難易度も高く、上級者には魅力でしょう。

鎖場は上級者の腕の見せ所です。足元がブナの落ち葉で滑りやすく、ほぼ垂直の岩に太くて重い鎖は、上級者でもなかなか難易度の高い鎖場です。登山初心者には少しハードですので、登山の経験を積んでから挑戦してみて下さい。

鎖場

分岐点で、鎖場と巻き道の鎖場を選択しても、一、二、三の鎖があり、途中で無理だと思ったら、その時点で巻き道に行けますから、決して無理をせず進みましょう。山は逃げませんので、難易度の高い山には、また体力を付けて挑戦すれば良いことです。

Thumb長野県の恵那山とは?恵那山おすすめ登山コースをルート別にご紹介!
長野県にある日本百名山の一つに数えられる恵那山とは、どんな山なのでしょうか。恵那山の魅力や特...

山口県最高峰の山なら右谷山

中国山地の中でも西側にある山口県最高峰の、寂地山の南西が尾根になっていて、そこにひっそりと右谷山(みぎたにさん)が存在します。

右谷山の山頂で絶景が見れるわけでもなく、登山道は歩きやすく、難易度は低そうですが、深田久弥氏百名山の95座目にもなり、寂地山の次に高い山で、二つの山は、ブナ植物群落の保護林もなっていて登山中に出逢う花の種類の多さには感動します。

山口県の山

右谷山への登山は、寂地山の登山口から始めます。ここも、寂地山からのルート以外に多数のコースがあり、難易度は中級クラスでしょう。寂地山から右谷山までの所要時間は、大人の平均で、約2時間半程度で登頂出来ます。

右谷山の基本情報

所在地 山口県岩国市錦町宇佐
交通アクセス (1)錦川清流線錦町駅からバスで60分(「寂地峡入口」下車)
(2)中国自動車道「吉和IC」から車で約15kmで寂地峡入口へ
標高 1,234m
駐車場 寂地峡案内所駐車場・トイレあり
駐車場料金無料

カタクリの大群生が楽しめる!

カタクリの大群生

岩国のカタクリと言えば、かなり有名で、大群生のカタクリが見れたら、圧倒されるでしょう。4月から5月頃に寂地山を登山し始めると、すぐにカタクリがチラホラ見られ、右谷山に近づくにつれ、大群に出逢います。カタクリを筆頭に、数々の山野草に出会えます。

山口県で自分のレベルに合った登山スポットに出かけよう!

山口県の山の花

山口県には、あまり高さのある山が少ないという印象がありますが、低い山でも難易度が結構ある山も存在します。初心者が登山出来るコースや上級者が難易度の高いルートを目指す事も出来ます。

山口県の山には、複数の滝もあり、マイナスイオンを感じながら登山するのも格別です。山口県の独特な山々を縦断する時には、百名山や新百名山にも名を馳せる山も数多く存在しますので、自分のレベルに合った登山スポットへ出かける事をおすすめします。

その他の関連記事はこちらから

Thumb神奈川県の檜洞丸山とは?おすすめの登山コースから楽しみ方までご紹介!
都心からの良好なアクセスで幅広いレベルの登山ユーザーが集まる丹沢は、初夏になるとツツジを楽し...
Thumb関東登山スポット12選!日帰りで行けるおすすめ登山コースを厳選紹介!
関東には、初心者でも気軽に日帰りで登山が楽しめる山々がたくさんあります。関東の山々のおすすめ...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
駒崎雅代

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ