北アルプスのシンボル「槍ヶ岳」とは?おすすめコースから山小屋情報まで詳しく紹介!

北アルプスのシンボルである槍ヶ岳は、日本のマッターホルンとして人気の山です。1度は登ってみたい槍ヶ岳について、おすすめの登山コースから山小屋情報まで詳しく紹介します。槍ヶ岳登山に挑戦するのに適したシーズンや注意点、さらには周辺の観光情報も解説します。

北アルプスのシンボル「槍ヶ岳」とは?おすすめコースから山小屋情報まで詳しく紹介!のイメージ

目次

  1. 1日本のマッターホルン「槍ヶ岳」とは
  2. 2槍ヶ岳の登山コースと登山口アクセス方法
  3. 3槍ヶ岳の山小屋情報
  4. 4槍ヶ岳登山周辺の観光情報
  5. 5槍ヶ岳登山時の注意点
  6. 6槍ヶ岳登山に挑戦してみよう!

日本のマッターホルン「槍ヶ岳」とは

槍ヶ岳の基本情報

出典: https://www.pixabay

【槍ヶ岳の基本情報】

標高 3,180m
山頂所在地 長野県松本市・大町市、岐阜県高山市
山域 北アルプス南部
最高気温 14.6℃(6月~8月)
最低気温 -08℃(6月~8月)

出典: https://www.pixabay.com

鋭く尖った山頂部が特徴で日本のマッターホルンとも呼ばれる槍ヶ岳は、北アルプスのシンボル的な存在です。標高は3,180mで日本では第5位の高さを誇る名山ですが、初心者には難しい山でもあります。本家マターホルンほどではないですが、日本のマッターホルンも容易に登れる山ではありません。

一般的な人は富士山に憧れますが、登山が好きな人の憧れの山は槍ヶ岳という人が多いと言われます。氷河に削られて尖った山頂は、広くはなく危険な絶壁の上にあります。その山頂は上から見るとハート形をしていることは意外と知られていません。

槍ヶ岳の天気

出典: https://www.pixabay.com

槍ヶ岳は北アルプス南部に位置しており、通常の天気予報では槍ヶ岳の山頂の予報は出てきません。標高の高い山岳地帯の天気予報は大きな制限があり、槍ヶ岳も同様に制限を受けます。

一般的な晴れとか雨という天気予報ではなく、気温や風速などの具体的な数値予想が公開されています。通常インターネットで槍ヶ岳の天気と検索しても、麓の町の天気予報が出てくるだけです。初心者の方は、登山前に管理事務所などで山頂の天候を確認することをおすすめします。

槍ヶ岳登山におすすめシーズン

出典: https://www.pixabay.com

槍ヶ岳登山におすすめのシーズンは一般的には梅雨明けから10月上旬くらいまでで、山小屋の営業時期と重なります。早い年には10月上旬には初雪が降るので、雪に対する装備の心配がない夏場を中心とした時期がおすすめシーズンです。

夏山シーズンの槍ヶ岳は、高山植物の宝庫です。7月下旬から8月下旬にはいたるところでハクサンイチゲやミヤマリンドウなどが開花します。また10月に入る頃には紅葉のピークを迎えます。ナナカマドやダケカンバなども美しく色付きます。

槍ヶ岳の難易度

出典: https://www.pixabay.com

登山の初心者にも槍ヶ岳は登れるのか?という話が良く出ますが、初心者という表現は非常に曖昧です。登山歴が1~5年程度でも年に1~2回しか登山をしない人は初心者となります。登山歴1年でも毎週登っている人は経験者と言えます。

年齢によってもレベルは違うのですが、一般的には中高年の初心者には槍ヶ岳の登山は難しいと言えます。楽しく、しかもゆとりを持って山に登るためには、日頃のトレーニングを行い、登山道具にも慣れておくことが大切です。

槍ヶ岳が人気の理由

出典: https://www.pixabay.com

槍ヶ岳が多くの人に人気が高い理由としては、どこからでも山頂がわかるハッキリとした山の形があげられます。日本のマッターホルンと呼ばれていることからも分かるように、山頂付近にはスリルのある岩場が適度にあって達成感も大きい山です。

高度感があり狭い山頂を見ると、登山をしている人の心惹きつけて余りある魅力を持っています。北アルプスの他の山域と比べても、高山植物が特に多いという訳でもなく山小屋が特別魅力的でもありませんが、山自体の魅力が大きいと言えます。

槍ヶ岳の歴史

出典: https://www.amazon.co.jp

槍ヶ岳の歴史を学ぶには、新田次郎著の『槍ヶ岳開山』という伝記小説がピッタリです。海外から近代登山が伝播される以前の日本では、山は信仰の対象として登られていました。

そのような江戸時代の修行僧であった播隆(ばんりゅう)が初めて登頂したのが文政11年(1828年)と言われています。壮絶な辛苦を越えて槍ヶ岳登頂に成功した播隆は、その後多くの人が槍ヶ岳に登れるよう登山道を整備していきました。

Thumb北アルプス南端「乗鞍岳」は初心者の山小屋デビューにおすすめ!【登山レポート】
今回ご紹介する登山スポットは、北アルプスの南端、長野県と岐阜県をまたぐ場所に位置する乗鞍岳(...

槍ヶ岳の登山コースと登山口アクセス方法

コース①槍沢コース

出典: https://www.pixabay.com

槍ヶ岳の登山コースの中で登山初心者におすすめなのは、槍沢コースです。技術的にも比較的簡単なコースで、上高地→明神→徳沢→横尾→槍沢→槍ヶ岳と進むコースです。往復で2泊3日で計画してください。

槍ヶ岳登山の槍沢コースは、上高地から横尾までは比較的平坦な道が続きますが、横尾から先は本格的な登山道になります。初めて槍ヶ岳に登る方や短期の登山をしたい方にもおすすめのコースと言えます。

登山口アクセス

槍沢コースは、槍ヶ岳山荘までなだらかな登りが続くルートで、多くの登山者が利用しています。槍沢コースの起点は上高地になりますが、マイカー規制となっているため沢渡駐車場に車を停めて、夜明け前に上高地方面へのバスに乗ります。

沢渡から上高地へのバスの運行は毎年4月から11月の期間で、時刻表やルートなどは上高地公式サイトで確認することができます。

コース②飛騨沢コース

出典: https://www.pixabay.com

槍ヶ岳登山コースの一つである飛騨沢コースは、新穂高温泉入山口から槍平を経由して槍ヶ岳に向かうルートで、槍ヶ岳の何本かある登山コースの中では一番短いコースです。

飛騨沢ルートの1日目は、新穂高温泉駅から入山して、穂高平小屋→奥穂高岳登山口→滝谷出合→槍平小屋→千丈沢乗越分岐→槍ヶ岳山荘→槍ヶ岳→槍ヶ岳山荘までです。翌日は逆のルートで下山します。

登山口アクセス

槍ヶ岳登山の飛騨沢コースの起点になるのは、新穂高温泉です。飛騨沢コースは槍ヶ岳に登る最短ルートなので一番人気がある登山口にもなります。途中の景観で比較すると、飛騨沢コースよりも槍沢コースが楽しめると言われます。

起点となる新穂高温泉には東京や大阪方面からの定期バスが運行されており、公共交通機関で槍ヶ岳への登山に挑む方にとっては非常にアクセスしやすいメリットがあります。

コース③表銀座縦走コース

出典: https://www.pixabay.com

槍ヶ岳登山コースの一つである表銀座縦走コースは、北アルプス山麓の中房温泉・燕岳登山口を出発点として東鎌尾根を経由して槍ヶ岳に登るコースです。

北アルプス山麓の中房温泉→合戦尾根→常念山脈を大天井岳へ縦走→東鎌尾根の喜作新道→槍ヶ岳というルートで3泊4日のコースです。稜線を縦走するので槍ヶ岳が徐々に近づく感覚を味わえるコースですが、長い梯子が連続する箇所は要注意です。

登山口アクセス

表銀座縦走コースの起点となるのは、中房温泉登山口です。この登山口の横には豊富な源泉で人気の中房温泉があります。乗合バスで来るとここが終点なので、ここから表銀座縦走コースへと入っていきます。

表銀座縦走コースは燕岳から大天井岳を経由して槍ヶ岳を目指すコースなので、途中で北アルプスの絶景をたくさん眺めながら登れます。登山の醍醐味を肌で感じやすい人気のコースと言えます。

コース④西鎌尾根コース

出典: https://www.pixabay.com

槍ヶ岳登山コースの一つである西鎌尾根コースは、槍ヶ岳の雄大な自然を存分に満喫できるコースとして人気があります。1日目は新穂高温泉から笠新道登山口→わさび平小屋→小池新道登山口→秩父沢出合→シシウドが原→鏡平山荘→弓折り乗越→双六小屋まで。

2日目は双六小屋→硫黄乗越→千丈沢乗越→槍ヶ岳山荘→槍ヶ岳で、3日目に下山する2泊3日のコースです。槍ヶ岳の雄大な自然を一番感じられる人気のコースです。

登山口アクセス

西鎌尾根コースの登山口は、飛騨沢コースと同じ新穂高温泉になります。新穂高温泉バスターミナルの傍にある新穂高登山センターに登山届を提出してから出発しましょう。

新穂高温泉のゲートをくぐって、双六小屋→樅沢岳西方峰へと続いている西鎌尾根ルートに入っていきます。

槍ヶ岳の山小屋情報

山小屋①槍沢ロッジ

出典: https://www.japanesealps.net

山小屋名 槍沢ロッジ
連絡先 長野県松本市埋橋1-7-2
電話 0263-35-7200
090-2641-1911(現地直通)
標高 1,825m
営業期間 4月27日~11月3日
収容人数 150名
その他 自家発電、水はあり。トイレは水洗式。公衆電話あり。

山小屋②槍平小屋

出典: https://www.japanesealps.net

山小屋名 槍平小屋
連絡先 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂90
電話 0578-89-2523
090-8868-3021(現地直通)
標高 1,990m
営業期間 7月上旬~体育の日
収容人数 80名
その他 自家発電、水はあり。トイレは簡易水洗式。外トイレは汲み取り式

山小屋③燕岳荘

出典: https://www.japanesealps.net

山小屋名 燕岳荘
連絡先 燕岳荘松本事務所
電話 0263-32-1535
090-1420-0008(直通電話)
標高 2,704m
営業期間 4月20日~11月24日
収容人数 650名
その他 自家発電、水はあり。トイレあり

山小屋④ヒュッテ西岳

出典: https://www.japanesealps.net

山小屋名 ヒュッテ西岳
連絡先 営業期間中:長野県安曇野市穂高有明7226
冬期:長野県安曇野市三郷明盛1687
電話 営業期間中:026-77-1488
冬期:0263-77-2008
標高 2,680m
営業期間 7月上旬~10月10日
収容人数 70名
その他 自家発電。外に有料トイレあり。

山小屋⑤双六小屋

出典: https://www.japanesealps.net

山小屋名 双六小屋
連絡先 岐阜県高山市下岡本町2911-20
電話 0577-34-6268
090-3480-0434(現地直通)
標高 2,600m
営業期間 6月10日頃~10月20日頃
収容人数 200名
その他 自家発電、水はあり。トイレは簡易水洗式。

山小屋⑥槍ヶ岳山荘

出典: https://www.japanesealps.net

山小屋名 槍ヶ岳山荘
連絡先 長野県松本市埋橋1-7-2
電話 0263-35-7200
0263-95-2626(現地直通)
標高 3,180m
営業期間 4月27日~11月3日
収容人数 650名
その他 自家発電、水はあり。トイレはバイオ式、カートリッジ式

槍ヶ岳山荘までの登山の様子を動画でご紹介

槍沢ロッジから槍ヶ岳山荘までの実際の登山の様子を動画で撮影されています。コースから見える周りの景色が確認できるほか、途中の休憩できる小屋の様子なども分かって登山の目安になります。

槍ヶ岳登山周辺の観光情報

観光①新穂高ロープウェイ

新穂高ロープウェイは、岐阜県北部の富山県や長野県との県境にあります。周囲には、槍ヶ岳のほかに奥穂高岳(標高3,190m)や涸沢岳(標高3,110m)、北穂高岳(標高3,106m)など3,000m級の山々があります。

新穂高ロープウェイの終点である西穂高口駅の展望台(標高2,156m)からの絶景が公式動画で確認することができます。登山は難しい方でも、ロープウェイを使って迫力満点の山々の雄姿を直接見ることができるおすすめスポットです。

観光②北アルプス大橋

出典: https://www.kankou.city.takayama.lg.jp

北アルプス大橋は、中尾高原と鍋平高原を結ぶ全長150mのアーチ橋です。高さは70mもあり橋自体も絶景ですが、晴れた日には錫杖岳や笠ヶ岳などの北アルプスの山々を見渡せる絶景スポットとして人気があります。

ドライブルートとしても大人気で、車で走り抜ける爽快感はたまりません。周辺の鍋平高原は散策コースとしても整備されているので、初夏には新緑を、10月中旬には紅葉を、冬季には白銀世界を堪能できるおすすめのスポットです。

観光③大王わさび農場

壮大な北アルプスの雪解け水が湧き出る長野県安曇野市には、豊かな水資源を活用してワサビの栽培を行っている大王わさび農場があります。南北に約1kmに渡る日本一広いわさび農場としても人気があります。

見渡す限り広がるわさび田と北アルプスの絶景は、見る者の心を穏やかにしてくれます。その大王わさび農場を空から撮影し、春夏秋の農場の様子を観賞できる公式動画を見るだけでも壮大さが伝わります。

観光④中房温泉

出典: https://www.pixabay.com

槍ヶ岳の表銀座縦走コースの登山口には、秘湯として有名な中房温泉があります。源泉かけ流し100%の温泉で、宿には14もの温泉があるので、登山の疲れを取って帰るにはちょうど良いスポットです。

周囲の大自然によく溶け込んでおり、やわらかな泉質とともに信州の代表的な温泉として知られています。庭内のいたるところから出る温泉は、数種類にのぼるのでお湯めぐりを楽しむこともできます。

槍ヶ岳登山時の注意点

出典: https://www.pixabay.com

槍ヶ岳に登山をする前にチェックしておくことがあります。持ち物の確認をして万全の準備をするのは勿論ですが、他にも登山届の提出と山岳保険への加入を忘れないようにしましょう。

岐阜県と長野県では登山届の提出が義務付けられています。現地で登山ポストに提出することも可能ですが、インターネットからの提出が可能です。また山での遭難などに備えて山岳保険は必ず加入しておきましょう。

Thumb 登山をサポートしてくれる登山時計とは?人気の時計12選の特徴を詳しく紹介!
登山に使われる登山時計には、時刻を知る事が出来るだけではなく、様々な機能に依って登山をサポー...

槍ヶ岳登山に挑戦してみよう!

出典: https://www.pixabay.com

日本では富士山が登ってみたい山として人気がありますが、ある程度登山を経験した方なら槍ヶ岳に登山することが一つの目標になります。初心者が思いつきで登れるレベルではないので、事前に体力作りなど準備をしてチャレンジしましょう。

北アルプスの壮大な山々を見ながら登山をすると、日頃の小さな悩みなどは忘れ去って大自然の懐に抱かれて心が解放されるでしょう。しっかりと準備をして槍ヶ岳の登山に挑戦してみましょう。

その他の関連記事はこちらから

Thumb登山初心者のテント泊に絶対必要な装備とは?チェックリスト20選を徹底紹介!
登山中にテント泊を行うには多くの装備が必要です。そして、登山では安全性と耐久度の高い装備を使...
Thumbユニクロで揃えられる登山の服装とは?おすすめウェア10選を厳選紹介!
登山で使う服装もユニクロで揃えることができるのはご存知でしょうか。本格的なウェアよりも安価で...
Thumb登山で役に立つ!登山帽子のメリットは?おすすめの登山帽子を厳選紹介!
登山帽子は、頭を守る役割以外にも、ファッション性の高いアイテムなので、おしゃれを楽しむ方もい...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
コージー65

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ