コルディリネを育てるコツは?初心者にも分かる育て方のコツを詳しく解説!

鮮やかな赤色の葉が魅力的なコルディリネ。観葉植物として人気で種類によって樹高・性質・葉色が違う特徴があります。今回は、そんなコルディリネを育てる際のコツを詳しくご紹介していきます。コツが分かれば、室内だけでなく庭に植栽することも可能です。

コルディリネを育てるコツは?初心者にも分かる育て方のコツを詳しく解説!のイメージ

目次

  1. 1コルディリネの基本情報
  2. 2コルディリネの種類
  3. 3コルディリネの育て方【栽培環境】
  4. 4コルディリネの育て方【栽培管理】
  5. 5コルディリネの育て方【植え付け・植え替え】
  6. 6コルディリネの育て方【増やし方】
  7. 7コルディリネが枯れる原因
  8. 8コルディリネは寒さと害虫に注意!

コルディリネの基本情報

出典: https://www.rakuten.co.jp/

コルディリネは、リュウゼツラン科センネンボク属で種類によっては、1m~10mもの大きさになるものもあります。

鉢植えと地植えの2通りで育てることができますが、耐寒性が5度~10度と少し弱いので地植えができるのは、暖地の一部地域だけです。しかし、耐暑性には強く、夏は簡単に越すことができます。

Thumb観葉植物の育て方とは?初心者でも失敗しないポイントを徹底解説!
心地よい空間づくりに欠かせないアイテムとなっている観葉植物は、乾燥に強く育てやすい種類が多い...

コルディリネの特徴

出典: https://www.rakuten.co.jp/

コルディリネ一番の魅力は、何と言ってもその葉色です。赤色や黄色と言った葉色をしており、種類によって斑付きなど模様も違うので、自分の庭や部屋の雰囲気に合った品種を育てることができるメリットもあります。

近年、日本に流通しているのは、アイチアカ,キィウィ,レッド・エッジ,ライの4種類です。どれも観葉植物として人気ですが、ライは、ハワイで観葉植物以外にフラダンス用のフラ・スカートや食品梱包にも使用されています。

コルディリネの花言葉

出典: https://www.rakuten.co.jp/

コルディリネのの花言葉は、「幸福な交際」です。コルディリネは、悪霊払いの植物としても有名で恋人や既婚者からも人気があります。ポジティブな花言葉なので、結婚祝いやパートナーへのプレゼントフラワーとしてもうってつけの植物です。
 

コルディリネは寄せ植えにもおすすめ

出典: https://www.rakuten.co.jp/

コルディリネは、樹高が高い植物なので背面やメインとして寄せ植えに使用できます。コルディリネは、成長が早い植物なので中心に植え付けて周りに植える植物は、外側に寄せて植えると多少コルディリネが成長しても寄せ植えを長持ちさせることができます。

また、ウォータースペースの確保も重要です。過湿になると病害虫発生の原因になる他、用土も鉢から流れ出てしまうので注意しましょう。また、寄せ植えにするとどうしても風通しが悪くなるのでコルディリネの寄せ植えは、室外で管理するのがおすすめです。

コルディリネの種類

出典: https://www.rakuten.co.jp/

次は、コルディリネの中でも人気の品種を3種類ご紹介していきます。この人気品種は、日本でもよく流通しているので、園芸店やホームセンターの園芸コーナーでも入手が可能です。

もしも近場のお店に売られていなくても、インターネット通販で購入することができます。

種類①オーストラリスレッドスター

出典: https://www.rakuten.co.jp/

コルディリネの代表的な品種で、オーストラリスという品種があります。オーストラリスは、大きく太い葉が放射状に広がって成長するのが特徴で、葉がメインのコルディリネの中でも人気が高い品種です。

オーストラリスの中でも、葉色が濃い赤茶色で、その中に深い赤色の斑が入っている品種をオーストラリスレッドスターと言います。オーストラリアとニュージーランド原産の品種です。レッドスターは、常緑なので一年を通して美しい葉を見ることができます。

種類②ストリクタ

出典: https://www.rakuten.co.jp/

コルディリネを室内で育てたいと思っている人には、ストリクタがおすすめです。太い幹が特徴で、耐影性と耐暑性に優れた品種なので室内でも育てやすいのがメリットがあります。メインの葉も、先端が尖った剣状で大きさが30㎝~60㎝と存在感のある見た目です。

剪定で大きさは調節できますが、一番大きい状態になると3mもの高さになるので定期的な手入れとして、剪定が必要です。ドラセナという植物に似ているので通称青ドラセナとも呼ばれていますが、コルディリネとドラセナは、全くの別物なので購入時は注意しましょう。

種類③オーストラリスターベイダズラー

出典: https://www.rakuten.co.jp/

緑色の葉に、薄黄色の斑が入っているのが特徴的なオーストラリスターベイダズラー。コルディリネの中でも耐寒性の高い植物でなんとマイナス5度まで耐えることができます。耐寒性が高いので屋外で育てるのに向いている植物です。

耐寒性以外に、耐暑性も強いので夏の西日にも耐えることができ、植え付け場所の自由度が高いメリットがあります。幹が育っていき、その先端に集中して葉を付ける面白い形状が庭の雰囲気をガラッと変えてくれるでしょう。

コルディリネの育て方【栽培環境】

出典: https://www.rakuten.co.jp/

次は、コルディリネの栽培環境についてご紹介していきます。どのような植物でも、適切な栽培環境を考える場合は、原産地の気候を考えるのが一番です。原産地の気候に出来るだけ似た環境で栽培するだけでも栽培の難易度を下げることができます。

Thumb人気の観葉植物クロトンとは?育て方や上手に冬越しさせる方法を詳しく解説!
クロトンは赤や黄色のカラフルな葉が魅力の美しい観葉植物です。インテリアとしても人気が高く、強...

育て方①置き場所

コルディリネは、品種によっては耐影性があるものの基本的には日光を好む植物なので、屋外ではできるだけ日当たりの良い場所で育てるようにしましょう。葉焼けをするのであれば、寒冷紗などを使用して遮光率を調節します。

日光以外に、風通しの良い場所であることも重要です。室内で育てる場合も屋外同様日当たりの良い場所で育てます。

出典: https://www.rakuten.co.jp/

長時間日に当てることができない場合は、1週間に2日~3日外に移動して日光浴をさせましょう。また、冷暖房の風を当てないように置き場所に注意です。

夏越し

真夏の日差しは非常に強いので直射日光を受けたコルディリネは、葉焼けを起こしてしまいます。そうなる前に、屋外で育てている場合は、明るい日陰に移動して管理しましょう。移動できない地植えの場合は、寒冷紗などを使用して半日蔭を作ります。

遮光率が50%あればコルディリネを夏越しさせる環境になります。室内で育てている場合でもカーテン越しに日光を当てたり、窓際から話して直射日光による葉焼けを防止します。

冬越し

耐暑性が高いコルディリネですが、耐寒性はさほどありません。春から秋にかけて屋外で育てていたコルディリネは、室内に取り込んで冬越しします。

コルディリネ・アウストラリスやオーストラリスターベイダズラーといった耐寒性の高い品種の場合は、庭園樹として地植えで冬越しできます。しかし、耐寒性が高いと言ってもマイナス5度が限度です。

出典: https://www.rakuten.co.jp/

毎年積雪するような寒さに厳しい地域では、冬越しは難しいでしょう。

育て方②土

コルディリネは、水はけと水持ちの良い土壌を好んで育ちます。水はけは、余分な水分を土から排出する土壌の機能で、病害虫の発生や根腐れの防止に繋がります。一方で水持ちは、適切な量の水分を土壌に留めることで水切れを防ぐ機能の事です。

鉢植えで育てる場合は、赤玉土・腐葉土を6:4の割合で混ぜたものか赤玉土・腐葉土・バーミキュライトを6:2:2の割合で混ぜたものを使用すると適切な土壌でコルディリネを育てることができます。サボテン用の用土を使用するのもおすすめです。

コルディリネの育て方【栽培管理】

出典: https://www.rakuten.co.jp/

次は、コルディリネを栽培する上での管理方法をご紹介していきます。基本的に、寒さと過湿に気を付ければ簡単に育てることができるので、管理方法を少し覚えるだけで、病害虫により枯れてしまうリスクをグッと減らすことができます。

Thumbムラサキオモトとは?インテリア性抜群の観葉植物の育て方!
ムラサキオモトは白い花を咲かせますが、葉の色が紫がかっている美しい植物です。また、ムラサキオ...

育て方③水やり

7月~9月の暑い時期は、コルディリネがよく成長する時期でもあります。そのため、水はたっぷりと与えるようにしましょう。頻度は、培地の表面が乾燥したら水を与えるようにします。注意点としては、培地が乾いてないのに水を与えてしまうことです。

根腐れをしてしまうので、培地の乾燥具合を確認してから水を与えましょう。一方、11月~3月の気温が低い時期は、成長が遅くなります。培地が乾燥して2日~3日経過してからたっぷりと水を与えるようにしましょう。

育て方④肥料

出典: https://www.rakuten.co.jp/

コルディリネに肥料を与える時期は、春~秋にかけての生育期になります。生育がゆっくりになる冬に与えると肥料焼けをおこしてしまうので注意しましょう。使用する肥料は、液体肥料と緩効性肥料のどちらでも構いません。

液体肥料の場合は、10日に1回の頻度で適切に希釈したものを与えましょう。緩効性肥料の場合は、株の周辺に置き肥をするだけでゆっくりと効果が表れます。室内で育てている場合は、有機肥料ではなく化学肥料を使用すると、コバエの発生を予防できます。

育て方⑤病害虫

出典: https://www.rakuten.co.jp/

コルディリネは、軟腐病・立枯病にかかりやすいです。いずれも高温多湿な梅雨などの雨季に発生しやすい特徴があります。軟腐病は、地際の茎が溶けるように腐ってしまい、悪臭を放つ症状があります。原因が細菌なので、発症すると株の回復は不可能となります。

軟腐病にかかった株は、他の植物への伝染を避けるために株ごと処分しましょう。立枯病は、根から症状が進行していき、進行すると下葉が枯れて茎も茶色に変色します。こちらも株ごと処分するしかありません。できれば、植え付けていた土壌の消毒も行いましょう。

出典: https://www.rakuten.co.jp/

コルディリネに発生しやすい害虫は、カイガラムシ・アブラムシ・ハダニの3種類です。ハダニとアブラムシは、葉の裏や茎に寄生して養分を吸い取ります。葉水や薬剤を使用して駆除しましょう。しかし、カイガラムシは、成虫になると薬剤が効きにくいです。

成虫が沢山ついている場合は、その部分を剪定したり、使わなくなった古い歯ブラシでこそぎ落としましょう。

育て方⑥剪定

コルディリネの剪定は、9月~12月が適期となります。生育期の暖かい時期に剪定を行うと光合成ができずに株が弱ってしまうので、秋頃に剪定を行うようにしましょう。剪定方法は、枯れたり古い枝葉を切り落として株の形を整える程度の弱剪定を行いましょう。

また、コルディリネの固い茎を剪定する際は、剪定ハサミよりも剪定用のナイフを使用した方が楽に切り取れます。葉は、枯れたものだと下に引っ張るだけで簡単に取ることができます。

コルディリネの育て方【植え付け・植え替え】

出典: https://www.rakuten.co.jp/

コルディリネの植え付け方法と植え替え方法をご紹介していきます。コルディリネは、成長が早いので鉢植えの場合は、植え替えが必須になります。

植え付けも、栽培の一番初めに行う作業なので適切な方法を知っておくことで順調に栽培できるかが決まる大切な作業です。しっかりと把握しておきましょう。

育て方⑦植え付け

出典: https://www.rakuten.co.jp/

コルディリネの植え付けは、耐寒性が低いため暖かい時期に行います。春~秋にかけての5月~10月が適期です。鉢植えで育てる場合は、元々鉢に植えられて販売している物が殆どなので鉢植えで育てるという人は、植え付け作業が必要ありません。

耐寒性の高い品種を地植えする場合は、水はけと水持ちの良い土壌環境に整えてから日当たりと風通しの良い場所に植え付けるようにしましょう。

育て方⑧植え替え

出典: https://www.rakuten.co.jp/

コルディリネは、地下茎のある植物なので鉢植えで育てていると地下茎が成長していって根詰まりを起こしてしまいます。根詰まりの症状は、新しい葉が出てこなくなり下葉から老化が進行します。植え替えの適切な頻度は、2年に1回です。

適期は、5月~7月の暖かい時期に行いましょう。生育期でもあるので植え替え後の回復も早いです。根についている鉢を3分の1程度落とし、長すぎる根は3分の2まで切り詰めて根の整理を行います。植え替え後は、新しい葉が出るまで明るい日陰で管理します。

コルディリネの育て方【増やし方】

出典: https://www.rakuten.co.jp/

次は、コルディリネの増やし方をご紹介していきます。増やし方は、挿し木と茎伏せの2通りがあり、挿し木は、一気に株数を増やすことができ、茎伏せは、使用する茎の長さを調節できる他、比較的簡単に増やすことができるメリットがあります。

Thumb人気の観葉植物モンステラとは?特徴や育て方花言葉までご紹介!
飾るだけで南国の雰囲気を醸し出してくれるモンステラは、その独特の葉が人気です。成長するにした...

増やし方①挿し木

出典: https://www.rakuten.co.jp/

挿し木の適期は、5月~7月の温暖な時期です。秋にも挿し木はできますが、冬を越すのが大変なので比較的簡単な5月~7月に行うのがおすすめです。生育なので新しい葉も出やすく枝の先端には、天芽ができます。

天芽が新しい株になるので、天芽の出た枝を切り取って使用しましょう。10枚程度葉がついた状態の枝を根元からよく切れるナイフで切り取ります。挿し木の専用用土に挿し木をして明るい日陰で管理しましょう。発根したら鉢上げを行い、日向で育てます。

増やし方②茎伏せ

出典: https://www.rakuten.co.jp/

葉がついていない茎だけでも増やすことができます。まず、葉の付いていない茎を横に置き、土に半分埋めます。後は、そのまま発根させると他の株と同じように育てることが可能です。

使用する茎の大きさには、特に決まりがなく、長いまま土に埋めても良いですし、節ごとに3㎝代の長さにカットするのも良いでしょう。

コルディリネが枯れる原因

出典: https://www.rakuten.co.jp/

コルディリネが枯れる原因は、大きく分けて2つあります。1つは根腐れです。根腐れは、植え替えを行わなかったことによる根詰まり・水の与えすぎ・土壌の水はけ不足で発生します。よく根が回る植物なので、植え替えは2年に1回行うのが理想的です。

そして、もう1つが寒さ。コルディリネは、10度から5度までしか耐えることができません。霜に当たったりすると枯れる原因になります。地植えの大型種は、株の移動が難しいので葉をまとめ、ビニールや敷き藁を使用することで冬越しができます。

Thumbアボカドの種が観葉植物に?水耕栽培と土で育てる方法をご紹介!
スーパーでもよく見るアボカドですが、実は種をそのまま捨てずに育てることができます。観葉植物と...

コルディリネは寒さと害虫に注意!

今回は、コルディリネの育て方をご紹介しました。栽培する上で注意することは、水やりの管理による根腐れ防止・適切な方法での冬越し・病害虫の予防・早期発見・対処の3つです。この点に注目して育ててみると失敗しにくくなります。

また、室内だからと言って直射日光を当てないようにしましょう。半日蔭で適切に管理することで葉色もより一層美しくなります。コルディリネを育てて庭や部屋の雰囲気をオシャレにしましょう!

その他の関連記事はこちらから

Thumb人気の観葉植物ソフォラとは?初心者にも分かる育て方のコツを詳しく解説!
ソフォラはくねくね曲がった枝と小さな葉が魅力の観葉植物です。今回はその特徴や種類・ソフォラミ...
Thumb100均で買えるおすすめ観葉植物10選!特徴から簡単な育て方までご紹介!
最近は100均で観葉植物を購入できることはご存知でしょうか。インテリアコーナーやガーデニング...

関連するまとめ

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
kurogane40
常に努力を続けるのがモットーです。 より早く、よりクオリティーの高い記事の執筆に尽力しています。 よろしくお願...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ